子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります

ソラチカルートにのせるポイントが足りない(゚д゚) そんなときは、ちょびリッチの「即時付与」案件!

スポンサーリンク

 

【目次】

 

f:id:travel-lover:20170302123611p:plain

イラスト/わんパグ

 

今月交換分のポイントは足りていますか?

3月に入りました。ソラチカルートで陸マイルを貯めていると、月が替わったタイミングでハッとすることがありますよね。「あ、今月分のポイント足りてるかな…(゚д゚)!」と。

ソラチカルートで毎月コンスタントに18,000マイルを貯めていくためには、以下の流れでのポイント交換が必須です。

  1. 毎月5~10日頃までを目安に:ポイントサイト合計で20,000円相当以上のポイントを獲得しておく。
  2. 毎月5~15日:ポイントサイトのポイントを、ドットマネーなどの中継サイトのポイントに交換する(ポイントサイトによって所要日数が違います)。
  3. 毎月15日まで:20,000円相当のポイントを20,000メトロポイントに交換申請する
  4. 翌月11日:交換完了したメトロポイントを、ANA18,000マイルに交換申請する(さらに翌月5日頃:ANA18,000マイルに交換完了)

ソラチカルートのスケジュールでいちばん重要なのが、3のメトロポイントへの交換申請です。ドットマネーなどの中継サイトからメトロポイントへの交換申請を、必ず毎月15日までに行う必要があります。なぜなら、15日までの交換申請分は翌月11日に交換完了、16日以降の交換申請分は翌々月11日に交換完了となるからです。

例えば今月の場合だと、2月15日までに交換申請をするとメトロポイントに交換完了するのは3月11日。ですが、2月16日以降に交換申請をするとメトロポイントに交換完了するのは4月11日になってしまいます。つまり、メトロポイントへの交換申請が遅れると、1カ月分のソラチカルートを棒に振ってしまうことになるのです。

 

ソラチカルートって何?という方はこちらの記事をどうぞ。

 

とはいえ、ポイントサイトの案件の多くは、利用してからポイント獲得まで(有効判定まで)時間がかかります。30日以上かかるものがほとんどですね。なので、月初めに「今月分足りない…(´Д⊂ヽ」と気付いてから利用しても、その月の15日にはとても間に合いません。

でも、あきらめないでください。中にはあっという間にポイントが付与されるものがあるんです。今月分のポイントが足りない方は、ぜひ利用してくださいね。

 

スポンサーリンク

 

スマホ版のサイト登録で、即時付与ポイントをゲット!

オススメはこちら。ちょびリッチスマホ限定案件です。スマホ版ちょびリッチのトップ画面に、「超お得タイムセール」というコーナーがあります。この2案件を利用すると、5,700ちょびポイント(=2,850円相当)獲得できます。この案件、即時ポイント付与されます。

※「あと0日12時間…」となっていますが、これまでの傾向からするとあと数日続く可能性もあります。でも、利用は急いだほうがいいと思います!

f:id:travel-lover:20170302113330p:plain

 

内容は以下の通り。

  • ニコニコ動画プレミアム会員登録完了(月額税込540円)で、3,400ちょびポイント(1,700円相当)獲得。
  • 週刊文春デジタル新規有料会員登録完了(月額税込864円)で、2,300ちょびポイント(1,150円相当)獲得。

つまり、持ち出しが540+864=1,404円、獲得できるポイントが合計2,850円相当ですから、約203%の還元率となっています。2,850円相当のポイントは、ソラチカルートでANA 2,565マイルに交換できます。1マイルには一般に1.5円以上の価値があるといわれているので、2,565×1.5=3,847円相当に化けることになりますね!

※ただし、この案件を利用できるキャリアはdocomo、Softbank、auのスマホのみです。

 

ちょびリッチを利用したことがない方は、まずは下のバナーをクリックしてちょびリッチにご登録ください。登録月の月末までに1ポイント以上獲得すると、500ちょびポイント(250円相当)がもらえます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

この案件を利用するには、スマホでちょびリッチにログインします。そして、まず「ニコニコ動画プレミアム」の広告をタップします。すると、このような画面になります。以前に「ニコニコ動画プレミアム」の会員登録をしたことがあっても、9月までに解約した方は今回のポイント付与対象になります。

f:id:travel-lover:20170302114705p:plain

f:id:travel-lover:20170302120121p:plain

「サイトに行く」をタップすると、会員登録ページに進みます。GoogleやYahooなどのIDでアカウント登録すれば、名前などを入力する必要もありません。登録をすると、docomo、Softbank、auからキャリアを選ぶページになります。キャリアを選ぶと、支払いも完了です(登録料はキャリアからの請求となります)。

「週刊文春デジタル」は、「ニコニコ動画」内の有料チャンネルの1つです。なので、まずはニコニコ動画に登録しておく必要があります。案件の利用は、「サイトに行く」をタップし、キャリアを選べば完了です。

私も2つのサイトに登録し、すぐにポイントを獲得できました(2月28日と3月2日に分けて登録したので日付が分かれていますが、同日に続けて登録することも可能です。)

f:id:travel-lover:20170302120510p:plain

※両サイトとも、引き続き利用しない場合は、翌月分の会員費の請求前に、忘れずに解約をしましょう。

解約方法:プレミアム会員を解約する | ニコニコヘルプ

http://qa.nicovideo.jp/faq/show/847?site_domain=default

 

獲得したポイントはドットマネーに交換

ちょびリッチでポイントを獲得したら、中継サイトのドットマネーに交換しましょう。ちょびリッチ→ドットマネーへの交換はボーナスポイントがもらえます。3月はこれまでの3%より下がって1%となりました。

つまり、5,700ちょびポイント(=2,850円相当)をドットマネーに交換すると、2,850マネーに加えて、ボーナスとして1%にあたる28マネー(28円相当)がもらえるということです(このボーナス分は、別途付与されます)。

さらに、はじめて交換する方は100マネー(100円相当)もらえます。

f:id:travel-lover:20170302121252p:plain

 

ちょびリッチからドットマネーには、リアルタイムで交換できます。つまり、このようなちょびリッチの即日付与案件なら、案件利用→ドットマネーへの交換→メトロへの交換が、同日にできることになります。

ちょびリッチの即時付与案件はほかにもあるので、メトロポイントへの締切日である15日が近付いているのにポイントが足りないという方は、利用できそうな案件を探してみてくださいね。

 

ドットマネーのクレカ案件も最短3日で付与

最短3日で付与されるドットマネーのクレカ案件もおすすめです。PC版よりスマホ版のほうが獲得マネーが多い場合があるので、必ずスマホ版をチェックしてください。

ドットマネーモールでためる|アプリ・アメブロや広告サービスでマネーをためる

※2月3日現在、年会費無料のヤマダLABIカード発行で13,200マネー(13,200円相当=ANA11,880マイル)の案件が出ています。

※こちらは過去の内容ですが、スマホ版の例としてリンクを貼ります。獲得マネー数は変動しますので、ご自身でご確認ください。


 

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

 

 

 


スポンサーリンク