読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります


スポンサーリンク

子連れにおすすめ♪ ディズニーランドホテルの“ルームサービス”ディナープラン

 【目次】

 

 

スポンサーリンク

 

ディズニーホテル宿泊なら、基本は公式サイトから予約

ディズニーホテルを予約するなら、ディズニーリゾートの公式サイトから予約するという方が多いのではないかと思います。繁忙期やキャラクタールームの予約は、公式サイトからしか取れないことも多いですよね。また、公式サイトなら1部屋あたりの料金設定なので、家族連れなどで定員いっぱいまで泊まるならコスパがよい場合が多いです。

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト

 

f:id:travel-lover:20170121000755j:plain

 

でも、楽天トラベルにはルームサービスディナープラン有り!

でも、公式サイトにはないプランが、ほかのサイトに用意されている場合があります。私は、2年前の息子の誕生日にディズニーランドホテルに泊まった際、楽天トラベルの記念日プランを利用しました。これが、子連れにはかなりおすすめでしたので、ご紹介したいと思います。

公式サイトでは、「記念日お祝いプラン」としてバケーションパッケージで2dayパスポート+宿泊+特典というのがあるんですけど、息子の誕生日は1月なので、寒い季節に小さい子連れで2日連続パーク入りはちょっとハードかな思ったんですね。冬のパークは寒いですからね~(^-^; あまり無理はしたくないなと。

なので、初日はパーク入りせず、イクスピアリでのんびりお買い物&ランチ、そして娘のビビディバビディブティックを予約、気が済むまで写真を撮って、早めにホテルにチェックインしてゆっくり過ごしたいなと思ったんです。それで見つけたのがこのプラン。

【ディズニーランドホテル】ルームサービスディナーとお花のプレゼントで祝う大切な記念日

ポイントは、何といってもルームサービスディナーです。記念日ディナーを、お部屋で用意してもらえるなんて、子連れにもってこいじゃないですか!? 家族水入らずで自分たちのペースで食事ができるなんて、とっても魅力的です。

お部屋は「スタンダード・スーペリアルーム」の4~9階という条件でしたが、9階のエレベーターアクセスのよいパーク側のお部屋を用意していただけました。かなりラッキーだったと思います(^^♪

 

 

 

スポンサーリンク

 

実際のルームサービスの様子とメニューをご紹介

※プランは現行のものと同じですが、2年前の体験談です。

お部屋に入ると、ミッキーから直筆サイン入りのバースデーカードが!

f:id:travel-lover:20170121001211j:plain

 

ビビディバビディブティックでかなり緊張していたプリンセスは、ちょっぴりお疲れモードで休憩中。このスノーホワイトの衣装、直後にアナとエルサが始まったのと同時に終了しちゃたんですよね。娘がこれを着たがっていたので、滑り込みで間に合ってよかったです。

f:id:travel-lover:20170121002511j:plain

 

ディナーをお願いしていた時間になると、スタッフの方が来てテーブルにセットしてくれます。運んできたワゴンがそのままテーブルになる感じでした。

f:id:travel-lover:20170121002935j:plain

 

イスが2脚しかないので、子どもたちはベッドに座るスタイルです(^-^; なんか変な感じですが、子どもたちはそういうのも楽しいみたいで満面の笑み。プランには大人2名分のディナーしか含まれていないので、予め電話で別途、息子にはキッズプレート、娘にはボロネーゼスパゲティをお願いしておきました。

f:id:travel-lover:20170121003258j:plain

こちらが大人のディナーメニュー。

f:id:travel-lover:20170121003539j:plain

 

こちらがデザート。デザートには希望のメッセージを入れてもらえるのですが…。

f:id:travel-lover:20170121004506j:plain

 

やっぱりホールケーキにローソク立ててハッピーバースデー歌いたい!ってことで、事前にホールケーキを別途お願いできるか聞いてみたのですが、できないとのこと。なので、当日イクスピアリのケーキ屋さんで調達してきました! 後ろにうつっているのがプランに含まれているお花です。とても素敵なアレンジメントでした!

f:id:travel-lover:20170121004602j:plain

 

その後は、泡あわのお風呂に入り(画像は自粛)、引き出し式のベッドで戯れて、テンションマックスで大喜び。楽しい宿泊となりました(*^▽^*)

f:id:travel-lover:20170121004856j:plain

じつはわが家はディズニーリゾートからけっこう近いところに住んでいるのですが、本当に泊まった価値があったと思います。

 

翌日もチェックアウトまで、お部屋をフル活用

そして翌日はパークイン。ディズニーホテルに泊まるメリットと言えば、なんといっても「ハッピー15エントリー」ですよね(^O^)/ これを使わないともったいない。というわけで、オープン前からゲートへ。ディズニーランドホテルならランドは目の前ですし、あまり混まない時期ということもあり、かなり前列で入場できました。

ただ一つ、難点が。ガイドツアーを予約したかったのですが、ディズニーホテルを公式サイトから宿泊予約した人しか、事前予約できないんですね。なので、夫にガイドツアー申込デスクへと入園ダッシュ(あ、ダッシュはNGなので早歩きです)してもらいました。そして無事、希望の時間帯のガイドツアーをゲット(^O^)/

一方、私と子どもたちはまっすぐにキャラクターグリーティングへ。たくさんのキャラさんたちとコミュニケーション&撮影してもらえ、入場してきたマーチングバンドの方たちがその場にいる少人数に向けて朝のファンファーレを奏でてくれて、ちょっと感動ものでした。

f:id:travel-lover:20170121005412j:plain

 

でもやっぱり、早朝からパークで遊んでいると体が冷えます。なので、10時過ぎには一旦お部屋に戻りました。そして、チェックアウトの12時まで1時間ちょっと暖をとり、足を延ばして休憩してから、パークへと戻りました。その後はガイドツアーで希望のアトラクションに乗りまくり、夜はリロとスティッチのショーを見て、大満足の1日を過ごしました。

子連れでの冬のディズニーランドを倍楽しむプランとして、ルームサービス付きの宿泊はとってもおすすめです(*^▽^*)

 

※上に書いた、以前のガイドツアー(ガイドさんに案内してもらい、FPなしでFPレーンを使える)はすでに終了し、2016年4月から新しいガイドツアーに変更になっているようですので、公式サイトのリンクを貼っておきます。

【公式】ようこそ!夢と魔法の王国へ | 東京ディズニーランド | 東京ディズニーリゾート

 

★楽天ポイントがザクザク貯まる方法はこちらの記事をどうぞ!

www.travel-lover-comet.com

 

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

 

 

 

スポンサーリンク