読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります


スポンサーリンク

木更津のホテル三日月・富士見亭で、思った以上にイイ!!と思った3つのこと

 

スポンサーリンク

 

先日、木更津の龍宮城スパ・ホテル三日月「富士見亭」に宿泊し、気になる口コミを検証する記事を書きました。

travel-lover.hatenablog.com

その記事では、私自身の感想や施設の紹介がぜんぜんできなかったので、今回は私が「思った以上にイイ!!(*'▽')」と思った3つのことを紹介したいと思います。※記事内の写真のいくつかは、ホテル三日月さんの公式サイトよりお借りしました。

 

【目次】

 

【最初に】龍宮城スパ・ホテル三日月「富士見亭」とは

テレビCMでおなじみのホテル三日月。千葉県と栃木県の4カ所(勝浦、鴨川、木更津、鬼怒川)でホテルとレジャー施設を展開しています。今回私が利用した木更津のホテル三日月は「龍宮城店」と呼ばれ、首都圏からのアクセスの良さと、充実の温泉スパが人気のホテル&施設。日帰り利用も可能です。

今回は、そんなホテル三日月・龍宮城店に今年(2016年5月)新たにオープンした、富士見亭に宿泊しました。

f:id:travel-lover:20161124000355p:plain

□龍宮城ホテル三日月 / 富士見亭
〒292-0006 千葉県木更津市北浜1
TEL:0438-41-8111 FAX:0438-41-8114
http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/

富士見亭:http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/fujimitei/

ちなみに、羽田空港とはアクアラインを挟んで真向かいですので、各地から羽田へお越しの方も、旅の疲れを癒されてはいかがでしょうか。

f:id:travel-lover:20161124034453j:plain

そうそう、ホテル内の窓から羽田発着の飛行機がよく見えます。何度も何度も飛行機が飛んでいるのを見て、5才の娘が「ママ、あの飛行機、迷子になっちゃったんじゃない?」と心配してました(笑)。同じ飛行機がウロウロしてると思ったみたいです。

 

1.東京湾を一望できるテラスが絶景

f:id:travel-lover:20161124023815j:plain

富士見亭は全室オーシャンビューで、広めのテラスがあり、テラスに隣接して半露天風呂がついています。さすがにこの立地ですから、テラスから東京湾を臨む眺望は絶景でした。とくに、夕日が沈む時間帯はとてもキレイでしたよ~。

こちらがテラス。かなりゆったりとしています。11月中旬でしたので夜はちょっと寒かったですが、暑い季節なら、湯上がりにここで東京湾の夜景を眺めてビールを飲みながら涼むのもよさそうです。

f:id:travel-lover:20161121173501j:plain

わが家が宿泊したのは、いちばん狭い基準室(52.5平米、下の写真&間取り図)でしたが、大人2人子ども2人で1泊するには充分な広さだと思いました。このほかに、特別室(63.5平米)と貴賓室(100平米)があります。

f:id:travel-lover:20161121172305j:plain

 

f:id:travel-lover:20161121172950p:plain

(※写真と間取り図は反転タイプ)

 

f:id:travel-lover:20161121174135j:plain

こちらが半露天風呂。温泉ではないそうです。わが家は11階の温泉を利用したので入りませんでしたが、眺めもよく広めで、気持ちよく入れそうでした。赤ちゃん連れのご家族だったら、お部屋で赤ちゃんをお風呂に入れてから、夫婦交代で温泉に行くこともできますね。赤ちゃんを連れて大浴場的な温泉に行くと、ぜったい「湯ったりたっぷりの~んびり♪」はできませんからね~(-"-)。

話がそれますが、前回の記事でも使ったこの「湯ったりたっぷりの~んびり♪」というフレーズ。関東地方以外にお住まいの方はピンと来ないと思いますが、関西地方でいう「有馬兵衛の紅葉閣へ♪」、中部地方でいう「琵琶湖温泉~、ホテル紅葉♪」みたいに、人々の脳みそに浸透したCMソングのフレーズなのです ^^; 「湯ったりたっぷりの~んびり、旅ゆけば三日月、ホテル三日月♪」

 

2.地上40mの温泉、眺めも泉質もグッ!

f:id:travel-lover:20161124005456j:plain

f:id:travel-lover:20161124005441j:plain

富士見亭の宿泊者はスパ棟の温泉も利用できますが、スパ棟へは一度玄関から出て5分ほど歩かなくてはいけません。富士見亭の11階にも温泉がありますので、わが家はそちらを利用しました。内風呂からも露天風呂からも眺望がよく、開放感があってものすごく気持ちよかったです。

内風呂が3つ、露天風呂が5つに分かれており、それぞれに特徴があるのですが、私以上に温泉好きの娘が全部に入りたがり、ちょっとのぼせてしまいました(*_*; でも、それくらい子どもでも長く浸かっていられる、ちょうどいい温度のお湯でした。内風呂に1か所、赤茶色っぽいお湯があり、それがトロリとしていて、湯上りのお肌がスベスベになりました。泉質については、公式サイトに以下のように説明があります。

三日月の湯は自家源泉天然温泉です。

木更津三日月温泉
敷地内の地下800mより豊富な天然療養温泉が自噴しています。

効能
●体の芯まで温まる - 塩化物強塩温泉
●浴用の適応症/神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、疲労回復、健康増進、慢性婦人病など

 時間帯によるかもしれませんが、浴槽も洗い場も脱衣場も充分な広さがあり、並んだり待ったりすることもなく、ゆったり温泉を楽しむことができましたよ♪(ちなみに私は夕食前の16時台と、朝食前の6時台に利用しました)。さらに、湯上り処がとても広くて、快適でした。

f:id:travel-lover:20161124011441j:plain

空き室検索はコチラ→【楽天トラベル】龍宮城スパ・ホテル三日月 富士見亭

 

 

スポンサーリンク

 

3.バイキングの+αが、かなり豪華でおいしい!

夕食はバイキングなのですが、大人のみ、4品のお料理がついています(オプションではありません)。まず、予めさざえの壺焼きと鮑の踊り焼きがテーブルにセットされていて、席に案内されると固形燃料に点火してもらって焼く方式です。

バイキングで1回目を取って来た頃にいい感じに焼けており、湯上りにこれとビールをいただけるのはサイコーでした~♪ さざえと鮑を食べ終えた頃に、後付けとして鯵のなめろうと、私たちのときはフカヒレの茶わん蒸しが運ばれてきました。どれも、とってもおいしかったです。

f:id:travel-lover:20161124012616p:plain

 

f:id:travel-lover:20161124011738j:plain

バイキングのほうも、かなり豊富な種類のお料理が用意されています。しかもオープンキッチンでシェフの方が前で調理されているので、ステーキや天ぷらも焼きたて、揚げたてをいただけ、オーダーも可能でした。

キッズコーナーに唐揚げやハンバーグなど、子どもが好きなものもたくさんありました。うちの8才の息子は、マグロのお寿司とステーキばっかりリピートしてましたけれど…。

デザートもケーキなどのほか、ソフトクリーム・アイスクリームのコーナーがあるのですが、こちらもオーダーに合わせてスタッフの方がサーブしてくれる方式でしたので、綺麗に盛り付けてもらえてよかったです。

ちなみに、バイキングの設置スペースもレストラン内もとても広く、ゆったりした造りになっていました。夕食は17:30~と19:30~の入れ替え制で、わが家は17:30~を選びました(この時間帯のほうが空いているようです)。この日は日曜だったこともあり、埋まっている席は半分ほどだったかな。レストランに入る前に10分ほど並びましたが、レストラン内での混雑はなく、自分たちのペースでゆっくり食べられました。

 

 

スポンサーリンク

 

【まとめ】混んでなければ、おすすめできるホテル

そうそう、到着してすぐに、夜9時に出張のボディケア(マッサージ)を予約しました。スパ棟まで行けばタイ古式マッサージなども受けられるのですが、子どもが寝る時間帯だし、1人で外に出るの嫌だな~ということで、お部屋に来てもらうことにしました。これがまた、とってもお上手で、そのまま寝てしまいそうになりました。

そんな感じで、全体的にわが家にとっては満足のいく滞在ができました。ただ、口コミの検証の件と併せて考えると、人気の施設だけに、繁忙期だとお風呂や食事、あとエレベーターでの待ち時間などが長くなり、満足度に影響する可能性は高いかな、と思います。「ゆったりたっぷりの~んびり」(←しつこい)するには、なるべく繁忙期を避けて宿泊するといいのかもしれません。

 

わが家的には今回、下の子のが咳をしていて温水プールに入れなかったことが残念でしたが、「お祭り広場」という別館にボーネルンドのキッズガーデンやトリックアート館などがあり、楽しく遊べたのでよかったです。

キッズガーデン 龍宮城ホテル三日月 公式サイト

 

重要なこと忘れていた! クレジットカード決済と、ルームキーについて

私は今回、ポイントとクーポンを使うために「じゃらん」で予約したのですが、予約後にこのような記述があるのに気づきました。

f:id:travel-lover:20161124020736p:plain

ガーン!!( ゚Д゚) しまったー。事前WEB決済もできない。現金払いが大嫌いな私。先に見てたら予約しなかったかも!…と思いつつ、仕方なく現金を用意して行ったのですが、富士見亭では現地で各種クレジットカードが利用可能でした!よかったです。

それから、驚いたことに、今年オープンしたホテルだというのに…。ルームキーが、昔ながらの温泉旅館のアレ方式です。そして、オートロックでもありません。ご注意くださいませ。

 

★楽天ポイントをお得に獲得する方法は、こちらの記事をどうぞ!

 

最後に、周辺観光のご案内

1日目の日曜日はお天気がよかったので、わが家は車で30分ほどの距離にある東京ドイツ村で遊びました。子どもたちはアスレチックや芝ソリで大はしゃぎ、大人ものどかな雰囲気に癒されました。わが家は見れませんでしたが、この時期はイルミネーションがとてもキレイなようです(開催中~2017年3月31日)。入場料も、人数に関係なく車1台2,000円のみと良心的です♪

f:id:travel-lover:20161124015640p:plain

東京ドイツ村 | 千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク

 

また、三井アウトレットパーク木更津まで車で10分ほどと近いのもうれしいところ。わが家は2日目のランチをアウトレットで食べて、買い物をしてから帰りました。

三井アウトレットパーク 木更津

 

そして私がぜひ行ってみたかったけれど行けなかったところは、養老渓谷です。紅葉の名所です。しかし、房総半島は日本一早く春が来て、日本一遅く?秋が来るところ。紅葉の見ごろは、11月下旬~12月上旬らしいです。これからがベストシーズンです。車で1時間~1時間半ほどかかりますが、見ごたえあると思いますよ~。

f:id:travel-lover:20161124021910p:plain

養老渓谷観光協会

 

 

 

★マイルを貯めてビジネスクラスで家族旅行へ!

★マイルを貯める方法はこちら

★陸マイル獲得に欠かせないハピタスの紹介キャンペーンはこちら

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村