子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります

キロロ&ルスツのスキーリゾート SPGアメックスでどれくらいお得になる!? 電話でいろいろ聞いてみました

北海道にある代表的なスキーリゾート、キロロルスツ。どちらも2015年にスターウッド(SPG)と業務提携し、リブランドされました。

  • 【キロロ】ホテルピアノ→キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道
  • 【キロロ】マウンテンホテル→シェラトン北海道キロロリゾート
  • 【ルスツ】ルスツタワー→ウエスティンルスツ

※ルスツリゾートのルスツリゾートホテル&コンベンション(ノース&サウスウイング)ほか数施設は従来通り加森観光グループが運営。

 

f:id:travel-lover:20170918131254p:plain

写真はウエスティンルスツ

 

わが家は毎年、冬に雪遊び旅行にいくことにしています。つい先日、SPGアメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)を発行したことだし、SPGの運営となったこれらのホテルにぜひ泊まってみたい!!

というわけで、いろいろ検討してみました。とくに子連れの宿泊についてはWEBサイトではわからないことが多く、カスタマーサポートに電話をしていろいろと聞いてみましたので、ご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

キロロとルスツについて

どちらも千歳空港から車で1時間半ほどの距離にあるリゾートホテル。大規模なレジャー施設を有しておりオールシーズン楽しめますが、やはりメインはウインターシーズン。パウダースノーのゲレンデでスキー・スノーボードを楽しめるほか、さまざまなスノーアクティビティや雪遊びが体験できます。

f:id:travel-lover:20170918115647p:plain

2017-18ウインターシーズン11/25(土)OPEN!(予定) | ルスツリゾート公式サイト【北海道】

 

SPGのサイトで正規料金を確認してみた

「SPGアメックスを発行したからには、SPG(やマリオット)ホテルに泊まりたい!」だれもがそう考えるはずです。だって、SPGゴールド会員として数々の特典を受けられるし、スターポイントの付与率もいいし、滞在実績も加算されますからね。SPGアメックスを発行した経緯と、その魅力についてはこちらの記事をどうぞ。

 

次の雪遊び旅行のプランを考えていた9月初め、SPGアメックスを発行したばかりの私のスターポイントは0ポイント。そこで、上記の3つのSPGホテルの正規料金を調べてみました。

休前日、大人2名+子ども2名で検索。真冬の子連れ旅行なので、インフルエンザなどのリスクを考慮してキャンセルOKのプランのみを対象としました。

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道

このホテルについて検索すると、このような表示が出てきます。

f:id:travel-lover:20170918113013p:plain

つまり、6才以上の子どもは添い寝不可。わが家は2人とも6才以上なので、人数を大人4人に変更する必要があります。それで再検索すると…。

f:id:travel-lover:20170918141049p:plain

今日(9月18日)現在、表示される中でいちばん安いスーペリアルーム朝食付きで1泊70,375円!!(;・∀・) むぅぅ。なかなかのお値段。

 

シェラトン北海道キロロリゾート

こちらも6才以上の子どもは添い寝不可。なので、大人4人での検索結果です。

f:id:travel-lover:20170918141233p:plain

そもそも、4人1室で泊まれるお部屋という条件で、選択肢が限られてしまうんですね。表示されるのはスイートのみ。朝食付きで1泊95,550円。うーーーーーーん、こちらもなかなかのお値段(*ノωノ) 

 

ウエスティンルスツ

こちらは、12才まで子ども扱いで添い寝OK。わが家は2人とも12才以下なので、大人2人の料金で宿泊できることに。ただし、エキストラベッドの追加や朝食等は追加料金がかかる場合があるよう。

f:id:travel-lover:20170918140020p:plain

大人2名+子ども2名で検索。ウエスティンルスツは全部屋メゾネットタイプのスイート客室で、上層階ほどグレードの高いお部屋となるようです。

f:id:travel-lover:20170918140931p:plain

いちばん安いSPG会員限定のプランで71,250円、ですが! こちらのホテルは税金8.8%とサービス料10%が上乗せされ、実際の支払額は84,645円となります。ムキョー!!(*_*)

 

 

スポンサーリンク

 

あきらめて一度は別のホテルを予約

雪遊び旅行は2泊3日で考えているので、上の3つのホテルに2泊となると宿泊費は15~20万円クラス。いくら飛行機代がかからないとはいえ、予算オーバーです。

ちなみに、飛行機代がかからない理由は、飛行機に乗らずに貯めたANAマイルを使って特典航空券を利用するからです。1年で20万マイル以上貯めました。


話をもとに戻しまして、SPGホテルは今回は予算オーバーということで、あきらめることにしました。

気を取り直して、楽天スーパーセールの際に、楽天トラベルでほかのホテルを探して予約。北海道のリゾートホテルは12~2月がトップシーズンですから、食事がある程度満足できそうなところに休前日に家族4人で宿泊しようと思うと、1泊朝食付きで4万円前後かかります。私が予約したホテル(念のためキャンセルOKプラン)も、1泊あたり4万円ちょっとでした。

 

その後、スターポイントをゲット!

しかしその後、待ち望んでいたSPGアメックスのスターポイントが加算されました。加算されたスターポイントは以下の通り。

f:id:travel-lover:20170918143643p:plain

下から、10万円利用するともらえる入会ボーナスとして10,000ポイント。さらに、紹介プログラムを利用した入会ボーナスとして7,000ポイント。そして、カードの決済ポイント(100円決済で1ポイント)として1,182ポイント、合計18,182スターポイントが加算されました。

と、いうことは、ですよ。スターポイントを利用した無料宿泊や、キャッシュ&ポイントが検討できるってこと。わーい、早速やってみよう!

 

無料宿泊とキャッシュ&ポイント利用を考える

キロロの2つのホテルはSPGのカテゴリー4、ウエスティンルスツはSPGのカテゴリー6です。SPGのWEBサイトによると、カテゴリー4、カテゴリー6のホテルは、以下のスターポイント数で利用できます。

f:id:travel-lover:20170918150552p:plain

f:id:travel-lover:20170918150611p:plain

私が持っているスターポイント数でも、カテゴリー4で1泊だけ無料宿泊ならできそうだし、カテゴリー4でも6でもキャッシュ&ポイントを利用できる可能性があります。

ただ、上記は基本的に大人2人1室分の必要スターポイント数・料金です。子連れ宿泊の場合についてはWEBではわからないことだらけ。

 

 

スポンサーリンク

 

カスタマーサポートに聞いてみました

わからないことは聞いてみよう! ということで、カスタマーサポートに電話をして聞いてみました。電話はわりとすぐつながり、お姉さんはとっても親切丁寧でした♪

 

キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道

このホテルは、先ほども記したように6才以上は大人扱いですから、大人2人+子ども2人ではなく、大人4人として予約することになります。

ですが、4人1室利用できるお部屋は、無料宿泊、キャッシュ&ポイントともに取り扱いがないそうです。つまり、無料宿泊やキャッシュ&ポイントを利用するなら、2部屋予約する必要があります。

わが家の場合は、家族旅行で2部屋に分かれるというのは、今はちょっと考えづらいかな、というわけで却下。

 

シェラトン北海道キロロリゾート

残念ながら、私たちが利用したい日程は満室とのこと。ですが、参考までにと子連れ宿泊の場合について聞いてみました。

このホテルも6才以上は大人扱いですが、無料宿泊やキャッシュ&ポイントで、4人1室で利用できる部屋があるそう。ただし、利用できるのはスイートのみで、部屋の料金とは別に、2人を超える人数分の追加料金が必要だそう。例えばキャッシュ&ポイントの場合、以下のようになります。

  • 部屋料金(スイート) 10,000スターポイント+175$
  • 追加料金(1人あたり) 45$

 

4人合計で1泊につき10,000スターポイント+265$となります。1$=120円とすると、10,000スターポイント+31,800円ですね。

ここで最初に挙げた正規料金と比べてみましょう。正規料金は朝食付きで1泊95,550円でした。差額は63,750円。4人分の朝食分を差し引いたとしても、10,000スターポイントで割ると、1スターポイント=5円くらいの価値があるといえそうです。わりとイイ感じですね。

でもね、満室なんですよ。残念。

 

ウエスティンルスツ

こちらは、12才まで添い寝OKなので、大人2名分で大人2名+子ども2名が宿泊できます。無料宿泊(ハイシーズン適用で25,000スターポイント)も、通常のキャッシュ&ポイントも、上の「カテゴリー6」の表の通りのポイント数・料金で利用できます

ただ、私が持っているポイント数では無料宿泊には足りません。さらに、キャッシュ&ポイントで利用できる部屋数には限りがあり、希望の日程はすでに埋まってしまっているとのこと。残念。

そこでお姉さんから、「お電話でのみご案内できるプランがございます」とのこと。

何々⁉ どんなプラン!?

くわしく聞いてみると、前日まで無料でキャンセルOKで、以下の内容だそうです。

  • トラディショナルルーム 1,000スターポイント+45,000円(+税・サ)
  • デラックスルーム 1,000スターポイント+52,500円(+税・サ)

なんか、お得そう! いやしかし、どれくらいお得なの!? うーん、電話で即答できない(笑)

お姉さんが「このプランも残り少ないし、キャンセルOKだから、いったん予約してから考えたら?」という感じのことをとても丁寧に提案してくださったので、お言葉に甘えてトラディショナルルームを予約させてもらいました。

で、実際、どれくらいお得なんでしょうか。最初に挙げた正規料金で、トラディショナルルームのいちばん安い料金は71,250円(+税・サ)でした。差額は26,250円。これを1,000スターポイントで割ると……。

 

1スターポイントあたり、26.25円!! (;゚Д゚)

 

これってすごくないですか!? いちばんお得なスターポイントの使い方かも! スターポイントゴイス―!! やったー(^O^)/ めっちゃお得に予約できたわー(^O^)/

 

(^O^)/

 

(^O^)/

 

 

って……。

待てぃ!(・_・)

 

ちょっと冷静になってみよう

ここで考えないといけないのが、「自分たちがが旅行で利用する宿泊料として妥当かどうか」ってことですよ。

1,000スターポイント+45,000円(+税・サ)と書いておりますが、この(+税・サ)が、18.8%もかかるわけです。つまり、1,000スターポイント+53,460円です。

ウエスティンルスツはグレードが高くて素敵なホテルですし、前から一度泊まってみたいと思っていました。そして、スターポイント単価26円超は、とってもお得で魅力的です。

しかしですね。わが家にとって、冬の雪遊び旅行は年間行事でいうとサブ的な位置づけで、やっぱり春と夏の旅行がメインなんですよね。予算配分でいうと、1:2:2くらい。その旅行に、食事なし53,460円は妥当なのかどうか。

このところ、陸マイラーさんブログでも「SPGアメックスをもつデメリット」について書かれた記事を見かけるようになりました。つい最近、「すけすけのマイル乞食」のすけすけさん(id:bmwtatsu)も、取り上げられていたテーマです。

とても共感するのが、SPGアメックスを持っていることで、高いところに宿泊してしまい、トータル費用が高くなる可能性があるということ。

SPGアメックスを持っていなかったら、スターポイントが加算される前に予約したホテル(1泊朝食付きで約4万円)に宿泊していたはず。ウエスティンルスツに宿泊するとしたら、スターポイント単価26円以上でお得に利用できるとはいっても、プラスで払う料金は5万円を超えるんですよね…。

 

それなら、私が夫を紹介したら、年会費31,000円+税で私に10,000スターポイント、夫に17,000スターポイントもらえるから、それで無料宿泊したほうがお得では…?と思ってしまったり…(^-^; 

 

それでも持っている価値があると思うSPGアメックス

今、お話ししたのは冬の雪遊び旅行の話ですが、じつは、来春のグアム旅行も、SPG・マリオットではないホテルを予約しました。理由は、ほかに泊まりたいホテルがあったからです。

年に3~4回しか旅行しないのに、そのうちの2回もSPG・マリオットを使わないとしたら、31,000円(+税)もの高い年会費を払って、SPGアメックスを持っている意味があるの? と思われるかもしれません。

でも、あると思ってます。今のところ。

 

来夏の海外旅行では、SPGホテルに宿泊するつもりです。恐らく、スターポイントを、キャッシュ&ポイントか、アップグレードに利用することになると思います。

わが家の場合、とてもじゃないけどプラチナチャレンジ(年間25滞在または50泊)は考えられないので、年会費以上の宿泊1泊+αの特典利用ができれば充分、持っている価値があるなと思っているんです。

2年目以降は、継続するごとにカテゴリー6までのホテルに1泊無料宿泊ができます。たとえば、これをトップシーズンのウエスティンルスツの宿泊に利用すれば、年会費の倍以上の価値があることになりますね。

そして、その裏返しとして、すべての旅行でSPGやマリオットにとらわれすぎないことも大事かな、と思っています。とくに、子連れ旅行では、旅行の目的とホテルの特色がマッチするかがすごく重要ですよね。

 

SPGアメックスというカードには、ほかのカードにはない魅力的な特典が満載です。でも、カードは「モノ」に過ぎず、使うのは「ヒト」。“お得度”に振り回されず、つねに冷静な視点をもち、自分の旅行代金の基準と照らして適正か、最高の旅行をするという目的を見失っていないかを自問しながら使うことが大事かなと思います。

 

もしもSPGアメックスを発行したいなら

もしもSPGアメックスを発行したい!という方は、アメックスのカードを持っているお友達に紹介してもらい、「紹介プログラム」経由で入会するのが最もお得です。10月25日申込み分までは、キャンペーンにより発行から3カ月以内に10万円以上利用すると、入会ボーナスとして17,000スターポイントが獲得できます(通常は10,000スターポイント)

もしも身近にアメックスのカードを持っているお友達がいないという方は、私でよければご紹介させていただきますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、10月25日以降の申込み分は紹介プログラムの特典内容が変更になる可能性が高いので、ご注意ください。

【追記】10月26日以降も同様の内容にて継続中です。くわしくはこちらの記事をどうぞ。

 

 

で。

冬の北海道、どうしましょ(笑) もう少し、考えてみようと思います。

 

【追記】子連れ旅行をする視点で、SPGアメックスのメリットをまとめました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村