子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります

ANAマイルで発券した特典航空券でも利用できる! ユナイテッド航空の「エコノミープラス」とは?

 ANAマイルを使って、ユナイテッド航空(UA)の特典航空券を発券することができます。行き先はグアム、ホノルル、アジア各都市、アメリカ各都市などいろいろありますが、中でも子連れ旅行をする方に人気なのはグアムではないでしょうか。

f:id:travel-lover:20170628165015p:plain

エコノミークラス(往復)が1人あたり20,000マイルですから、家族4人分でも80,000マイル。フライトマイルやクレジットカード決済だけでも頑張れば貯められるマイル数なので、狙っている人が多く、時期によってはあっという間に満席になります。

また、日本からグアムへはフライト時間が3時間半程度と短いことも、子連れにうれしいポイントです。さらに、グアムのホテルの多くは子連れ向けのサービスが充実していますし、子どもと一緒に楽しめるオプショナルツアーも多数あります。

わが家もそんな「子連れ天国・グアム」へ旅行するため、先日、家族4人分の特典航空券を発券しました。

www.travel-lover-comet.com

そして、座席指定をしようとして、ANAマイルで発券した特典航空券でも、エコノミープラスというクラスの座席が利用できることを知りました。今回は、その利用方法やメリットを紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

【目次】

 

 

その前に、ビジネスへのアップグレードは可能?

エコノミープラスの前に、エコノミーからビジネスへのアップグレードは可能かどうか?について。ANAサイトの特典予約の確認/変更ページを見ると、このように「アップグレード申し込み」という表示があるんですよね。

f:id:travel-lover:20170628142854p:plain

 

これを見たら、「え!もしかしてアップグレードできんの!?」と思いますよね。

ANAを含むスターアライアンス各社の上級会員資格を一切もっていない総平ステイタスのわが家の場合、ビジネスクラスでの特典予約はかなりハードルが高いです。というか、そもそもグアム行き特典航空券に関しては、直近の日程で空席がある場合しかビジネスクラスの予約枠が開放されない感じです(ステイタスがあれば違うのかな~?)

ですから、アップグレードできたらうれしいな~(*´▽`*)とか期待するわけです。

しかし、ここをクリックしてもこのようなエラーメッセージが表示されます。

f:id:travel-lover:20170628143737p:plain

さらに、「お申し込み条件」というところをクリックした先に、このような一文があります。

f:id:travel-lover:20170628144016p:plain

そ、そうか…。だよね。特典航空券だもんね。

ちなみに、UAのサイトでも、追加料金・ユナイテッドマイルなど、何を使ったとしてもビジネスへのアップグレードはできません(念のため電話確認済みです)。

 

エコノミープラスは利用可能

ユナイテッド航空の座席には、エコノミーとビジネスの間にエコノミープラスというクラスがあります。ANAでいう、プレミアムエコノミーのような位置づけですね。ANAマイルでUAのエコノミーの特典航空券を発券した場合でも、このエコノミープラスを利用することが可能です。ただし、追加料金が必要です。

利用するには、まずユナイテッド航空のサイトで予約番号(ANAで発券したEチケットに記載されています)と姓を入力し、予約確認をします。

f:id:travel-lover:20170628145546p:plain

www.united.com

 

すると、予約の詳細が表示され、その下に推奨アドオンなるものが表示されます。

f:id:travel-lover:20170628150101p:plain

いちばん右に、「エコノミープラス席のご利用が可能です」とありますね。このほか、優先搭乗サービスやマイルの購入もできるようです。

さて、エコノミープラス席の利用料金は、49USD~となっています。私が搭乗する便で調べたところ、座席下に収納のない2席のみが49USDで、あとは56~69USDでした。

 

エコノミープラスとは

私が搭乗予定の機材では、以下のようになっています。シートマップのブルーの席がエコノミープラスです。

f:id:travel-lover:20170628152230p:plain

f:id:travel-lover:20170628152116p:plain

座席構成を見ると、エコノミープラスはエコノミーに比べてシートピッチが10cmほど広く、リクライニング幅もやや大きいことがわかります。

しかし、シートそのものやシート幅はエコノミーと同じ。エンターテイメントなどの環境も同じ、機内食も同じ。また、エコノミープラスのチケットを持っていても、チェックインや搭乗・手荷物の優先権はなく、ラウンジも利用できません。

つまり、エコノミーとの違いは、座席の足元がちょっと広くてラク!この1点につきるようです。

 

エコノミープラスを利用するメリット

とはいえ、機内で座席の足元(前列との間隔)が10cm広いというのは、場合によっては大きな違いといえるかもしれません。例えば、2才未満の赤ちゃんを膝の上に抱っこして搭乗する場合は、狭いとお世話が本当に大変なので、差額を支払ってもエコノミープラスを利用する価値があると思います。

また、これはすべての機材に当てはまるかわかりませんが、上に示した機材の場合は、エコノミープラスの特定の席にのみ、赤ちゃんを寝かせれるバシネットが設置されているようです。

ただ、バシネットの利用についての案内を読むと、エコノミープラスの追加料金が必要なのかどうかがわかりません。いずれにせよ、利用を希望するは事前予約が必要なので、早めに問い合わせたほうがよさそうですね。

f:id:travel-lover:20170628153916p:plain

https://www.united.com/web/ja-JP/content/travel/specialneeds/infants/default.aspx

さらに、エコノミープラスはエコノミーより前方にあるので、降機が早くできるというのもメリットといえると思います。

有名な話ですが、グアムの入国審査はめちゃくちゃ時間がかかります。早く降りて、列の前方に並ぶことができれば、それだけ入国審査も早く受けることができるので、待ち時間も短くなるはずです。私は眠った3才児を抱っこして1時間並んだことがありますが、めちゃくちゃキツイです…。

ただ、入国審査の待ち時間だけを考えるなら、ESTAを取得してESTA専用レーンで審査を受けるほうが、早くて安くつきそうです(ESTA公式サイトからの個人手配で1人14USD)。

グアムへの入国|グアム政府観光局

ESTA(エスタ)申請 | 在日米国大使館・領事館

 

 

スポンサーリンク

 

わが家の場合は、利用しま…

せん!!(*ノωノ) (笑)

子連れ旅行の場合、絶対に機内では並び席を利用したいので、エコノミープラスをとるとしたら4人分。つまり、2万円以上必要です。しかしですね。

 

4人のうち2人は、床に足が届きませんからね(^-^;

 

もちろん少しでも広いほうがいいことは間違いないんですけど、赤ちゃんもいないし、夜便なので子供は寝るだろうし、何といってもグアムは3時間半で着きますからね。2万円を払うのはもったいないかな…と判断しました。

でも、これが中~長距離路線だったらもっとメリットが大きく感じられると思うので、今後、行き先しだいで利用する可能性はあると思います。

 

座席指定もUAサイトから

エコノミーの座席を利用する場合も、発券後なるべく早く座席指定をしておいたほうがいいと思います。座席はANAサイトでも選べるようになっているのですが、ここで選択した座席は「リクエスト中」という表記になり、いつ確定されるのか?よくわかりませんでした。

しかし、UAサイト上で座席指定をすると、その場で確定されます。先ほどの予約確認ページから、「座席の変更/表示」というところをクリックし、希望の座席を選択しましょう。なるべく前方を指定しておくことをおすすめします。

UAサイト上で座席を指定したあとで、ANAサイト上で予約確認をすると、座席番号が表示されますよ。

 

 

スポンサーリンク

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

 

 

 

 

1年間で28万マイル貯めました!その方法はこちら。

www.travel-lover-comet.com

 

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

【ちょびリッチ】今からでも上位入賞を狙える! 新規登録者限定ランキングで高額ボーナスをゲット

ポイントサイトのちょびリッチで、現在、お友達紹介ダブル爆弾キャンペーンが行われています(6月30日まで)。このキャンペーンは2本立てになっていて、(1)は紹介した方のランキング、(2)は、紹介された方(新規登録者)限定のランキングとなっています。

f:id:travel-lover:20170626213646p:plainどちらも上位入賞者に高額のボーナスポイントが付与される内容となっていますが、「ランキングなんて、どうせ上位には入れないし、関係ないかな…」と思ってしまった方。それが、そうでもないんです。

キャンペーンは6月30日までなので残すところ4日となりましたが、(2)の新規登録者限定ランキングについては、今からでも上位入賞&ボーナスポイントゲットが狙えます。その理由と、攻略法を紹介したいと思います。

 

f:id:travel-lover:20170627002402p:plain

イラスト/わんパグ

 

【目次】

 

スポンサーリンク

 

キャンペーンの内容

ここからは、(2)の新規登録者限定ランキングに絞ってお話しします。内容はいたってシンプル。6月1~30日のキャンペーン期間中にお友達紹介経由で新規登録した方のみを対象に、獲得ポイントランキングを行います。

f:id:travel-lover:20170626214855p:plain

  • ランキングの対象は、6月末までに1,000pt以上獲得した場合になります。
  • あくまで、獲得したポイントがランキング対象となり、予定明細に付いているがポイント未反映のものはランキング対象になりません
  • 不正な方法によりポイント獲得していることが発覚した場合は、ポイント付与の取消、強制退会等の措置を取りますので、予めご了承ください。 

 

もちろん、今から登録する方も対象になります。まだちょびリッチに登録していない方は、こちらのバナーをクリックしてご登録いただくと、「お友達紹介経由で新規登録」したことになります(紹介者は私になります)。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

このランキングで獲得できるボーナスは、以下の通り。

f:id:travel-lover:20170626215617p:plain

なんと、1位は30万円分のポイント(ちょびリッチは2ポイント=1円相当なので、600,000ちょびポイント)をもらえます。2位は20万円分、3位は10万円分…と続き、11~20位が1万円分となっています。「爆弾キャンペーン」とうたっているだけあって、かなり太っ腹なボーナスとなっていますね!

さて、この上位に食い込もうと思うと、どれくらいのポイントを獲得しないといけないのでしょうか? じつは、6月15日時点の暫定ランキングが発表されています。

f:id:travel-lover:20170626220652p:plain

※ちょびリッチのサイト上に公開されている情報ですが、個人のニックネームは伏せさせていただきました。

 

この暫定ランキングを見てお分かりのように、1位の方の獲得ポイントは30,000ポイント(15,000円相当)に達していません。6~10位の方は、20,000ポイント(10,000円相当)に達していませんね。

もちろん、最終的な獲得ポイント数は、15日以降の獲得分が加算されて全体的にアップするはずなので、何ポイント獲得すれば入賞できるかは誰にもわかりません。ですが、暫定ランキングを見る限り、手が届かないような数字ではない可能性が高いと思います。

もう一度確認しましょう。このランキングで1~5位に入賞すると30~5万円分、6~10位に入賞すると2万円分のポイントがもらえます。 

さらに、11~20位は1万円分21~100位でも1,000円分のポイントがもらえます。100位内に入るポイントの目安を知るには、表の下にある「全順位を表示する」というところをクリックすると、全体の暫定ランキングを見ることができます。それによると、以下のそれぞれの順位の暫定ランキング時の獲得ポイントは以下の通りです。

  • 20位:13,201ポイント(6,600円相当)
  • 100位:5,410ポイント(2,705円相当)

お得な広告案件を利用して1万~1,000円のボーナスポイントがもらえるのはとってもお得ですから、「10位以内に入るのは厳しいなぁ」という方も、11~100位入賞を狙うというのもアリではないでしょうか。ちなみに、100位に入らなかった場合でも、1,000ポイント以上獲得していれば、100ポイント(50円分)獲得となります。

 

今から月末までにポイントを獲得するには?

ちょびリッチなどのポイントサイトに掲載されている広告案件は、通常、利用してからポイントが付与されるまでに数日~数カ月の時間がかかります。

しかし、例外があります。それが、スマホ登録案件です(docomo、au、softbankのみが対象)。スマホ限定の会員登録を行う案件の多くは、即時ポイントが付与されます。会員登録料が必要な場合もありますが、登録料以上のポイントを獲得できる広告案件を利用すれば、最終的にはお得ですね。

スマホ登録案件にはさまざまなものがありますが、個人的にはメジャーな動画・音楽配信サイト、ポータブルサイトの会員登録をすることが多いです。利用の仕方は以下の通りです。

  • スマホでちょびリッチにログインし、検索窓の下に表示される「100%以上還元」という文字をクリックします。 

f:id:travel-lover:20170626225309p:plain

 

  • 表示された結果を、「高い順」でソートします。

f:id:travel-lover:20170626225536p:plain

 

6月26日現在、一番目に「ネスカフェアンバサダー」の広告が表示されますが、これは「ポイント付与までに2カ月程度」と表記されており、今回のランキングには間に合いませんので、説明では除外します(もちろん、申込みしてもOKです)。

  • 二番目に表示される「niconico(ニコニコ動画)」をクリックします。こちらは、月額500円のプレミアム会員登録をすると、3,400ちょびポイント(1,700円相当)を獲得できます。1,200円もプラスになりますから、かなりお得な案件といえると思います。※以下すべて、獲得ポイント数は6月26日時点のもの。

f:id:travel-lover:20170626231045p:plain

 

 

このほか、お得な案件の例をいくつか紹介します。

  • 「食べログ」は、300円の有料会員登録で1,200ポイント(600円相当)獲得できます。

f:id:travel-lover:20170626230948p:plain

 

  • 「ぐるなびプレミアム会員」は、300円の有料会員登録で1,296ポイント(648円相当)獲得できます。

f:id:travel-lover:20170626231256p:plain

 

ここに挙げた3案件を登録すると、1,100円の元手で、5,896ポイント(2,948円相当)獲得でき、暫定ランキング時点の100位以内に入れることになります。このほかにもいくつかの案件を選んで登録していけば、入賞の可能性は多いにあります。

 

ただし、案件のセレクト、登録の際には以下の点に気を付けましょう。

  • ポイントが即時付与されるものを選ぶ。
  • 登録料に対して、獲得ポイントが多いお得なものを選ぶ。
  • 登録したサービス名、登録料、ID・パスワード、獲得ポイント数などはメモに残しておき、課金額・ポイント付与ともに確認する。
  • 中には解約方法がわかりづらいサイトもあるので、予め「〇〇(サービス名) 解約」などで検索し、公式サイトによる解約方法が表示されるサービスを利用すると安心です。
  • ポイント確定後、サービスを利用しない場合は、次回の課金日までに(早めに)解約する。 

  【解約方法】プレミアム会員を解約する | ニコニコヘルプ

  【解約方法】プレミアムサービスを解約したい [食べログ ユーザーヘルプ]

  【解約方法】ぐるなびヘルプ: ぐるなび会員の退会方法を教えてください。

 

 

※さらに上位を目指して高額ポイントを狙う場合は…

トップページ検索窓下の「100%以上還元」の右にある「再登録もポイント」というところをクリックすると、さらに高額ポイントが獲得できる登録案件が表示されます(おもに電子コミック)。一撃で高額ポイントを獲得できるので、上位を目指すうえで手っ取り早いと思います。ただし、元手となる登録料も高額になることを了承のうえ、ご自身のご判断でご利用ください。

 

スポンサーリンク

 

ほかのキャンペーンでさらにお得に!

ちょびリッチではさまざまなキャンペーンが行われているので、それらをうまく利用すれば、さらにお得にポイントを獲得できます。

スマホ公式サイトキャンペーン

f:id:travel-lover:20170627000206p:plain

「公式」と表記された案件(500ポイント以上獲得できるもの)を利用すると、登録サイト数と獲得ポイント、ランキングに応じて、ボーナスポイントがもらえます。参加にはエントリーが必要です。詳細はちょびリッチのサイトにてご確認ください。

f:id:travel-lover:20170627000740p:plain

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ドットマネーへの交換増量

ちょびリッチのポイントは、現金や電子マネーのほか、さまざまなポイントに交換できます。その中の1つ、ドットマネーへの交換で10%増量(20,000ポイントまで)されるキャンペーンが開催されています。ドットマネーへは、即時交換することができます。

f:id:travel-lover:20170626235854p:plain

つまり、ちょびリッチで獲得した20,000ポイントをドットマネーに交換すると、すぐにドットマネー講座に10,000マネーが加算され、さらに後日、増量分の1,000マネーが加算されます。合計で21,000マネーに交換できるというわけです(増量分は期間限定となりますのでご注意ください)。

さらに、初めてちょびリッチからドットマネーに交換すると、別途100マネーもらえます。

こちらも6月30日までのキャンペーンなので、増量分をゲットするには、早めにドットマネーに交換しておきましょう。

 

ポイントは高レートでANAマイルへの交換も可能!

ちょびリッチのポイントは、一度ドットマネーに交換し、ソラチカルートを使うことで、90%のANAマイルに交換することができます。つまり、ちょびリッチの10,000円相当のポイントは、9,000ANAマイルに交換することができます。通常、1マイル=1.5円程度の価値と言われますから、9,000×1.5=13,500円相当に交換できるということになり、大変お得です。

ソラチカルートを使ってANAマイルを貯める方法は、こちらの記事をどうぞ。

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

私はこの方法で、飛行機にたくさん乗ったりクレジットカード決済に頼ることなく、1年間で28万マイルを貯めることができました。

www.travel-lover-comet.com

そしてつい先日、次の夏休みと春休みの家族旅行の特典航空券を発券しました。

www.travel-lover-comet.com

この方法でマイルを貯めると、どんどん夢が膨らみます。皆さんも、ちょびリッチ登録から陸マイラー生活を初めてみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 
にほんブログ村

 

 

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

貯めたANAマイルで、2回の家族旅行の特典航空券を発券しました!

こんにちは(*^^*) ようやく春休みのバリ島旅行記を書き終えてスッキリしたので、次の旅行計画のお話をしたいと思います!

ここ数カ月で、ANAマイルを使って今年の夏休み来年の春休みの2回の家族旅行の特典航空券を発券しました。旅行のプランを考えるのって、楽しいですよね~♪ 

春休みや夏休みに、家族4人分の特典航空券をゲットしよう思うと、国際線は約1年前、国内線は2カ月前の予約受付開始日に予約しないといけないので、若干緊張しますね(;・∀・) 

そんな中、今回はあまり高望み(?)をしなかったこともあり、希望通りの日程で予約・発券することができましたので、旅程を簡単に公開したいと思います。あ、あまり中身のない雑談です!すみません!

 

【目次】

 

 

 

スポンサーリンク

 

2017夏休みは北海道へ~海鮮食べまくって雲海を見る!

今年の夏休みは、3泊4日で北海道へ行くことにしました。北海道へは、2年前の夏休みにルスツリゾートに行って以来です。今回は、帯広空港への特典航空券を発券しました。レギュラーシーズンなので、15,000マイル×4人=60,000マイルを使いました。

f:id:travel-lover:20170622172309p:plain

東京~帯広は、羽田発着のみ。エアドゥの機材での共同運航便です。

目的地からの利便性でいうと千歳でもよかったんですが、帯広にした理由は、帯広からのほうが若干目的地に近いのと、LCCが就航していないから(笑) 千歳へはLCCで格安で行けるので、特典航空券のありがたみに欠けるような…(^-^; それに、夏休みの千歳は混雑しそうですからね~。

それと、帯広へは陸路で一度行ったことがあるんですが、帯広空港はこれまで利用したことがないんです。はじめての空港って、ちょっとワクワクしますね♪

私は北海道が大好きなので、これまで千歳、函館、旭川、稚内、礼文の各空港(あとフェリー利用で苫小牧港と小樽港)を利用したことがあり、これで帯広も行ったら、北海道けっこう制覇したかな~なんて思ったんですが、間違いでした。地図を見ると北海道にはまだまだ空港がありますね(^-^; 北海道広し! 道東(釧路、女満別、紋別)にはまだ行ったことがないので、近いうちに行ってみたいです。

ちなみに、今回は私の両親を含めた3世代6人での旅行となります。両親分は、両親がショッピングで貯めたJALマイルを使って、JALの特典航空券を発券しました。というわけで、近く住んでいるのですが、帯広集合となります(笑) 

帯広空港からはレンタカーで移動し、小さなホテルに1泊したあと、前から行ってみたかったリゾナーレトマムに2泊する予定です。なんといっても、早朝の雲海テラスが楽しみです(*^^*) うまく雲海が発生してくれるといいなぁ~。

f:id:travel-lover:20170623003016p:plain

【公式】星野リゾート リゾナーレトマム 

リゾナーレトマムには波のプールもありますし、さまざまなキッズプログラムやアクティビティもあるので、滞在中にしたいことがありすぎて迷ってしまいます。

レストランも豊富にあるので、新鮮な海鮮を食べまくってきたいと思います!

 

2018春休みはグアムへ~やっぱりオンワードか、それとも?

来年の春休みの海外旅行は、さんざん迷った挙句、久々にグアムに行くことにしました。子連れで3年ぶり4度目となります。

行ったことがない国を含めて候補はたくさんあったんですけれど、結局グアムに決めた理由は、1.子どもたちと夫が「またグアムに行きたい!」と言った。2.バリ島旅行の往路で三半規管の弱い息子の具合が悪くなったので、7時間以上かかる候補地を除外した。3.夫があまり長い休みを取れそうにない。4.今後の計画上、マイルを温存しておきたい。といったところです。

ANAマイルでグアムに行く場合、同じスターアライアンスのユナイテッド航空を利用することになります。20,000マイル×4人分=80,000マイルを使いました。

f:id:travel-lover:20170623005130p:plain

過去3回のグアム旅行は、すべてオンワード・ビーチ・リゾートに宿泊しました。正直、ラグジュアリーな雰囲気はないのですが、とても居心地がよくて気に入っています。

何といっても、流れるプール、波のプール、ウォータースライダーの3拍子揃ったプールを備えているホテルはなかなかないんですよね。プール好きの子どもたちにとっては、これがたまらないようです。「グアム行きたい」っていうより、ほぼ「あのプールに行きたい」って言ってるんだと思います。

f:id:travel-lover:20170623011827j:plain

確かにプールは楽しいし、ハッピーアワーもあるし(おつまみは少ないけど)、近くにあるレストランも気に入っているし、さらにはラウンジやお部屋がリノベーションされたようなので、行きたいな~という気持ちはあるんですが。

グアムのホテルはそろって古くなってきたので、アウトリガー・グアム・ビーチ・リゾートヒルトングアム・リゾート&スパもリノベーションが進んでいるんですよね。とくに今、ヒルトンのタシクラブの改装が進んでいて、終わったところから順次開放しているようなので、かなり興味が涌いています。

アウトリガー・グアム・ビーチ・リゾート 公式サイト

ヒルトングアム・リゾート&スパ|ヒルトン・ホテルズ&リゾート

それに、老舗ホテルばかりの中、2015年に新しくできたデュシタニ グアムもかな~り興味があります。

デュシタニ グアム

全部で4泊の日程なので、今回は2泊をオンワード、あとの2泊をほかのホテルにしようかな?と検討中。うーん、どうしようかなぁ。

これらグアムのホテルですが、現在実施中の楽天スーパーセール(楽天トラベルは6月25日23:59まで)で、50%以上OFFのかなりお得な価格となっています。

f:id:travel-lover:20170623014035p:plain

楽天スーパーSALE:グアム・サイパンホテル

わが家が行く来春の旅程はまだ予約できないところが多いのですが、年内にグアムを考えている方にはかなりお得な内容になっていますよ。

 

 

スポンサーリンク

 

2回の旅行の発券後に残ったマイルは?

そんなわけで、羽田~帯広往復を4人分(6万マイル)と、成田~グアム往復を4人分(8万マイル)、計8往復分(14万マイル)の特典航空券を発券したわけです。さぞかし、マイルが、減ったろう。そう思いますよね。では、こちらをご覧ください。現在のマイル残高になります。

f:id:travel-lover:20170623014648p:plain

なんと、まだ22万マイル以上残っているんです!(;゚Д゚) これ、ビックリじゃないですか? 22万マイルあれば、まだ4人で道東に行き(6万マイル)、さらにホノルルに行けますよ(16万マイル、エコノミーの場合)!

この1年、ポイントサイトで貯めたポイントをソラチカルートを使ってANAマイルに交換することでマイルを貯めてきて、今、その方法で貯めたマイルを使い始めたわけですが、ここへきて、その威力を改めて思い知っている感じです。

 

使っても使ってもマイルが~!(うれしい叫び)

 

みたいな(笑) 本当に不思議な感じがするし、航空券代をかけずに何度も家族旅行に行けるのが本当にうれしくて、先々の旅行の計画ばかり考えてしまいます。

 

私がマイルを貯めている方法について、くわしくはこちらの記事をご覧ください。

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

ソラチカルートを使い始めて1年後、貯まったマイルを振り返った記事がこちら。

www.travel-lover-comet.com

以前は、クレジットカードの決済ポイントでマイルを貯めていました。その頃と現在を比較した記事がこちら。

www.travel-lover-comet.com

 

2回の旅行の航空券、購入するといくら?

最後に、私が予約した2回の旅行の特典航空券がどれくらいの価値なのか、同じ日程・同じ便で大人2人・子ども2人の航空券代を調べてみました(2017年6月23日現在の料金)。

  • 羽田~帯広:1人あたり36,430円/4人合計145,720円(マイル単価2.43円)
  • 成田~グアム:1人あたり77,440円/4人合計309,760円(マイル単価3.87円)

合計で45万円以上になりました。もちろん、パッケージツアーなどを利用することで旅行トータルの金額をある程度抑えることはできるでしょうが、それでも4人分となるとやはり大きな金額になることは間違いありません。

正直、平均的な収入であるわが家にとって、これだけの航空券代を払って年2回の旅行に行くのは厳しいです。もし2回行くとしたら、悲しいけれどホテルのグレードを下げることになると思います(リゾナーレトマムやデュシタニは候補から除外となりますね…)。

そういうことを考えると、特典航空券は本当に価値があると思います。子どもたちが大喜びで家族旅行についてきてくれる今のうちに、たくさんの旅行に行けるのは、マイルのおかげだなと改めて感じた次第です(*^^*)

子どもと旅行に行きたいけどなかなか厳しい…と思っているママさん・パパさん。子どもが大きくなるのはあっという間なので、今からでも陸マイルを貯めてみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

 

 

 

 

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

【2017子連れバリ島(11)】最終日~グランドハイアット バリの総評、かかったお金、獲得したポイント&マイルなど

2017年3月の子連れバリ島旅行。ようやく、旅行記が最終日にたどり着きました!ああ、長かった。笑 今回(最終回)は、最終日のこととグランドハイアット バリの総評、かかったお金、獲得したポイント・マイルなどについて書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【目次】

 

これまでの旅行記

【2017子連れバリ島(1)】特典航空券でバリ島へ! ガルーダインドネシア航空デンパサール直行便エコノミークラス搭乗記 

【2017子連れバリ島(2)】部屋の窓から動物が見えるホテル「マラリバーサファリロッジ」 

【2017子連れバリ島(3)】ゾウの背中に揺られて、ライオンのいるレストランへ

【2017子連れバリ島(4)】1日では遊びつくせない! バリサファリ&マリーンパーク

【2017子連れバリ島(5)】大迫力!ケージのついたジープに乗ってナイトサファリへ 

【2017子連れバリ島(6)】マラリバーサファリロッジ ホテルのプールと総評 

【2017子連れバリ島(7)】グランドハイアットバリを選んだ理由とクラブルームのお部屋 

【2017子連れバリ島(8)】ヌサドゥアの巨大ショッピングモール、バリコレクション 

【2017子連れバリ島(9)】「グランドハイアット バリ」のクラブラウンジの朝食とサービス、ガーデン散策

【2017子連れバリ島(10)】「グランドハイアット バリ」のプールとレストラン、そして最高のカクテルタイム

 

最終日の夜までホテルに滞在

復路のガルーダインドネシア航空 デンパサール→成田便は、深夜0:55発。わが家の健全な子どもたちは21時には眠くなってしまうので、最終日をどう過ごすかについて企画段階で結構悩みました。

www.travel-lover-comet.com

 

結局、グランドハイアット バリを1 泊多く予約して、ホテルでのんびり過ごすプランを選択。結果的に、最終日も思いっきりプールで遊べて子どもたちも大満足していたし、シャワーを浴び、最後のカクテルタイムを満喫し、部屋で2時間ほど子どもたちに仮眠をとらせてから出発できたので、この選択にして正解だったと思います。

f:id:travel-lover:20170619163352j:plain

 

そうそう、復路も24時間前にWEBチェックインをして座席指定しなきゃと思っていたんですが、前日の0:55はすでに爆睡中(^-^; なので、朝起きてからのWEBチェックインとなりましたが、希望通り3席並び+通路挟んで1席を確保することができました。

夜になり、道路の渋滞と空港の混雑を見越して、早めの21:30頃にタクシーでホテルを出発。ところが、渋滞はなくスムーズにデンパサール国際空港に到着。さらに、保安検査もスイスイ。

f:id:travel-lover:20170619164745j:plain

↑仮眠をとってきたおかげで、深夜の空港でも元気。

 

お土産を物色したあと、時間に余裕があったので、プライオリティパスで利用できるPremierラウンジに入りました。ラウンジについては別記事にしたいと思いますが、食事やデザートが豊富で、そこそこ食べてしまいました。ホントは食べちゃいけない時間帯なんですけどね~(^-^;

搭乗口の変更があったりしてちょっとバタバタしたものの、無事に搭乗。離陸後はすぐに消灯となり、子どもたちはあっという間に夢の中へ。朝方、朝食が提供されましたが、2人とも起きる気配はなく、ぐっすりでした。

私も眠かったんですが、往路で途中までしか見られなかった(めっちゃいいとこで中断した)『君の名は』が気になって、根性で起きて何とか最後まで見ました。せっかく起きたので、朝食もいただきましたよ~。写真はピンボケです。

f:id:travel-lover:20170619164901j:plain

そんなこんなで無事に帰国。楽しく思い出深い家族旅行となりました!

 

スポンサーリンク

 

グランドハイアットバリの情報まとめ

立地

デンパサール国際空港(ングラ・ライ国際国際空港)から車で15~20分ほどのヌサドゥアエリアにあります。ヌサドゥアはインドネシア政府が観光客のために整備・開発した地区で、景観も美しく、治安もよく、子連れでも安心して滞在できます。

また、ホテルを出てすぐのところにショッピングモールのバリコレクションがあり、買い物や食事をするのに便利です。

チェックインは14時~24時、チェックアウトは~12時です。

f:id:travel-lover:20170619163434j:plain

食事

ホテル内には、イタリア料理、インターナショナルアジア料理、和食の3つのレストランがあります。また、バリコレクション内にもたくさんのレストランがあるので、食事に不自由することはありません。

朝食は、ラウンジアクセス権のある部屋はクラブラウンジで、それ以外の部屋は上記3つのレストランのいずれかでとる形になります。

部屋

わが家が泊まったのはクラブツインルームというカテゴリーでした。クラブアクセス権があること以外、お部屋の広さや設備はグランドツインルームとほとんど変わらないんじゃないかと思います。

f:id:travel-lover:20170619164952j:plain

↑わが家がとまったクラブツインルーム

 

クラブツインルームと変わらない値段で、少し広いクラブツインルーム(Deluxe)というお部屋もあるんですが、こちらは添い寝の子どもが1名までとなっており、大人2名+子ども2名では利用できません。

f:id:travel-lover:20170619161957p:plain

↑クラブツインルーム(Deluxe) ※画像はエクスペディアより

 

部屋にはウエルカムフルーツと、無料のコーヒー・お茶、ミネラルウォーターが用意されています。冷蔵庫にはビール、ソフトドリンクが入っていました。

スタッフ

クラブルーム宿泊者は、チェックイン・チェックアウトのほか、レストランやスパの予約などもすべてクラブラウンジで手配してもらえます。ラウンジスタッフはとても親切で、何も不自由はありませんでした。カクテルタイムのサービスもよかったです。

ただ、ラウンジには日本語が話せるスタッフはいませんでした。日本語での対応を希望する場合は、エントランスロビーに毎日午後2時から日本語デスクが開設されるので、そこで対応してもらうと安心です。

総評

20数年前に来たときと変わらず、ホテルというより一つの「街」と思えるほどの広い敷地に、バリ島らしいゆっくりとした時間が流れる素敵なホテルでした。

老舗でありながら、数年越しのリノベーションがほぼ終わっているのか、部屋や設備に古さを感じることはありませんでした。レストランやラウンジ、プールもどこもきれいでしたし、混雑しすぎることもなく、とてもゆったりと快適に過ごせた3日間でした。とてもコスパのよい滞在ができたと思います。

f:id:travel-lover:20170619165108j:plain

 

子連れバリ島旅行5泊6日でかかったお金

航空券:ガルーダインドネシア航空 成田~デンパサール往復 
  • 特典航空券4人分 140,000 ANAマイル+37,040円(税金・料金等)
マラリバーサファリロッジ宿泊
  • 客室料金 33,191円×2泊=66,382円
  • JCB8%OFFクーポン利用 -5,310円
  • 税・サービス料 13,940円
  • 合計 75,012円
グランドハイアットバリ宿泊
  • 客室料金 26,363円×3泊=79,089円
  • AMEX8%OFFクーポン利用 -6,327円
  • 税・サービス料 16,611円
  • 合計 89,373円

 

往復航空券と宿泊(5泊6日)4人分で合計201,425円、1人あたり50,356円となりました。※このほか、タクシー代(3回乗車、約12,000円)、ナイトサファリ3人分(16,380円)、昼食4回分、ラウンジ利用料、ミニバー、お土産代などを払っています。

それにしても、約20万円で家族4人、5泊6日の海外旅行ができちゃうなんて、改めてビックリです。やっぱり特典航空券、最高ですね(*^^*) これからも、もっともっとマイルを貯めて、家族でいろんなところに行ってみたいです。

 

今回の旅行で獲得したポイント・マイル

今回、宿泊はエクスペディアで予約したので、 Expedia+ポイントが加算されました。5泊で3,660ポイントです。

また、前もってワールド オブ ハイアット(旧ハイアット ゴールドパスポート)に入会し、現地で会員番号を提示したところ、リワード600ポイントを加算してもらえました。まぁ、これは今後生かせるかどうか微妙なところですが(^-^;

さらに、7,740ANAマイルも獲得しました。ん?(´・ω・`)特典航空券を利用したのに、マイルが貯まるの?と思った方もいるかもしれません。そうです、特典航空券ではフライトマイルは貯まりませんね。では、このマイルはなぜ貯まったのでしょうか。

 

宿泊予約でANAマイルを貯める方法

これは、フライトではなく、宿泊予約で獲得したマイルです。エクスペディアの宿泊予約をするときに、ポイントサイトハピタスを経由したのです。ハピタスを経由して予約すると、4.2%のハピタスポイントが貯まります(付与率は変動することがあります)。今回の宿泊予約では、合計8,601ハピタスポイントを獲得しました。

f:id:travel-lover:20170619222118p:plain

これをソラチカルートという魔法のような方法を使うことで、ポイント数×90%の7,740ANAマイルに交換することができるのです。

ソラチカルートって何?という方は、こちらの記事をどうぞ。

www.travel-lover-comet.com

ポイントサイトのハピタスを利用するには、こちらのバナーから会員登録をしてください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

登録後、検索窓に「エクスペディア」と入力して検索すると、エクスペディアの広告が表示されます。「ポイントを貯める」というボタンから宿泊予約に進むと、ハピタスを経由したことになり、ハピタスポイントを獲得できます。

獲得したポイントは、ソラチカルートで90%のANAマイルに交換できるほか、等価で現金や電子マネーに交換することもできます。

 

私は、宿泊予約だけではなく、お得なクレジットカードの発行などさまざまな方法でポイントサイトを活用し、1年間で28万マイル貯めました。そして、貯めたマイルで、次の旅行の特典航空券をゲットしました(*^^*) くわしくはこちらの記事をどうぞ。

www.travel-lover-comet.com

ポイントサイトのお得な活用方法は、こちらの記事をどうぞ。

www.travel-lover-comet.com

 

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

 

 

 

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード入会キャンペーンで、50,000マイル(+α)を獲得

現在、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードへの入会+条件クリアで、50,000マイルを獲得できる入会キャンペーンが行われています(2017年10月31日申込分まで)。5月にスタートしたキャンペーンですが、改めてご紹介したいと思います。

通常、1マイル=1.5円程度の価値といわれますから、50,000マイル=75,000円程度ということになります。年会費31,000円+消費税(=33,480円)の倍以上ですから、かなりお得といえるのではないでしょうか。

f:id:travel-lover:20170614225122p:plain

 

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの場合は、30,000マイル獲得できます。年会費は7,000円+消費税(=7,560円)ですから、こちらもかなりお得。ゴールドカードのキャンペーン条件クリアが厳しそうなら、こちらを選ぶといいですね。

f:id:travel-lover:20170614234410p:plain

 

 

スポンサーリンク

 

【目次】

 

キャンペーンの詳細

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、入会から3カ月以内に80万円利用ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、入会から3カ月以内に60万円利用が条件です。

キャンペーン期間が2017年10月31日申込み分までと長いので、期間中で旅行代金やまとまった買い物など、大きな支払いがある時期に合わせて申込をするといいですね。

それぞれ、詳しい獲得条件は以下の通りです。

 

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの場合

f:id:travel-lover:20170614225554p:plain

  1. 入会でボーナス2,000マイル
  2. カード利用合計60万円まで100円につき3ポイント→ボーナス分最大12,000ポイント(=12,000マイル
  3. カード利用合計20万円達成でボーナス5,000ポイント(=5,000マイル
  4. カード利用合計80万円達成でボーナス23,000ポイント(=23,000マイル
  5. カード利用80万円の通常ポイント分8,000ポイント(8,000マイル

  合計50,000マイル

【カードの特徴はこちら】ANA ゴールドカード |アメリカン・エキスプレス

【キャンペーン詳細はこちら】ANAアメリカン・エキスプレス提携カード

 

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの場合

f:id:travel-lover:20170614235308p:plain

  1. 入会でボーナス1,000マイル
  2. カード利用合計40万円まで100円につき2ポイント→ボーナス分最大4,000ポイント(=4,000マイル
  3. カード利用合計5万円達成でボーナス2,000ポイント(=2,000マイル
  4. カード利用合計60万円達成でボーナス17,000ポイント(=17,000マイル
  5. カード利用60万円の通常ポイント分6,000ポイント(6,000マイル

  合計30,000マイル

【カードの特徴はこちら】ANAアメリカン・エキスプレス|アメリカン・エキスプレス

【キャンペーン詳細はこちら】ANAアメリカン・エキスプレス提携カード

 

※メンバーシップ・リワードポイントをANAマイルに交換した場合。ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ポイント移行には「ポイント移行コース」(参加費6,000円+消費税/年間・自動更新)への登録が必要です。

 

 

スポンサーリンク

 

発行後に気を付けること

WEB申込時にはは引き落とし口座設定がされませんので、カードに同封されている預金口座振替依頼書をなるべく早く返送しましょう。初回引き落とし時に口座設定が完了していないと、遅延損害金がかかるので注意が必要です。

また、口座振替依頼書を返送していても、油断は禁物です。アメックスサイドでの手続きが間に合わないケースもあるからです。万一口座設定が完了していない場合、銀行振り込みまたは小切手でお支払いが必要となります。

 口座設定が完了したかどうかは、オンライン明細サービスか郵送の明細書(希望したほう)で確認できるようです。初回引き落とし日までに、設定が完了しているかどうか必ず確認し、完了していない場合は銀行振り込みを忘れないようにしましょう。振り込み用紙は送付されないようですので、注意が必要ですね。

 

ポイントサイト経由で+1,800マイル

クレジットカードを発行する際は、ポイントサイトを経由すると、入会キャンペーンのほかに、ポイントサイトのポイントも獲得できます。※各ポイントサイトの該当広告から、入会キャンペーンページへジャンプします。

たとえばこの記事を書いている6月15日現在なら、各ポイントサイトほぼ一律で、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは2,000円相当、ANAアメリカン・エキスプレス・カードは1,000円相当のポイントがもらえるようです。

f:id:travel-lover:20170615005254p:plain

※獲得ポイントは日々変動するので、発行前にご自身でどこ得?でご確認ください。

 

黄色とピンクで囲ったポイントサイトは、ソラチカルートを使うことで1円相当のポイント=0.9ANAマイルに交換できます。つまり、2,000円相当のポイント=1,800マイル、1,000円相当のポイント=900マイルに交換できます。

ポイントサイトからクレジットカードを発行する方法はこちらの記事をどうぞ。この方法なら、1年で20万マイル以上貯めることも可能ですよ。

www.travel-lover-comet.com

ソラチカルートについては、こちらの記事をどうぞ。

www.travel-lover-comet.com

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

 

 

 

★1年間で28万マイル貯めました! 詳しくはこちらの記事をどうぞ。

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

 

【6/12~15】ハピタスからのダイナースクラブカード発行で22,000円相当のポイント獲得!+実質年会費無料

スポンサーリンク

 

【目次】

 

ポイントサイトで持ち回り?今度はハピタス

ポイントサイトのハピタスみんなdeポイント」のコーナーで、ダイナースクラブカードを発行すると22,000ポイント獲得できる案件が出ています。

ダイナースクラブカードは現在、カード発行会社(三井住友トラストクラブ)サイドでも、年会費相当額23,760円分をキャッシュバックするキャンペーンが行われていますから、実質年会費無料でハピタスの22,000ポイントが獲得できることになりますね。

ハピタスの「みんなdeポイント」は月・木の12時に情報が更新されます。この案件も、15日(木)の11時59分がタイムリミット。また、参加人数は60人限定となっています。なかなかない好条件となっていますので、ご希望の方はお早めにお申込みください。

 

先日、6月8~9日の2日間はポイントサイトのちょびリッチから高ポイントで同じ内容の案件が出ていました。カード会社が主催のキャンペーンに合わせて、広告費をかなり増額していることがうかがえますね。利用者にとってはうれしいです。

ハピタスの22,000ポイントは、22,000円分の現金や電子マネー、楽天ポイントなどに交換することもできますし、ソラチカルートを経由してANAマイルに交換すると19,800マイルになります。ハピタスで、これほどのポイントを獲得できるクレカ発行案件は久しぶりではないでしょうか。

 

f:id:travel-lover:20170612224825p:plain

イラスト/わんぱぐ

 

★ソラチカルートって何?という方は、こちらの記事をどうぞ。

★また、ポイントサイトを利用してANAマイルを大量に貯める方法については、こちらの記事をどうぞ。

 

ハピタスのポイント獲得条件

f:id:travel-lover:20170612215711p:plain

 

【ポイント獲得条件】新規カード発行完了(オンライン申込必須)

※対象券面:ダイナースクラブカード

※他のダイナース提携カードをお持ちの方も対象になります。

【ポイント却下条件】虚偽・不正・重複(同一IPアドレス)・いたずら・キャンセル・申し込み不備・一度お申込された方の再申込・申込から3ヶ月以上経過して発券に至っていない場合・同一ユーザーが同一券面を2回以上の申込した場合などは不可。

【通帳記帳の目安】1日以内

【判定までの期間】カード受取後約30日~90日

※ご注意:みんなdeポイントでの広告利用時は記載されている判定期間のプラス30日ほどかかる場合がございますので予めご了承ください。

 

ハピタスポイント獲得の条件は、ハピタス経由でカードを申込んで、発行完了するだけです。カードを利用したり、キャッシング枠を付けたりする必要はありません。

ただし、同一IPからの2回目以降の申込みはNGです。同一世帯の方が2名以上申込む場合は、同一IPからの申込みにならないよう、お1人はスマホからWifi接続を切って申込むなどの対策が必要です。

 

カード会社のキャッシュバックキャンペーン

f:id:travel-lover:20170608125839p:plain

ダイナースクラブカードは、年会費が23,760円です。この年会費は一度支払う必要がありますが、カード会社主催のキャッシュバックキャンペーンにより、条件をクリアすれば、実質、初年度の年会費が無料になります。条件は以下の通り。

  1. 入会後、3カ月以内に30万円以上利用
  2. 入会後、3カ月以内にエグゼクティブダイニングを利用

1については、3カ月で30万円以上、1カ月あたり10万円ですから、それほど難しい条件ではないと思います。

2のエグゼクティブダイニングとは、ダイナースクラブカードの会員特典の1つで、対象のレストランでコース料理が1~2名分無料になるというものです。

f:id:travel-lover:20170608130811p:plain

くわしくはこちら→エグゼクティブダイニング|ダイナースクラブカード

 

注意したいのは、年会費と、カードの決済ポイントをマイルに移行する際に必要な「グローバルマイレージ年間参加料」については、1の条件の30万円利用にカウントされないこと。2の条件のエグゼクティブダイニングでの利用分はカウントされるようです。

その他、キャンペーンの適用条件の詳細はこちらでよくご確認ください。

ダイナースクラブ | 新規入会キャンペーン実施中

 

 

スポンサーリンク

 

申込み手順と注意点

ポイントサイトのハピタスを利用したことがない方は、新規会員登録が必要です。会員登録と聞くと面倒な感じがするかもしれませんが、スマホ版を利用するならとても簡単。もちろん無料ですので、一度試してみてください。

 

(1)まず、下のバナーをタップします。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

(2)下の左側の画面が表示されます。「新規会員登録」をタップします。すると、右側の画面が表示されます。

f:id:travel-lover:20170124112906p:plain

私はすでに会員登録をしているので、これ以上先の画面をキャプチャできないのですが、この画面で登録する内容は以下の通りです。

  • 性別
  • お住まいの都道府県
  • 生年月日
  • ご職業
  • 家族構成(未婚/既婚(子供なし)/既婚(子供あり)から選択)
  • メールアドレス
  • お電話番号(登録しているスマホの番号を入力)
  • ニックネーム設定
  • パスワード設定
  • メルマガの購読(購読する/購読しないから選択)

(3)「個人情報の取り扱いについて」と「ハピタス利用規約」に同意する場合はチェックボックスにチェックを入れ、「入力完了」ボタンをタップします。

(4)前の画面で登録した内容を確認する画面になります。間違いがないか確認します。

(5)(2)で登録した電話番号に、認証コードがショートメールで送られてきます。

(6)認証コードを画面に入力(またはコピペ)して、登録を完了します。

以上で登録完了となり、ハピタスが利用可能になります。

※ハピタスにはスマホ版とPC版があります(ログインは同じユーザーIDでOK) 。PCで会員登録をする場合は、電話番号認証を行います(登録した電話番号から、画面上に表示された電話番号に電話をかけます。通話することなく電話が切れて認証となります)。

 

ハピタスに登録したら、トップページから下のほうへスクロールすると、「みんなdeポイント」のコーナーが表示されます。

「みんなdeポイント」は、トップページには1つの広告だけしか表示されていませんが、「開催中一覧を見る」というところをタップすると、複数の広告が表示されます。ダイナースクラブカードの案件広告をクリックし、「サイトに行く」ボタンからカードの申し込み手続きをしてください。

 

このとき、申込み受付や審査結果について、カード会社から送られてきたメールはすべて残しておきましょう。また、審査を通過してカードを発行することができたら、カード受取日も忘れないよう書き留めておきます。
この案件の通帳記入の目安は「1日以内」となっていますから、受取り後、数日のうちに通帳に記載されているかを確認しましょう。
もしも、数日たっても反映されていない場合には、早めに「カスタマーサービス」のメールフォームで問い合わせることをおすすめします。その際に、カード会社からの受信メールや、カード受取日などが必要になります。
また、有効判定までの期間は30~90日となっています。ずいぶん長いのでつい忘れてしまいそうですが、高ポイントですので、ほかの案件を利用する際などにチェックしてくださいね。ポイントを獲得するまでが遠足ですよ(゚д゚)!
 

夫の審査結果が来ました!

わが家では、6月8日(木)にちょびリッチからダイナースクラブカードを申込みました。そして今日6月12日(月)15:47に、審査通過のメールが来ていました!(通過できてホッ)。申込みから2営業日で結果が出たことになりますね。

あとはカードを受取り、30万円利用とエグゼクティブダイニング利用ですね。30万円は、来春の旅行のホテル予約と日常遣いでなんとかなるかな~、と思っています。エグゼクティブダイニングは、もうすぐ私の誕生日なので、おいしいものを食べに行きたいと思います(^o^)

 

スポンサーリンク

 

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ

にほんブログ村

クリックよろしくお願いします。

 

 

 

 

★1年間で28万マイル貯めました! 詳しくはこちらの記事をどうぞ。

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

【2017子連れバリ島(10)】「グランドハイアット バリ」のプールとレストラン、そして最高のカクテルタイム

2017年3月のバリ島旅行後半。3日目午後~5日目深夜のグランドハイアット バリ滞在記の続きです。今回は、ホテルのプールとレストラン、そしてラウンジのカクテルタイムについて書きたいと思います。

 

【目次】

 

これまでの旅行記

【2017子連れバリ島(1)】特典航空券でバリ島へ! ガルーダインドネシア航空デンパサール直行便エコノミークラス搭乗記 

【2017子連れバリ島(2)】部屋の窓から動物が見えるホテル「マラリバーサファリロッジ」 

【2017子連れバリ島(3)】ゾウの背中に揺られて、ライオンのいるレストランへ

【2017子連れバリ島(4)】1日では遊びつくせない! バリサファリ&マリーンパーク

【2017子連れバリ島(5)】大迫力!ケージのついたジープに乗ってナイトサファリへ 

【2017子連れバリ島(6)】マラリバーサファリロッジ ホテルのプールと総評 

【2017子連れバリ島(7)】グランドハイアットバリを選んだ理由とクラブルームのお部屋 

【2017子連れバリ島(8)】ヌサドゥアの巨大ショッピングモール、バリコレクション 

【2017子連れバリ島(9)】「グランドハイアット バリ」のクラブラウンジの朝食とサービス、ガーデン散策

 

 

スポンサーリンク

 

ジャングルのようなリバープール

グランドハイアット バリの魅力の1つは、このプールだと思います。大木に囲まれ、まるでジャングルの中にいるみたい。

f:id:travel-lover:20170607235833j:plain

ホテル内だけど、自然を感じます。チェアーやテーブルも、天然の素材なのがいいですね。唯一の無機的な人工物(?)のウォータースライダーも、極力、木々で隠れるように配慮している感じがします。

f:id:travel-lover:20170610230636j:plain

ところで、写真のプールサイドはガラ空きですね~。ニュピ当日はゲスト全員がホテルから出られなかったため、かなり賑わっていたんですが、翌日はお出かけ&チェックアウトした人が多かったようで空いていました。

f:id:travel-lover:20170607235758j:plain

プール自体も、流れはないものの川のように曲がりくねった複雑な形をしています。

f:id:travel-lover:20170608000439j:plain

この、先が見えない感じが、冒険心をくすぐりますよね~! トンネルがあったり、洞窟のような場所を通ったりと、とっても面白いです。子どもたちは大喜びで何周もしていました。

f:id:travel-lover:20170607235816j:plain

20数年前にこのホテルに来たとき、このプールの雰囲気がすごくいいなと思ったんですよね。いつか家族ができたら、ここに来たいナと。

木陰のチェアで夫と子どもたちの楽しそうな様子を見ながら、「ホントに実現したんだな~」と思ったら、ちょっとウルッときました。気付いたらそのまま寝てましたけど。

f:id:travel-lover:20170610223645j:plain

そして気付いたら、アレ?子どもが1人増えています(笑)。お友達ができたようです。すっかり仲良くなって、このあとずっと一緒に遊んでいました。

f:id:travel-lover:20170608001031j:plain

プールサイドには、こんなメニューもありました。わが家は一度プールに入った夫と子どもがなかなか戻ってこないので利用しませんでしたが、プールサイドでも食事ができるみたいです。

f:id:travel-lover:20170610224144j:plain

ウォータースライダーは2つあります。こちらは大きいほう。

f:id:travel-lover:20170608000527j:plain

滑り降りたら、ゆるやかな坂を登ります。

f:id:travel-lover:20170608001418j:plain

そして、また滑る! 2人とも、これを延々繰り返していました。5才の娘とビビリな9才の息子がちょうど楽しめるレベルのスライダーでした。

f:id:travel-lover:20170608001437j:plain

プールサイドの木陰にも石像があり、バリ島っぽさを感じます。

f:id:travel-lover:20170610223253j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

ホテルのレストランでランチ

ホテル内のレストランで、ランチを2回食べました。こちらは、プールに近いオープンエアーのイタリアンレストラン、サルサヴェルデ。プールサイドでオーダーできるお料理も、こちらのレストランのものだと思います。

f:id:travel-lover:20170610224639j:plain

娘の髪のプルメリアが増えてます。一番多い時は10個くらいつけてました。つけすぎ。

どこのレストランでも、最初にカリカリのパンとバターが出てきます。これがとってもおいしくて、子どもたちもたくさん食べていました。すごくかわいいパンだったのに、食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れてました(´-ω-`)

f:id:travel-lover:20170610224431j:plain

キッズメニューのサンドイッチ。おいしかったようで、モリモリ食べていました。

f:id:travel-lover:20170610223715j:plain

モヒート。南国の空に合う♪

f:id:travel-lover:20170610223609j:plain

こちらはビーフバーガー、奥に見えるのが豆のサラダ。

これは何だったかな~。自分で食べたのに忘れてしまった。たしか、チキンが入ってましたよ。おいしかったことは覚えてます!(笑)

f:id:travel-lover:20170610224230j:plain

4人分で1,934,359ルピア(約9,185円)でした。とってもおいしかったけれど、バリ島の物価を考えると、やっぱりホテルはかなりお高いですね。そして税・サービス料が21%付加されますよ~(゚д゚)!

 

こちらは、インターナショナルアジア料理のガーデンカフェ。バリコレクションで買い物をしたあと、あまりに蒸し暑かったので、冷房の効いた室内で食事をしたくてこちらに来ました。ガラス張りで明るい室内。

f:id:travel-lover:20170610225050j:plain

子連れで行くと、パズルや迷路のついたキッズメニューとクレヨンを持ってきてくれます。楽しんでやっていました。

f:id:travel-lover:20170610225127j:plain

キッズメニューは、わりとお手頃な価格です。

f:id:travel-lover:20170610224749j:plain

こちらが夫が頼んだメニュー。何だったかな~。おいしかったそうですよ(^-^;

f:id:travel-lover:20170610224759j:plain

そしてこれ!これ、私がオーダーしたものなんですが、メニュー見てもよくわからなくて、おすすめのランチメニューをお願いしたんです。そしたらこれ、中にゴロゴロパイナポーが入ってました(゜゜)

だから、私、パイナポーアレルギーなんすよ…。自分で頼んだんですけどね。加熱してあれば基本的にはダイジョブなんですけど、やっぱり怖いのでパイナポーは全部夫にあげました。お味はピリ辛でおいしかったです。

こちらのガーデンカフェは、4人分で705,430ルピア(約6,134円)+税サ21%でした。

 

 

スポンサーリンク

 

魅惑のカクテルタイム

クラブルーム宿泊者は、毎日17~19時にクラブラウンジのカクテルタイムを無料で利用できます(グランドハイアットバリではイブニングビバレッジ&カナッペというようです)。

というわけで、朝食を食べたラウンジへ。大人にとっては、いちばん楽しみな時間。まだ明るいうちから、無料で飲みホーダイ。最高ですね♡

f:id:travel-lover:20170611005613j:plain

お酒は、私はビールとワインばかり飲んでいましたが、いろいろオーダーできるみたいでした。もう、グラスが空くか空かないかのうちに、次のオーダーとりに来てくれるので、ついつい飲みすぎます。最高ですね♡

f:id:travel-lover:20170611005147j:plain

f:id:travel-lover:20170611005417j:plain

そして食事もかなり充実しているんです。簡単なおつまみ、というレベルではなかったです。ビュッフェのほか、朝食と同じようにカウンターでオーダーすると一人分ずつ作って出してくれるんですが、その量がガッツリ食事。

f:id:travel-lover:20170611005658j:plain

3日通いましたが、お料理の内容は、日によって違っていました。チキンサテ(インドネシアの焼き鳥)やカドカド(野菜のピーナツ炒めみたいなの)など、インドネシア料理もあって、とってもおいしかったです。

f:id:travel-lover:20170611005733j:plain

バリ島の素敵なオープンエアラウンジで、2時間ゆっくり食べて飲んで、大満足。ほんと最高でした♡(←しつこい)

旅行から帰ってきてからしばらくの間、休みの日の17時前になると、夫と2人で「そろそろラウンジ行こか~」「行こか~」とつぶやいては虚しくなるという症状に見舞われました。これを、ラウンジロス症候群というとか、いわないとか。

(まだつづきます。たぶん、次で完結する…はず!)

 

 

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

 

 

 

★1年間で28万マイル貯めました! 詳しくはこちらの記事をどうぞ。

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com