読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります


スポンサーリンク

バニラエアの夏季運航便、発売開始!春休み・GW・夏休みのセブ直行便運賃は? ほかの路線やキャンペーンの話も。

 

スポンサーリンク

 

気になるセブ直行便、GWや夏休みの運賃は?

f:id:travel-lover:20161215233444j:plain

 

バニラエアで、2017年の夏季運航スケジュールが発表になり、国際線は2017年3月26日~10月28日搭乗分の発売が開始されました。春休み、GW、夏休み、シルバーウイークを含む日程なので、小学生~中学生のいるリゾート好きファミリーには、かなり気になるところではないでしょうか。とくに2017年のGWは5月3日~7日が5連休という、すばらしい日程となっています!(シルバーウイークはイマイチですね…)。

バニラエアでいちばんの注目は、この12月末から新規就航する成田~セブ直行便ですね。で、さっそく気になる運賃を調べてみました。まずは、GWで5連休ドンピシャの往路5月3日、復路5月7日の旅程で見てみます。

f:id:travel-lover:20161215213253p:plain

さすがに高いです。座席指定のできないシンプルバニラでも、1人往復89,760円(+手数料など)かかります。まあ、そうですよね。GWの5連休ですもんね。でも、見てください。1週間違えば、片道16,880円、1人往復3,3760円(+手数料など)で行けちゃいます。未就学児のみのご家庭なら、考える余地ありではないでしょうか。

 

日付を変えて、夏休みで見てみましょう。お盆だとGWとほぼ同じくらいの運賃なので、夏休みに入ってすぐの土日を含む旅程で4泊5日ということで、往路7月26日、復路7月30日で検索してみるとこんな感じ。

f:id:travel-lover:20161215215440p:plain

1人往復45,760円です。座席指定料と手数料入れて、1人5万円弱。家族4人で20万円弱。1泊約5万円(ルームチャージ、子ども添い寝OK)のシャングリラ マクタン リゾート&スパに4泊したとして、ざっくりとですけど、旅行合計が40万円くらいです。フライトはLCCだけど直行便、ホテルはセブの最高級ホテル。夏休みに家族4人で40万円という料金は、ツアーでもなかなかない気がします。ちなみに、最初の写真は去年(2015年)に宿泊した時のホテル内の写真です。

 

★関連記事

travel-lover.hatenablog.com

travel-lover.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

 

台湾リゾートも、なかなかおすすめです

ちなみにわが家は、今年(2016年)の夏休みはバニラエアの成田~高雄を利用して、高雄から車で90分ほどのところにある墾丁というビーチリゾートに行きました。あまり知られていないけれど、台湾にもあるんです、ビーチリゾートが。今のところ、台湾国内からの旅行者が圧倒的に多いんですけれど。

ただ、台湾の田舎なので国際的に展開しているような高級ホテルはありません。でも、私たちが滞在したホテルは南国情緒もありプールもビーチもあって快適でした。そして、とっても子連れ向きでフレンドリーでした(ただし、ラグジュアリーを期待してはいけません)。さらに、街中へ出て夜市に行くのもめちゃくちゃ楽しかったです。こういうのが好きな方にはおすすめです。旅行記にしておけばよかったな~。そのうち書きます(笑)。

で、バニラエアの成田~高雄のGW5連休ドンピシャのお値段はといいますと…?

 

f:id:travel-lover:20161215221324p:plain

安いっ!そう。安いんです。1人往復23,460円(+手数料など)。GW5連休の運賃ですよ?しつこいですけれど。ホテルもめちゃくちゃ安くて、私たちが泊まったところは1泊2万円以下でした。家族4人、4泊5日で海外リゾートに行って、間違いなく合計20万円以下だと思います。たぶん、北海道や沖縄に旅行に行くより安いです(笑)。

 

ちなみに、泊まったのはこんなホテルでした。今年8月に泊まったときのホテル内の写真です。

f:id:travel-lover:20161215234331j:plain

f:id:travel-lover:20161215234322j:plain

ヨーホービーチリゾート(エクスペディアの掲載ページにジャンプします)

 

GWの沖縄行きも楽しそう…

国内はどうかな?ということで、沖縄を見てみます。今のところ、国内線は6月30日までの予約が可能になっています。GWの沖縄、ツアーだとけっこう高いんですよね。暑すぎず、梅雨入り前でリゾート満喫できそうです。ANAやJALなどではまだ予約できない期間なので、早くGW旅行のフライトを確保できるというのもLCCのメリットかもしれません。

f:id:travel-lover:20161215214228p:plain

ん? これは…。時間を選ばなければ1人13,860円(+手数料など)でGWに往復できちゃう!? …と思ったら、グラフと料金がマッチしていません。この値段で予約できちゃうの?予約しちゃうよ!? それにしても、GWでなければ土日とか関係なく、1人11,760円(+手数料など)で東京~沖縄を往復できちゃうんですね。

ただ、繁忙期以外はまだ今後わくわくバニラで最安運賃が出る可能性があるので、慌てて予約する必要はないかもしれません。

 

ついでにご紹介、「みんなで割」と「マイル減額キャンペーン」

これは夏季運航分ではなくて 、2017年3月搭乗分まで適応のキャンペーンで、しかも使える路線と日程が限定的なのですが、かなりファミリー向けでお得そうなのでついでにご紹介します。同時に3~9名の予約をすると、運賃が30%割引になるようです。

 

f:id:travel-lover:20161215225153p:plain

f:id:travel-lover:20161215225449p:plain

 

もう一つ、バニラエアはANAのマイルで特典航空券をとることができるのですが、通常の必要マイル数は以下のようになっています。

f:id:travel-lover:20161215230248p:plain

国内線はお得な感じがするんですけど、国際線は微妙なんですよね。20,000マイル使うならグアム行くわ!って思っちゃいますね(あ、私の場合は、です)。新規就航したセブも30,000マイルとは、予想より高くてちょっとガッカリしました。

しかし、表の左上に「国際線キャンペーン実施中」とあります。ここをクリックしますと。

f:id:travel-lover:20161215231018p:plain

3月25日搭乗分まで、国際線の必要マイル数が減額されています。残念ながら、セブ路線は対象になっていません。

でも、台北に夫婦で旅行しようと思ったら、8,500×2×2=34,000マイルで行けちゃうんですね~。夫婦2人のソラチカルート1カ月分で行けるってことですね。台北は子連れ向きではない気がして、子連れでは行ったことないんですが、大人だけで行くならとてもいいところですよね。台湾は何より食べ物がおいしくて大好きです。冬でも暖かいですし。

 

詳細はバニラエアの公式ページでご確認ください。

www.vanilla-air.com

 

★ポイントサイトとソラチカカードでマイルがザクザク貯まるソラチカルートについては、こちらの記事をどうぞ。

travel-lover.hatenablog.com

 

今後出てくる「わくわくバニラ」にも注目したい

バニラエアは、常時発売されている「コミコミバニラ」と「シンプルバニラ」のほかに、期間限定で発売される「わくわくバニラ」という運賃設定があります。GWなどの繁忙期はほぼ対象にならないのですが、劇的に安いです。ただ、発売時期は直前までわかりません。でも、繁忙期以外の旅程ならすぐにいっぱいになることはないでしょうから、わくわくバニラの発売を待ってもいいかと思います。

あとは、間もなく(これもいつからとは決まっていないはず)夏季運航分の特典航空券の予約受付が始まると思うので、とくに国内線をちょっと注意して見ておこうかなと思っています。

 

あー、旅行の予定を考えるのって、楽しいな~(やること多くて現実逃避)。

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク