読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります


スポンサーリンク

【陸マイラーの基本】「ソラチカルートとは?」をメルヘンタッチで解説します

ソラチカルートは、陸マイルを貯めるためにいちばん重要!

このブログでも、ほかの陸マイラーさんのブログでも、たびたび登場するソラチカルートという用語。陸マイラーさんで知らない方はいませんが、「これから陸マイルを貯めてみようかな!?」と思い始めたばかりの方には「何それ」ですね。そこで今回は、陸マイラーの基本、ソラチカルートをなるべくわかりやすく、メルヘンタッチ(!?)でご説明したいと思います。

 

ANAマイルがザクザク貯まる魔法のルート

この世界に溢れる各種ポイント。その中には、ANAマイルに交換できるポイントもたくさんあります。「ポイントを集めてANAマイルに交換すること」。それが、陸マイル活動の基本です。そこで、集めたポイントをいかに高いレートでANAマイルに交換するかが、重要になりますね。

ソラチカルートというのは、さまざまなポイントを、一般的なレートよりもかなり高いレートでANAマイルに交換できる魔法のようなルートのことです。ただ、ルートというだけあって、一回の手続きで簡単に終わるわけではありません。このルートには、登場人物が3人います。

 

1.ポイントを集めるのに活躍!ポイントサイトくん

f:id:travel-lover:20170209113150p:plain

ポイントサイトくんは、とにかく多くのポイントを集めることが仕事です。また、集めたポイントを自分以外のポイントに交換することもできます。じつは、ポイントサイトくんの中には、直接ANAマイルに交換できる子もいます。でもその場合、10円相当のポイントが5マイル以下になるレートでしか交換できません。

ソラチカルートでは、もっと高いレートで交換するために、中継ちゃんというお友達にいったんポイントを渡します。そのために、ポイントサイトくんが集めた「自分自身のポイント」を、一旦中継ちゃんのポイント(イラストの赤い実)に交換します。

ですから、ポイントサイトくんにはいろいろな子がいますが、中継ちゃんのポイントに交換できる子を選ぶことが大切です。具体的には、ハピタスくん、ちょびリッチくん、ポイントタウンくん、モッピーくん、ゲットマネーくん、ポイントインカムくん…などが優秀です。

ここでは、わかりやすいように、ポイントサイトくんが集めた10円相当のポイントを、「中継ちゃんの10円相当のポイント」に交換したとします。

※記事を書いた当初はGポイントくんも含めていたのですが、ちょっと特殊なので別の記事にしました。リンクは記事のいちばん下にあります。

 

2.地味だけど必要! 中継ちゃん

f:id:travel-lover:20161119221207p:plain

中継ちゃんの仕事は、自分のポイントをメトロポイント(イラストの青い実)に交換すること。とても地味で目立たない仕事ですが、ソラチカルートに欠かせない存在です。ソラチカルート上の中継ちゃんには、ドットマネーちゃんと、PEXちゃんがいます。じつは、中継ちゃんはポイントサイトくんの仕事も兼業しているのですが、ポイントを集める仕事はふだんはあまり得意ではありません(が、ときどきすごい仕事をすることもあります…)。

「中継ちゃんの10円相当のポイント」を、「10円相当のメトロポイント」に交換します。

 

3.「10円相当9マイル~」の魔法が使えるソラチカくん

f:id:travel-lover:20161119212905p:plain

そして、最後に登場するのがソラチカくんです。ソラチカくんの仕事は、中継ちゃんから受け取ったメトロポイントを、ANAマイルに交換することです。ソラチカくんは、この世に1人しかいない貴重な存在です。なにしろ、「10円相当9マイル~」という魔法が使えるのです。つまり、10円相当のメトロポイントを、9マイルに交換することができるのです。

その魔法が使える理由は、ソラチカくんの名前の由来であるソラチカカード(ANA To Me Card PASMO)という魔法のカードがあるからです。

「10円相当のメトロポイント」を、「9ANAマイル」に交換できます。

 

メルヘンタッチにしたことで、わかりやすいのか、わかりづらいのか、よくわからなくなってしまいましたが、つまりこういうことです。

ポイントサイトのハピタスで、10,000ポイントを貯めてソラチカルートで交換すると、9,000マイルになります。ところで、ハピタスで10,000ポイントを貯めるのがどれくらい大変なの?というと……あっという間に貯まります! グアム往復が1人あたり2万マイル、ハワイ往復が1人あたり4万マイル(どちらもエコノミークラスの場合。シーズンにより変動あり)。ですから、ソラチカルートを使えば年に数回の海外旅行も夢ではありません!

 


スポンサーリンク

 

ポイントサイトについて、もう少し詳しく

ポイントサイトでポイントを貯める方法は、いくつかあります。

  1. クレジットカードを発行する
  2. FXや銀行の口座をつくる、取引をする
  3. 楽天市場やYahoo!ショッピングなどを利用する際に経由する
  4. エクスペディアやじゃらんなどで宿泊・ツアーの予約をするときに経由する
  5. 店舗や商品のモニターをする
  6. アンケートに回答する
  7. ゲームをする

ほかにも、たくさんあります。この中でも、いちばん手っ取り早くポイントを貯められるのが、1.のクレジットカードです。1枚のクレジットカードを発行するだけで、10,000円相当のポイントが貯まるということも少なくありません(ただし、信用情報管理のうえでは、クレジットカードの発行は1カ月あたり1枚程度にしたほうがいいそうです)。

多くの陸マイラーさんは、複数のポイントサイトの会員になって、案件(広告の内容や還元率)を比較して、お得だと感じたもの、自分に合ったものでポイントを貯めています。

では、数あるポイントサイトの中で、最初に会員になるならどのサイトがいいのか?というと、私はハピタスちょびリッチがおすすめです。どちらもクレジットカードの高額案件が多いですし、ちょびリッチはゲームなどでコツコツ貯める場合にも効率がよく、レストランに行ったり商品を買ってモニターをする案件も充実しています。私はこのほか、ポイントタウン、モッピーも使っています。各ポイントには、下のバナーから登録できます。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン  モッピー!お金がたまるポイントサイト

※上記の4つは、サイトごとに1ポイント当たりの価値が違うので注意してください。

  • ハピタス:1ポイント=1円
  • ちょびリッチ:2ポイント=1円
  • ポイントタウン:20ポイント=1円
  • モッピー:1ポイント=1円

【2017年3月31日まで】ハピタスでは紹介キャンペーンを実施中!

★ポイントサイトの活用法はコチラの記事をどうぞ


中継サイトについて、もう少し詳しく

ソラチカルートにおける中継サイトは、今のところ、ドットマネーPEXの2つです。どちらを使ったほうがいいかというと、ドットマネーは交換手数料が無料なのに対し、PEXは1回あたり50円分の手数料が必要なので、ドットマネーのほうがお得です。ちなみに、上の3つのポイントサイトのなかで、ポイントタウンだけはドットマネーに交換できません。

  • ハピタス、ちょびリッチ→ドットマネーOK
  • ポイントタウン→PEXのみOK

※また、中継サイトも、1ポイント当たりの価値が違うので注意してください。

  • ドットマネー:1ポイント(1マネー)=1円
  • PEX:10ポイント=1円

各中継サイトには、下のリンクから登録できます。

ドットマネー - 手数料無料で現金・ギフト券・ポイントにお得に交換

ポイント交換のPeX

 

 ソラチカカードについて、もう少し詳しく

f:id:travel-lover:20161119233325p:plain

上のお話のソラチカルートの魔法には、ソラチカカード(ANA To Me Card PASMO)が絶対に必要です。これから「陸マイルを貯めてみようかな?」と考えている方が最初にすることは、このソラチカカードの発行です。10円相当のポイントを9マイルに変えられるのは、このカードだけです。これがないと、10円相当のポイントが5マイル以下になってしまうのです。

ただし、メトロポイントには1カ月につき20,000ポイントまでという交換上限があります。つまり、ソラチカルートでは1カ月につき最大18,000マイルまで貯められます。毎月18,000マイルを貯めたとすると、1年で216,000マイルになります。

ソラチカルートによる交換ができるのは、ソラチカカードの本会員のみです。夫婦2人で陸マイルを貯めようとすると、2人ともが本会員になる必要があります。それぞれに毎月交換上限まで貯めたとすると、ファイミリーマイルにして1年で432,000マイルという膨大なマイルを貯めることができます。

※ソラチカカードは初年度は年会費が無料ですが、2年目以降は2,000円+税がかかります。入会時と1年ごとの継続時に、1,000マイルのボーナスマイルがもらえます。

 

ちなみにソラチカカードは、JCBが、ANAと東京メトロと提携して発行しているカードです。ANA(空)と東京メトロ(地下)の両方で使えるカードということで、ソラチカカードの愛称がついているようです。

f:id:travel-lover:20161119233640p:plain

残念ながら、ポイントサイトからソラチカカードを発行できる案件は現在のところありませんので、直接カードのサイトから発行するしかありません。

www.sorachika.jp

 

【2017年1月18日追記】現在、ソラチカカードの新規発行キャンペーンを実施中!(2017年4月30日申込み分まで)

www.travel-lover-comet.com

 

 陸マイルをためるなら、早めにソラチカカードを発行し、ポイントサイト中継サイトに登録して、「ソラチカルート」を開通しておきましょう!!

 

 

Gポイントについての記事はコチラ

 

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

ほかのポイントサイトについて詳しい記事もたくさんあります。

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

 


スポンサーリンク