子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります

【2017秋の子連れ旅行(2)】伊豆マリオットホテル修善寺のレストランと温泉スパ

2017年秋の伊豆・修善寺子連れ旅行。今回は、伊豆マリオットホテル修善寺のグリル&ダイニングGでのドリンクサービス(ラウンジ)、夕食・朝食と、温泉スパ&岩盤浴について書きたいと思います。

マリオットリワード・ゴールド会員の特典についてもくわしく紹介します!

 

 

スポンサーリンク

 

 

ここまでの宿泊記・旅行記はこちら

 

グリル&ダイニングGのドリンクサービス

お部屋で少し休んだあと、ドリンクサービスを利用するため2Fのグリル&ダイニングGへ。伊豆マリオットホテル修善寺では独立したラウンジがないので、マリオットリワード・ゴールド会員特典として、レストランのグリル&ダイニングGでのドリンクサービスを利用できます。

食事の時間帯以外は、吹き抜けの明るいスペースを仕切ってラウンジ代わりにしているようです。私たちが行ったときは誰もいませんでした。

f:id:travel-lover:20171118000833j:plain

 

こちらがチェックイン時に渡されるゴールド会員セット。カードキーに赤いシールが貼ってあるのがゴールド会員の証(?)だそうで、ドリンクサービスはこれを提示して利用します(部屋番号の確認もあります)。

f:id:travel-lover:20171118001019j:plain

そのほか一応、朝食クーポンとフードディスカウントクーポンを受取りましたが、提示を要求されたり回収されることはなく、こちらも基本は部屋番号で確認しているようでした。

ちなみに部屋番号は728ですが、3階のお部屋です(3階建てなので)。

 

さて、こちらがドリンクサービスのメニュー。

f:id:travel-lover:20171118001047j:plain

ビール、スパークリングワイン、ワインもあります。そのほかソフトドリンク各種、おつまみも数種類。これを7:00~22:00の間、いつでも何度でも無料で利用できるなんて、すごいサービスですね。

この日はもう運転の予定はないので、さっそく夫はビール。子どもたちはジュース。私は岩盤浴&温泉に備えてアルコールは自粛してコーヒーをいただきました。おつまみはプレッツェル&ミックスナッツとチョコレートの盛り合わせをオーダー。けっこうな量が出てきました。

f:id:travel-lover:20171118001728j:plain

食べきれないね~なんて言いながらゆっくり予定を相談していたら、結局全部食べてしまいました(^▽^;) 夕食メニューを見せてもらい、19時に夕食の予約を入れました。

 

温泉スパへ

温泉スパ施設は1階にあり、水着着用ゾーンの温泉スパ(温水プール)、温泉(大浴場)、岩盤浴が1カ所に集まっています。岩盤浴のみ有料で、1回45分、料金は540円です。夫と子どもたちには先に温水プールに行ってもらい、私は岩盤浴へ。

岩盤浴を利用するには、フロントでの予約が必要です。フロントカウンターはちょうどチェックイン対応で埋まっていたのですが、すぐに奥からもう一人スタッフさんが出てきて対応してくれました。

岩盤浴は11:00~21:45まで利用でき、17時~、18時~などちょうどの時間から、各回男女3人ずつ枠があります。この日の予約表はガラ空きだったので、17時~を予約。予約すると、袋に入った岩盤浴セットをもらえます。中身は作務衣、バスタオル、フェイスタオル、ペットボトルのお水、そして岩盤浴の説明書です。

 

さっそく温泉スパへ。こちらは更衣室前にあるリラックススペース。ゆったりくつろげる居心地のいい空間になっているので、お風呂上がりに待ち合わせるのによさそうです。この前に靴を脱ぐ場所があります。ガラス越しに、水着着用ゾーンの温泉スパ(温水プール)が見えます。

f:id:travel-lover:20171118001902j:plain

 

全体の見取り図。左右に分かれる形で男女更衣室があり、その奥に温泉(大浴場)があります。そして両方の更衣室から、水着着用ゾーンの温泉スパに入れるようになっています。

岩盤浴は女子更衣室に隣接した場所に2室あり、入り口に近いほうが男性用です。1カ所の更衣室でプール、温泉、岩盤浴が利用できる構造なので、とても便利でした。

 

f:id:travel-lover:20171118002038j:plain

 

更衣室で岩盤浴用の作務衣に着替え、岩盤浴の部屋へ。女性用は「オニキス」。

f:id:travel-lover:20171119014039j:plain

同じ時間にもうお1人利用者がいらっしゃったので、下の写真は公式サイトから。実際にはもっと暗くて、枕元と足元の明かりだけが灯っています。

f:id:travel-lover:20171119014244p:plain

バスタオルを敷き、じんわりと暖かくて気持ちのいい岩の上で45分間、うつぶせになったり仰向けになったりしながらリラックス。岩盤浴は初めてでしたが、体が芯から温まる感じで、冷え性の私にはとってもよかったです。汗をいっぱいかくので、代謝促進&デトックスにもなるのかな?

 

岩盤浴を終え、温泉スパで遊んでいる家族と合流。写真はリラックススペースのガラス越しに撮ったものです。この温泉スパは、10:00~22:00まで利用できます。

f:id:travel-lover:20171118001923j:plain

こちらも空いていて、わが家のほかにもうひと家族が利用しているだけでした。日曜泊なので、子連れ宿泊が少ないようです。

水着着用ゾーンにも温泉が引かれているようで、ふつうの温水プールより水温が高めです。身長120㎝弱の娘の足が届くくらいだったので、深さは90~100cmほどでしょうか。アームリングとビート板が置いてあり、自由に使えます。

プールといっても小さいので微妙かな?と思っていましたが、子どもたちは潜ったりビート板を使ったりしてキャアキャア楽しく遊んでいました。息子はいつものように居合わせたご家族のお子さんに声をかけて、交流を図っていました(笑)

娘もスイミングを習い始めて泳げるようになったので、大人がつきっきりで遊ばなくても、目の届く範囲にさえいればよくなりました。ずいぶん楽になったものです。すごく楽しそうに遊んでいるプール好きの子どもたちを見ていると、「連れてきてよかったな~」としみじみ(*^^*)

岩で囲まれた丸い部分はすり鉢状に浅いベッドのようになっているので、子どもたちの様子を見ながら私はそこでゆっくりくつろいでいました。夫はサウナを利用していました。サウナからもガラス越しにプールの様子が見えるようになっています。

 

そのまま男女に分かれて温泉(大浴場)へ。利用時間は6:00~10:00、11:00~24:00。露天風呂はありません。こちらもガラ空きで、わが家と先ほどのご家族のみのほぼ貸し切り状態でした。ちなみに、大浴場のシャンプー・コンディショナーはTHANNのものではありませんでした。

f:id:travel-lover:20171119020840p:plain

WEBサイトには出ていない温泉分析表がありましたので貼っておきます。

f:id:travel-lover:20171119020600j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

グリル&ダイニングGの夕食

さて、さっぱりしたところでちょうど夕食の時間です。再びグリル&ダイニングGへ。夕食メニューは、ハーフブッフェコースか、アラカルトかを選べます。わが家はハーフブッフェコースにしました。

ハーフブッフェコースは大人6,000円(+税・サ)。メニューにはのっていないのですが、子どものハーフブッフェコースは3,000円(+税・サ)。ゴールド会員特典で20%引きとなります。大人はメインを以下からチョイス。子どもは選べません。

f:id:travel-lover:20171118002821j:plain

ゴールド会員特典で、夕食時にもドリンクサービスのドリンクが無料になります。つまり、ビール、ワイン、スパークリングワインも無料。これは本当にうれしかったです(*^^*) おいしい食事をいただきながら、料金を気にすることなく飲み物をオーダーできるなんて、主婦的に心の開放感が半端ないです(笑)

 

ブッフェは、サラダ、パン、前菜、スープなど。いろいろな種類のチーズがあるのもうれしい(^o^)/ ただ、お料理の補充が間に合っていないところがありました。

f:id:travel-lover:20171118002906j:plain

f:id:travel-lover:20171118003018j:plain

 

家族と乾杯していっしょに食べたかったので写真が少なめです(^-^; それにしても、これからメインがくるというのに、どうしてもとりすぎますね。

f:id:travel-lover:20171118003222j:plain

 

子どものメインがきました。エビフライとハンバーグ。娘が我慢できずに一口かじったあとです、すみません(笑)

f:id:travel-lover:20171118003304j:plain

こちらは私がオーダーした鶏もも肉のグリル。

f:id:travel-lover:20171118003317j:plain

夫がオーダーしたアンガスビーフのグリル。思ったよりボリュームが…。チキンとビーフはシェアして食べました。

f:id:travel-lover:20171118003340j:plain

岩塩が3種類あり、お肉料理によく合いました。全部説明してくださったのですが、けっこう酔っていたので忘れてしまいました(^▽^) たしか真ん中のは硫黄の岩塩?だったかな。

f:id:travel-lover:20171118003458j:plain

食後はデザートコーナーへ。どれもおいしそうなんですけど、もう入りません!

f:id:travel-lover:20171118003637j:plain

アイスクリームもあるけど、だから無理…。

f:id:travel-lover:20171118003548j:plain

 

…って言いながら、ケーキを3ついただきました。モンブランとチョコケーキ、かなりおいしかったです。右上のライムケーキは、おいしかったけれど食後にはちょっと重い感じでした。そして食後のコーヒーがさすがマリオットな感じでとてもおいしかった! うーん、大満足!

f:id:travel-lover:20171118003751j:plain

 

食後に子どもたちがキッズルームに行きたいと言うので、夫にお願いして酔っ払い&食べ過ぎの私は先にお部屋へ。息子にキッズスペースは物足りないのでは?と思いましたが、居合わせた小さい子にブロックで車を作ってあげたりして、楽しく遊んだそうです。

f:id:travel-lover:20171118004300j:plain

f:id:travel-lover:20171118003932j:plain

 

グリル&ダイニングGの朝食

2日目も快晴、澄んだ空がきれいです(^o^)/ ベランダからは、遠くまで続く山々が見えます。すごい山の中にあるんですね~。私は夜中と早朝にお部屋の温泉露天風呂に入ったのですが、朝の凛とした空気の中で、たくさんの鳥の声を聞きながら朝風呂に入るのはなんだか不思議な感じでした。旅行ならではの非日常感、素敵ですね。

f:id:travel-lover:20171118004325j:plain

私たちはいちばん端のお部屋でした。ベランダから見ると向かって右側にホテルのほかのお部屋が続いています。1階にあるで木々に埋もれている丸い部分が温泉スパ、その向こうに見える2~3階がガラス張りのところがグリル&ダイニングGだと思います。

f:id:travel-lover:20171118004346j:plain

 

朝食はまたまたグリル&ダイニングGへ。7:00~10:00はブッフェ、10:00~11:00はセットメニューのようです。通常大人1人3,500円(+税・サ)ですが、これもマリオットゴールド特典で無料です。

パンは夕食のときより種類が豊富。クロワッサン、デニッシュ、マフィンもあります。

f:id:travel-lover:20171118004520j:plain

f:id:travel-lover:20171118004554j:plain

フレッシュジュース各種。爽やかでおいしかったです。

f:id:travel-lover:20171118004538j:plain

そのほかのコールドドリンク。

f:id:travel-lover:20171118004617j:plain

シリアル。

f:id:travel-lover:20171118004628j:plain

ホットミール各種。

f:id:travel-lover:20171118004649j:plain

ワッフルやベイクドドーナツも。

f:id:travel-lover:20171118004707j:plain

フルーツ。ほかに和食もいろいろありました。

f:id:travel-lover:20171118004722j:plain

オムレツはオーダー式。チーズや野菜を入れて焼いてもらいました。

f:id:travel-lover:20171118004736j:plain

いつもながら、朝のブッフェで卵をとりすぎる息子です(*_*)

f:id:travel-lover:20171118004830j:plain

 

ここで、息子がうれしそうに「昨日のお友達がいる!」と言いました。たしかに、昨日温泉スパと大浴場で一緒だったご家族がいらっしゃいました。先方も、わが家と年の近い2人のお子さん連れです。子連れ同士、行動パターンが同じなんですね。

で、私は昨日から思っていたことがありました。もしかしたら、あのご家族はマイルブロガーさんご一家では…?と。ブログを通してお世話になっているあるブロガーさんご一家が、近い日程で同じホテルに宿泊されることは知っていました。

でも、日にちまでは確認していないし、話しかけて違っていたらめっちゃ恥ずかしいなぁ…と思ったんですが、「もしかしたら」と思い始めたら絶対そうな気がして(笑)、子ども同士がすでに交流していたこともあり、朝食が終わったタイミングで思い切って声をおかけしてみました。ドキドキ!(#^^#)

そしたらビンゴ、思った通り、「虹の親の楽得ライフ」のにじ父さま・にじ母さま(id:nijihaha)ご一家でした~!! (≧▽≦) 

短い時間でしたが、いろいろとお話しさせていただきました。ブログでお世話になっている方と直接お話しするのは初めてなのですごく緊張しましたが、お会いできてよかったです。にじ父さま、にじ母さま、本当にありがとうございました!

 

にじ父さまの「伊豆マリオットホテル修善寺」旅行記はこちら!

 

 

スポンサーリンク

 

チェックアウト前に再び温泉スパへ

ゴールド会員特典で、チェックアウトは16時です。私たちは朝食後、いったん近くの観光地&遊び場へ行き、昼食後に再びホテルに戻って、温泉スパで遊び、温泉(大浴場)に入って、もう一度ドリンクサービスを利用してからチェックアウトしました。

沼津でお土産を買って夕食を食べ、高速に乗ったら子どもたちは疲れておやすみモード。ホテルで温泉に入れたので、家に着いたらそのまま寝かせられて助かりました。

 

今回の宿泊のお会計

今回の宿泊でかかったお金がこちら。基本宿泊料は大人2人分。このホテルで添い寝が可能なのは未就学児までなので、小学生の息子分は追加料金が必要でした。

  • 宿泊代(2名):11,760円+サービス料1,176円+消費税1,034円
  • 宿泊代(追加):6,000円+サービス料600円+消費税528円
  • 夕食:18,057円(サービス料・消費税込)
  • 岩盤浴:540円
  • 入湯税:300円
  • 合計:39,995円

4人で約4万円。ふつうの国内宿泊でいうと、2食付きで大人1人14,000円×2、息子9,000円、娘3,000円くらいのイメージでしょうか。この内容でこの金額は、めちゃくちゃお得だと思います!

 

マリオットゴールド会員になるには

今回の宿泊でお部屋のアップグレード、ドリンクサービス、無料朝食、レイトチェックアウトなどの特典を利用できたのは、マリオットゴールド会員だからです。

マリオットゴールド会員になるには、本来ならマリオットのホテルに年間50泊する必要があります。でも、私は今回がはじめてのマリオット宿泊。1泊もしなくても、ゴールド会員になれる方法があるんです。

それは、SPGアメックス(スターウッド・プリファードゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード)というクレジットカードを発行する方法。旅行がとってもお得になる、おすすめの1枚です。くわしくはこちらの記事をどうぞ。


【この旅行記のつづきはこちら】

【2017秋の子連れ旅行(3)】伊豆・修善寺旅行のおすすめ立ち寄りスポット その1 - 子連れマイラー・こめっとが行く!

 

 

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村