読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります


スポンサーリンク

新潟県で雪遊び! クリスマスシーズンのエンゼルグランディア越後中里に行ってきました

 

スポンサーリンク

 

クリスマスシーズンに雪遊び旅行へ!

わが家は年に一度は雪遊び旅行に行くんです。昨シーズンは春休みに入ってすぐの3月末に新潟県のあてま高原というところに行きました。日本でも有数の豪雪地帯で、例年なら3月末でも数mの雪があるらしいです。でも、昨シーズンはかなり雪不足だったようで、私たちが行ったときにはスノーパークが縮小されてしまっていました。

そのとき訪れたあてま高原リゾートホテルベルナティオの記事はコチラ。

 

それでも雪遊びはできたし、プールがあったり館内の遊びも充実していてとても楽しかったのですが、子どもたちにスキー体験させてあげられなかったのが残念。そこで、今シーズンは冬休みのほうが雪が多いかも?ということで、冬休みに入ってすぐのクリスマスシーズンに雪遊びに行ってきました。

3連休ドンピシャだとさすがに宿泊が高くなるのと道が混むので、1日ずらして息子の終業式の12月22日、帰りを待って出かけることに。行き先は去年と同じく新潟県ですが、ホテルは別のところにしました。今回お世話になったホテルは、エンゼルグランディア越後中里。部屋の種類が多く、目の前にゲレンデがあるのが魅力のホテルです。

 

 

f:id:travel-lover:20170112013508p:plain

イラスト/わんパグ

 

ところが、行ってみたら雪が少ない…

ところが、今年もなかなか雪に恵まれないお天気らしく…。私たちが行く1週間前の12月17日に何とかスノーパークがオープンできたというメールが来たものの、その後、強風と雨が続いたため、私たちが行った日にはかなり山肌が露出状態…(^-^; しかも、私たちの滞在期間中の天気予報はずっと雨。まさか雨とは。雨は遊べませんよ。…と思ったら、子どもたちは大はしゃぎで遊んでましたけどね。

f:id:travel-lover:20170112015135j:plain

小雨が降る中、かろうじて数cmの雪がある上をソリで滑る息子。本人はめちゃくちゃ笑顔なんですけど、この横で傘さして見ている私はけっこうツライ。でも、天候ばかりは誰にもどうしようもないですね…。ホテルの方たちのほうが、切実に降雪を望んでいたことと思います。

そんなわけで、風邪を引かせても困るので、1~2日目は雪遊びはほどほどにして、お部屋でゆったり過ごしたり、温水プールで遊んだり、温泉に入ったりしてのんびり過ごしました。館内で「クリスマスクエスト」というクイズラリーのようなイベントをやっていて、それがとても楽しかったようで、退屈することはありませんでした。

 

 

スポンサーリンク

 

まさかのホワイトクリスマスで銀世界を満喫!

ところが、宿泊客とホテルスタッフさんの祈りが届いたのか、雨は23日の夜更け過ぎに雪へと変わり、24日の朝はまさかのホワイトクリスマス!!

 

f:id:travel-lover:20170113003838j:plain

幻想的な雪景色。「北の国から」の蛍の足跡のシーンを思い出します(同世代の方にしかわらないと思いますが…)

 

f:id:travel-lover:20170113003618j:plain

目の前のゲレンデ&スノーパーク(ゆきゆきランド)は大はしゃぎのファミリーで賑わっていました。この日はスノーパークは無料開放されていました。

 

f:id:travel-lover:20170113003803j:plain

f:id:travel-lover:20170113004339j:plain

ソリ遊びが一番人気です。滑り降りたあとは、自分で登らなくても、ベルトコンベアーのようなもので運んでくれるので楽チンです。

 

f:id:travel-lover:20170113003638j:plain

雪だるまを作ったり、雪合戦したり、ふかふかの新雪で雪遊びを満喫できました。スキー場自体はクローズだったので、残念ながらスキースクールま今回も体験できませんでした。やっぱり来シーズンは北海道かなぁ…。

 

自宅感覚でくつろげるお部屋をご紹介

今回の旅行は、お部屋でゆっくりくつろぐ時間が長かったです。このホテル、もとはリゾートマンションだった感じ(というか、現在も一部はリゾートマンションとして使用されている?)で、私たちが泊まった和洋室ツインルームは、本当にマンションのお部屋そのものでした。

f:id:travel-lover:20170112020122j:plain

 

f:id:travel-lover:20170112015723j:plain

 

f:id:travel-lover:20170112015734j:plain

広めのリビング・ダイニングに寝室、和室があり、とってもくつろげます。子どもたちも自分の家のようにのびのび過ごしてました。これだけ部屋があると、子どもが寝てからもリビングでゆっくり飲んだりできていいですね。わが家は9階だったのですが、とても見晴らしがよく、窓一面に雪山の景色が見えてすごくキレイでした。

 

f:id:travel-lover:20170113005308j:plain

一応、キッチンも付いていて、ホテルというよりコンドミニアムっぽいですね。空の冷蔵庫と電子レンジもあります。ただ、食器や調理器具はそろっていません。フロントに申し出れば、借りることはできるみたいです。

 

わが家が泊まった和洋室ツインルームのほかにも、いろいろな部屋タイプがあるようです。わが家がいちばん泊まりたかったのはこのお部屋。

※ここから、公式サイトの写真を引用しています。

f:id:travel-lover:20170113005825j:plain

子連れファミリー向けにリフォームされたグランモリィというお部屋で、6人まで泊まれるようです。かなり人気のようで、空きがありませんでした。

f:id:travel-lover:20170113005958j:plain

このほか、上層階にはスーペリアルームもあります。お部屋の雰囲気が違いますね。

 

 

スポンサーリンク

 

温泉&食事も大満足でした!

わが家は「2泊3食付き(2日目の朝夕食と3日目の朝食)プラン」というプランで予約していたので、到着日の夕食についてはどうするかあまり決めていなかったのですが、ホテル内の和食処「なかさと」でまだ予約の空きがあるとのこと。車で出かけて飲めないのはいやなので、温泉後にそちらでいただくことにしました。

f:id:travel-lover:20170113010630j:plain

新潟牛のしゃぶしゃぶのコースと、単品でお刺身などをオーダーしたのですが、とてもおいしかったです。子どもたちも、浴衣姿で大きな牛肉をしゃぶしゃぶするという初体験にご満悦でした。

プランについている朝夕食はバイキング。種類も豊富で、グリルやステーキコーナーは目の前で調理してくれるタイプでよかったです。息子はマグロ、肉、マグロ、肉の無限ループ。そしてカレー。まあ旅行のときくらいはいいか。好きなものがたらふく食べられて幸せそうでした。

f:id:travel-lover:20170113010942j:plain

温泉は本館と別館の2箇所にあり、どちらもよかったです。別館の露天風呂からは雪山を望めて気持ちよかったです。

f:id:travel-lover:20170113011437j:plain

 

 

 

あてま高原リゾートベルナティオ vs エンゼルグランディア越後中里

昨シーズン宿泊したベルナティオと、今回宿泊したエンゼルグランディアは、どちらもファミリーの雪遊び旅行に人気のホテルです。どちらにするかで、迷われる方もいると思うので、両方に宿泊してみた感想をまとめておきたいと思います。

まず、ベルナティオのいいところは、なんといってもおしゃれでロマンティックな雰囲気です。ベルナティオは広大な敷地に多くの客室を有する大規模リゾートという感じで、大きな吹き抜けのフロントに大きな暖炉があったり、建築スタイルや内装も素敵で、かなりこだわりを感じます。ただ、ホテルが広すぎて、温泉やレストランへはかなりの距離の移動になります。プールは別館にあり、これまた遠いです。

それから、越後湯沢の駅から送迎バスで50分、車でも高速のICから40分と、かなり街から離れた山中にあり、ホテルの外へ遊びに行ったり食事をしたい人には不向きです。また、敷地内にスノーパークはありますが、ゲレンデはありません。

一方、エンゼルグランディアはかなり街から近いです。越後湯沢駅から送迎バスで15分、車だと湯沢ICから10分です。なのでアクセスが楽で、街中に遊びに行くこともできると思います。また、ホテルの目の前にスノーパークとリフト設備のあるスキーゲレンデがあるので、子連れでスキーをするのにベストな立地です(初級~中級者向け)。

ただ、建物は見るからに元リゾートマンションというタイプのシンプルなビル、フロント周辺も床にスキー靴対策のマットが敷かれていたり、内装も若干昭和の香りがただよっていて、おしゃれ感はありません(^-^; ですがすべてが機能的にコンパクトにまとまっている分、温泉やレストランへの移動もラク。温水プールもホテル内にあります。

そのほかのお部屋、温泉、食事、ホスピタリティについては、甲乙つけがたく私はどちらも大満足でした(^_-)-☆ ご検討中の方の参考になれば幸いです。

 

★詳細情報や空室検索はコチラ(楽天トラベル)

 

★楽天ポイントがザクザク貯まる方法についてはこちらの記事をどうぞ!


陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村