読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります


スポンサーリンク

アメックスのメンバーシップ・リワードプラスの登録とANAマイルへの移行手順

 

スポンサーリンク

 

【目次】

 

f:id:travel-lover:20170312014320p:plain

イラスト/わんパグ

 

リワードポイント、ANAマイルに移行することにしました

ようやく確定申告も終わり、仕事も一区切りついて、とっても晴れ晴れしているこめっとです(*^▽^*) やっと、マイルや旅行のことをじっくり考えられます!

さて、前回の記事で「アメックスの入会特典で付与されたリワードポイントの移行先をまだ決めていない」と書いたばかりなのですが、結局、あまり考えずにANAマイルに移行することにしました。今のところ、ほかの航空会社に手を広げて貯め方や使い方を情報収集する余裕がないかな、ということで。

 

移行する際は、リワードプラスに登録したほうがお得

それで、さっそく移行手続きをしようと思ったのですが、メンバーシップ・リワードプラスの登録をどの段階でするのか??がわかりづらい……。というわけで今回は、アメックスのメンバーシップ・リワードポイントを、メンバーシップ・リワードプラス(登録料3,000円+税/年)に登録し、ANAマイルに移行する手順を紹介します。

ちなみに、メンバーシップ・リワードプラスに登録しなければ2,000ポイント=1,000マイルという移行レートですが、登録すると2,000ポイント=2,000マイルの移行レートになります。倍のレートになるのですから、3,000円+税を払っても、登録したほうがお得ですね。

メンバーシップ・リワードプラスの詳しいメリットと、私が入会特典40,000ポイントを獲得した経緯についてはこちらの記事に書いています。

 

 

スポンサーリンク

 

メンバーシップ・リワードプラスの登録方法

本来なら、アメックスのWEBサイトの「メンバーシップ・リワードプラス」の解説ページ(メンバーシップ・リワード・プラスについて )に、「ご登録はこちら」というボタンがあってもよさそうなんですが、ないんですよね。「詳しくはこちら」をクリックしても、登録には進めず、同じような紹介ページをグルグル回ることになります。

ではどうするかというと、移行先(提携先プログラム)の登録と同時に、リワードプラスの登録をすることになります。具体的な手順は以下の通りです。

 

1.ログインした状態で、メニューの「ポイント・プログラム」から「ポイントの移行」を選ぶ

f:id:travel-lover:20170311234941p:plain

 

2.「エアライン」を選ぶ

f:id:travel-lover:20170312001035p:plain

 

3.詳細を確認し、ANAへ「ポイントを移行する」を選ぶ

移行先を選ぶ画面で、ANAを選びます。この段階では「2,000ポイント=1,000マイル」と表示されていますが気にしない。「必ずご確認ください」というところがあるので、まずはそこを確認しましょう。

f:id:travel-lover:20170311235146p:plain

 

「必ずご確認ください」のところに書かれている内容は以下の通りです。

「ANAマイレージクラブ」

*2,000ポイント以上、 2,000ポイント単位でマイルに移行できます。

■ 「ANAマイレージクラブ」へのポイント移行は、1年間(1月 - 12月)で160,000ポイント(=80,000マイル)までとなります。
一年の途中でメンバーシップ・リワード・プラスのご登録を取り消された場合移行レートが変わりますが、1月~12月の年間通算で80,000マイルを上限として移行いただけます。

「ANAマイレージクラブ」へのポイント移行には、「メンバーシップ・リワード ANAコース」への参加費5,000円(税別/年間)が別途必要となります。

●ポイント移行には、事前に「ANAマイレージクラブ」の番号取得と提携先プログラムの参加登録が必要です。事前に番号を取得後、提携先プログラムの登録をおこなってください。提携先プログラム参加登録後にポイント移行が可能となります。

●初回の提携先プログラム参加登録とポイント移行は同時に承ることができますが、
移行完了までに通常2週間のお時間をいただきます。余裕を持ってお手続きください。

 

「メンバーシップ・リワード ANAコース」への参加費5,000円+税/年が別途必要となりますので、なんでやねん!と言いたいところですが、仕方がないので了承しましょう。メンバーシップリワードプラスの登録料3,000円+税/年と合わせて、8,000円+税は、必要経費と割り切るしかないですね。どちらも、カード利用代金として請求されるようです。

それから、交換単位は「2,000ポイント単位」とありますが、メンバーシップリワードプラスに登録する場合は、1,000ポイント単位の移行が可能です。

内容を確認したら、「ポイントを移行する」を選びます。

 

4.提携先プログラムの新規登録と、メンバーシップリワードプラスの登録をする

ここから、提携先プログラム(ANAマイレージクラブ)の登録と、メンバーシップリワードプラスの登録を同時に行っていきます。すでにANAマイレージクラブの会員の方は、左側の「ご登録はこちら」を選びます。

※まだ会員ではない方は、ANAマイレージクラブのWEBサイトで会員番号を取得してからの登録となります。

f:id:travel-lover:20170312002623p:plain

 

提携先プログラムについて入力します。基本カード会員名、メンバーシップリワード参照番号、有効ポイント数は最初から記載されています。メールアドレスが空欄になっていたら、入力します。

f:id:travel-lover:20170311235537p:plain

 

提携先プログラム(ANA)を選び、ANAマイレージクラブの会員番号、ローマ字名を入力します。

f:id:travel-lover:20170311235815p:plain

 

移行ポイント数を入力します。リワードプラスに登録する場合は、1,000ポイント単位での移行が可能です。また、1年間(1~12月)の移行上限は80,000マイルです。

最後に、メンバーシップリワードプラスへの参加登録希望にチェックを入れ、規約同意にチェックを入れ、「登録する」をクリックします。

f:id:travel-lover:20170311235956p:plain

これで完了です。「お申し込みを承りました」という画面に切り替わり、2~3分後に、先ほど入力したメールアドレスにメールが届きました。

f:id:travel-lover:20170312000054p:plain

f:id:travel-lover:20170312000145p:plain

 

ファミリーマイルが200,000マイルを超えました

話が変わりますが、去年の4月からポイントサイトソラチカルートを活用してANAマイルを貯め始め、今月、ついにファミリーマイルが200,000マイルを超えました!!(^O^)/うれすぃ~!! 

f:id:travel-lover:20170312010144p:plain

さらに、今回、アメックスの45,000ポイントを移行しましたので、2週間ほどで45,000マイルが加算されるはずです。この調子でどんどん貯まっていけば、本当にどこでも行けてしまいそう!今後の旅行の夢が膨らみます(*^▽^*) 約1年前に特典航空券を発券した今年の春休み旅行ももうすぐです♪

 

★ポイントサイトを活用してANAマイルを貯める方法はこちら

 

 

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村