子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります

クレジットカードを発行するだけで1万円以上もらえることも! いちばんお得なクレカ発行の方法とは⁉ 

そのクレカ発行、ちょっと待った! もっとお得な方法で発行を

年末や年度末には、街中のデパートやショッピングモールで大商戦が繰り広げられます。そして、いつもの何倍も人が集まるタイミングだからこそ、自社発行のクレジットカードを力を入れて宣伝していますね。たとえば、特設ブースを設けて「今日から使える○%OFF」などの特典を付けたりしてアピールしています。あなたも、街中で呼び止められた経験があるのではないでしょうか。

ネットショッピングの世界でも、同じように、年末や年度末は大規模なセールやキャンペーンが行われています。そして、いつもの何倍もの人がそのページを見に来るからこそ、やはり自社発行のクレジットカードの広告を多く貼り、「スグ使える○○円分のポイントを進呈」など、ふだんよりお得な条件で発行できるキャンペーンを行ったりして、大々的に宣伝しています。

つい、その広告をポチッと押して、「○○円分ももらえるなら発行しよう!」と手続きに進んでしまったことはありませんか?

でも、ちょっと待ってください。あなたが発行しようとしているそのカード、もっともっとお得に発行できるかもしれません。

 

f:id:travel-lover:20161219181350g:plain

 

イラスト/わんパグ(http://kids.wanpug.com/

 

年会費無料のカード発行で2万円近くもらえるケースも

一例を示しましょう。私がこの記事を書いている現在、楽天市場の大感謝祭が開催されているので、楽天カードはそれに合わせて、新規発行で7,000円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを行っています。楽天市場のWebページのサイドにある広告から発行すると、7,000円分の楽天ポイントがもらえます。これは、確かにお得ですね。

しかし、昨日(2016年12月18日)、このカードをドットマネー(.money)というポイントサイトを経由して発行すると、12,240マネーもらえるという案件がありました。

※ここでは、一例を示すためにすでに終了した案件を紹介しています。

ドットマネーは、銀行口座や電子マネーに交換でき、1マネー=1円として使うことができます。つまり、ドットマネーの案件を経由して(画面上の「さっそくマネーをためる」)というボタンを押して)楽天カードの新規入会申し込みページに移動すると、楽天カードからもらえる7,000円分の楽天ポイントとは別に、ドットマネーから12,240円分のマネーがもらえるのです。合計19,240円分です。

年会費無料のクレジットカードを発行するだけで、2万円近いポイントをもらうことができるんですから、利用しない手はありません。

f:id:travel-lover:20161219162936p:plain

 

残念ながら、上記の案件はすでに昨日で終了しています。では今日はどうかというと、ほかのカードの新規発行で、1万円前後のドットマネーがもらえるお得な案件がたくさん掲載されています。年会費無料のカードも多いですね。

 

f:id:travel-lover:20161219165131p:plain

 

ただ、ご覧のとおり、右上に「残り時間1時間34分」と書かれています。つまり、この記事をアップするころには、この内容はすでに終了している可能性が高いです。

このように、「〇〇カードを新規発行すると〇円分のポイントがもらえる」という条件は、つねに情報が更新されていきます。ですから、今掲載されている案件は近々終了してしまいますが、また新たに別のお得な案件が掲載されるはずです。あなたがこの記事を読んでくださっている“今”なら、どんなカードの発行でいくら分のポイントがもらえるのかは、ドットマネーにアクセスして確認してみてください。

ドットマネーモールでためる|アプリ・アメブロや広告サービスでマネーをためる

 

ほかにもあります、カードの発行でポイントがもらえるポイントサイト

クレジットカードをお得に発行できるポイントサイトは、ほかにもたくさんあります。たとえば、以下はハピタスのクレジットカード発行案件です。

 

f:id:travel-lover:20161219172242p:plain

 

こちらはちょびリッチ(ちょびリッチは2P=1円ですので、19,200ポイントなら9,600円相当となります)。

f:id:travel-lover:20161219172728p:plain

 

このほかにもたくさんのポイントサイトがあるので、どこがいちばんお得かを自分で調べるのは大変ですね。そんなときは、「どこ得?」というサイトを使って検索してみると、いちばんお得なサイトを簡単に調べることができます。

ポイントサイト案件比較検索 / どこ得?

 

f:id:travel-lover:20161219173426p:plain

 

私が調べた今現在では、例えば、MUJIカードはちょびリッチ経由で発行すると9,600円分のポイントがもらえ、もっともお得だっということがわかります。

ただ、ここで紹介されているポイントサイトすべてに登録するのは大変ですし、ポイント管理がとても大変になるので、まずはドットマネー、ハピタス、ちょびリッチなどから登録してみて、それらのサイトでお得な案件を見つけたら利用するというスタイルで初めてみるといいと思います。

※案件ごとに、ポイント獲得条件が異なりますので、利用する前によく確認しましょう(発行後に〇円利用する、キャッシング枠を設定するなどの条件が付いている場合もあります)

※たて続けに何枚もクレジットカードを発行すると、審査に落ちてしまう場合があります(違うカード会社やブランドでも、信用情報が共有されています)。クレジットカードを申し込んだら、少なくともそのカードの審査結果が出るまではほかのカードを申し込まないようにしましょう。1カ月に1~2枚程度にとどめたほうがよいようです。また、もし一度でも審査に落ちてしまったら、半年ほどは新規発行は見送ったほうがよいようです。

 

ポイントサイトへの登録は、以下のバナー・リンクからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ドットマネーモールでためる|アプリ・アメブロや広告サービスでマネーをためる

 

 

【6月30日まで】今ちょびリッチに新規登録すると、高額ボーナスのチャンス!

www.travel-lover-comet.com

 


スポンサーリンク

 

クレジットカードだけでなく、ショッピングや登録でも利用を

ポイントサイトは、クレジットカードの発行だけでなく、さまざまな方法でポイントを貯めることができます。生活の中で活用するだけで、かなりまとまったポイントを貯めることができますよ。例えば、以下のような方法があるので、詳しくはリンクの記事をご覧ください。※すでに終了した案件が含まれますが、ポイントサイトの利用方法の一例として紹介しています。

 

●ショッピングで貯める

●外食モニターで貯める

●商品モニターで貯める

●マッサージで貯める

●動画視聴登録で貯める

●古本買取で貯める

●ゲームで貯める

 

貯めたポイントは、90%分のANAマイルに交換が可能

ポイントサイトの中でも、この記事で紹介したポイントサイトのポイントは、90%のANAマイルに交換することができます。そのためには、ハピタスやちょびリッチのポイントを一旦ドットマネーに交換し、その後「ソラチカカード」のメトロポイントに交換してから、ANAマイルに交換する必要があります(通称ソラチカルート)。

f:id:travel-lover:20161219180617p:plain

詳しくはコチラの記事をどうぞ。


何回も交換が必要なので面倒に感じることもありますが、この方法を利用すれば、1年で10~20万マイルを貯めることも夢ではありません。夫婦で貯めれば40マイル以上を貯めることも可能です。

私もこの方法で順調にマイルをため、今では子連れでビジネスクラスで旅行に行くことや、コストをかけずにANAの上級会員の資格をとることも考えています。お得に旅行をしたい方は、ぜひ上手にポイントサイトを活用してみてくださいね。


★ポイントサイトって怪しい…と思う方は、こちらの記事をどうぞ。


 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

ほかのポイントサイトについて詳しい記事もたくさんあります。

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

 


スポンサーリンク