子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります

【2017子連れバリ島(2)】部屋の窓から動物が見えるホテル「マラリバーサファリロッジ」

ようやく、バリ島のデンパサール国際空港(ングラ・ライ国際空港)からタクシーに乗って、最初の宿泊先であるマラリバーサファリロッジに向かいました。

 

 

スポンサーリンク

 

【目次】

 

【ここまでの旅行記】

 

空港からタクシーでマラリバーサファリロッジへ

f:id:travel-lover:20170409175633p:plain

空港タクシーカウンターで行き先を聞かれ、「マラリバーサファリロッジ」と言うと、「(´・ω・`)?」な顔をされました。このホテルは、バリサファリ&マリンパークというレジャー施設内にあり、ホテルとしての規模はかなり小さいです。なので、タクシーに乗るときは「バリサファリ」と伝えたほうが早いかもしれません。

この時点で20時頃(日本時間の21時頃)。空港からホテルまでの所要時間は通常なら1時間程度ですが、この日は空港周辺がかなり混雑していて、ぜんぜん前に進みません。ホテルのチェックインは24時までOKなので心配ないですが、ホテルに1件しかないレストランが22時で閉まってしまいます。

おそらくラストオーダーに間に合わないし、ホテル周辺には何もないし、子どもたちもさすがに眠そうな様子だったので、途中でコンビニに寄ってもらってパンやカップ麵を買いました。娘はタクシー内でパンを3口食べたところで眠ってしまいました(^-^;

そして21時時半ごろにサファリの入り口でタクシーを降り、そこからホテルの車でエントランスへ移動、フロントでチェックインをします。

ここで最初のトラップ。じつは私、パイナップルアレルギーなんです(´-ω-`)味は好きなんですけどね~。パイナップル果汁で胃腸がやられてしまうんです。約20年前にバリ島に来たとき、うっかりウエルカムドリンクを飲んで、2時間ほど苦しんだことを鮮明に覚えています(*_*) このかわいい器に入ったウエルカムドリンクにも騙されませんよ~!

f:id:travel-lover:20170409195759j:plain

やはりパイナップルが入っているというので、じつはアレルギーだと伝えたら、快くオレンジジュースに取り換えてくれました。ありがたい! あ、どうでもいい情報を盛り込みすぎて長くなりそうなので、先を急ぎます(^-^;

フロントの建物からは、電動カートで部屋へと送ってもらいました。

f:id:travel-lover:20170409200027j:plain

 

2ベッドルームのkifaruをご紹介

ここからは、翌日以降の明るい時間に撮った写真でホテルの紹介をします。マラリバーサファリロッジは、全部で38室のこじんまりしたホテルです。

f:id:travel-lover:20170409202408j:plain

一番小さいタイプの部屋(swala)は、子どもを含めて定員3名なので、わが家のように4人家族の場合は、swalaをコネクティングで2部屋とるか、2ベッドルーム(kifaru)をとる必要があります。わが家はkifaruを予約しました。

独立した2階建ての建物が、木の回廊?でつながっています。私たちの部屋は2階でした。

f:id:travel-lover:20170409201642j:plain

ここが私たちのお部屋。禁煙ルームですね。扉や壁のデザインがかわいいです♪

f:id:travel-lover:20170409201813j:plain

部屋に入ると、広々としたリビングルーム。インテリアもかわいい。天井が高いです!

f:id:travel-lover:20170409202014j:plain

リビングを挟む形で、寝室が2つあります。1つはツインベッドルーム。ポーターさんが気をきかせて、「ベッドをくっつけますか?」と聞いてくれたので、お願いしました。こちらは男子部屋にしたのですが、息子は激しく寝相が悪いので、落っこちると危ないですからね(^-^;

f:id:travel-lover:20170409202151j:plain

もう一つの寝室は天蓋つきのダブルベッド。こちらを女子部屋にして、私と娘が寝ることに。はじめて天蓋付きベッドで寝ました(*^-^*)

f:id:travel-lover:20170409202800j:plain

それぞれの寝室にバスルームがついていて、天蓋付きベッドのほうには洗面台が2つついていました。ただ、浴槽はなくシャワーブースのみ。バリのホテルではシャワーの湯量が少なかったり水圧が弱いことが多いと聞きますが、ここはまったく問題なかったです。

f:id:travel-lover:20170409202315j:plain

f:id:travel-lover:20170409203819j:plain

テーブルの上にはウエルカムフルーツ。

f:id:travel-lover:20170409203853j:plain

そして玄関の上にあるこちらは、ウエルカムベジタブル…!?

f:id:travel-lover:20170409204021j:plain

…ではないんです。

先ほども書いたのですが、このホテルはバリサファリ&マリンパークというレジャー施設の中にあります。そして、このホテルが建っているのは、なんとサファリの草食動物エリア内。つまり、部屋のすぐ外には草食動物がいて、窓から姿を見ることができるんです! そしてこれは、窓の外へやってくる動物たちにあげるためのニンジンなんです。楽しみですね~(*´▽`*)

 

動物を身近に感じられることが魅力で予約したホテルなので、お部屋や設備にはあまり期待していなかったのですが、予想に反してきれいで広くてかなり満足♪

到着した夜は、買ってきたカップ麵を食べて、シャワーを浴びてそのまま就寝。翌日、どんな動物に会えるか楽しみにしながら…。

 

 

スポンサーリンク

 

雨の中、シマウマやサイの親子を発見!

翌朝。さっそく窓の外を見てみると…。残念ながら雨が降っています。

がっ!! いました!窓から見えます!! 中央の大きな岩の近くに、ヌー?のような草食動物がいるのがわかるでしょうか? 左側の屋根の下にも、シマウマが雨宿りしています。

f:id:travel-lover:20170409204505j:plain

シマウマが移動しています。子どもも大人も大興奮(≧▽≦) 

f:id:travel-lover:20170409204650j:plain

サイの親子もいます!!

f:id:travel-lover:20170409204908j:plain

リビングにはベランダがあるのでそこからニンジンを投げることができるのですが、この日はかなり雨が激しくて断念。

f:id:travel-lover:20170409210125j:plain

しばらくの間、あちこちに動物を発見しては家族で大騒ぎしていました。

 

南国の雨を眺めながら、朝食のお迎えを待ちます

朝食のレストランへはお迎えが来てくれることになっているので、その時間まで部屋でのんびり過ごします。ベッドに寝転がり、大きな窓から南国の風景に降る雨と、動物たちの姿を眺めているとなんだかものすごく癒されました(*^-^*)

f:id:travel-lover:20170409210331j:plain

この日は1日サファリパークで遊ぶ予定なので、雨が止んでくれないと困るんですけどね(^-^; (つづく)

 

【Expedia】マラリバーサファリロッジについてくわしくはコチラ

 

 

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

 

 

 

この1年で25万マイル 貯めました!その方法はこちら。

www.travel-lover-comet.com

 

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

www.travel-lover-comet.com

 

【旅行記の続きはこちら】

【2017子連れバリ島(3)】ゾウの背中に揺られて、ライオンのいるレストランへ - 子連れマイラー・こめっとが行く!