子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります

Tポイント(Tカード)からアメックス・ゴールド・カードの案内が来た!これってお得なの!?

昨日、こんなDMが届きました。

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(以下、アメックス・ゴールド・カード)と、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード(以下、アメックス・ビジネス・ゴールド・カード)の案内です。

f:id:travel-lover:20171201105730j:plain

封筒にTポイントのロゴと「T‐DM」の文字が見えると思いますが、発行元はTポイントやTカードを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブです。問い合わせ先がTカードサポートセンターになっていますから、Tカードの会員宛てに発送されているようです。

 

このDMからの入会特典について、このように記載されています。

  • 初年度年会費無料
  • ご利用額に応じて、Tポイント最大20,000ポイントプレゼント
  • ご利用額に応じて、メンバーシップリワードのポイント最大110,000ボーナスポイントプレゼント

これは、かなりお得な感じがしますよね! アメックスをまだ持っていない方で、このDMを受取られた方は、かなり惹かれるものがあるのではないでしょうか。でも、本当にどれくらいお得なの?というのが気になるところ。

じつは私は、今年の1月にこのDMととても似た条件のDMで、アメックス・ゴールド・カードに入会しました。そのときの経験から、はたしてこの条件がお得なのかどうか?、また、ほかの入会方法との比較、その後のカード・ポイントの活用法まで、くわしくご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まずは今回の入会特典をおさらい

今回のDMは、2枚のクレジットカードの入会案内となっています。

  1. プライベート利用向けのアメックス・ゴールド・カード
  2. ビジネス利用向けのアメックス・ビジネス・ゴールド・カード

それぞれの入会特典はこのようになっています。どちらも、2018年1月31日(水)申込分まで。

 

1.アメックス・ゴールド・カード

f:id:travel-lover:20171201111124j:plain

  • 特典1:初年度年会費無料
  • 特典2:入会から3カ月以内に25万円以上の利用で、Tポイント10,000ポイントプレゼント
  • 特典3:特典2に加えて、入会から3カ月以内に50万円以上の利用で、メンバーシップ・リワードのポイント40,000ボーナスポイントプレゼント

 

2.アメックス・ビジネス・ゴールド・カード

f:id:travel-lover:20171201111153j:plain

  • 特典1:初年度年会費無料
  • 特典2:入会から3カ月以内に25万円以上の利用でTポイント10,000ポイントプレゼント
  • 特典3:特典2に加えて、入会から3カ月以内に50万円以上の利用で、メンバーシップ・リワードのポイント40,000ボーナスポイントプレゼント
  • 特典4:初年度年間200万円以上の利用で、メンバーシップ・リワードのポイント30,000ポイントプレゼント

 

どちらか1枚だけ入会することも、2枚同時に入会することも可能です。

ところで、1.のアメックス・ゴールド・カードはともかく、2.のアメックス・ビジネス・ゴールド・カードってどんなカードでしょう? 基本的に、このカードは会社経営者・自営業者が、事業用決済をするためのカードとなっています。しかし、実際にはあまり厳格な区分けはされておらず、そうではない方も入会が可能ですし、生活費決済に利用することもできます。

ただ、本格的にビジネス利用とプライベート利用を分けて決済することを考えている方以外は、2枚同時発行は得策ではありません。なぜなら、特典の条件である利用額のノルマをこなすのが難しくなるからですね。

アメックスのカードをまだ1枚も持っていない方で、そこそこ大きな額を利用する予定のある方、かつ「とってもお得そうだから、ぜひこのDMで2枚入会したい!」と考えている方は、まずは早めにアメックス・ゴールドカードを発行しましょう。そして、50万円利用の目処がついたところで、特典の期限である1月31日までに、アメックス・ビジネス・ゴールド・カードに入会するといいですね。

でも、そういう方はあまり多くはないかもしれません。というわけで、この記事はアメックス・ゴールド・カードの発行を検討する方に向けて、役立ち情報をまとめたいと思います。

 

私が入会したのはPontaからのDM

冒頭に、「今年の1月にこのDMととても似た条件のDMで、アメックス・ゴールド・カードに入会しました」と書きました。私が昨年末に受け取ったDMの発行元は、Pontaでした。受け取ったときは、正直戸惑いましたよ(笑)。

だって、アメックス・ゴールド・カードはとてもステータスの高いカードという印象がありますから、「なんでPontaから!?」という思いが強かったですね。そのときの戸惑いを、そのまま書いた記事がこちら。

今回のDMと違うところは、入会特典2が「Tポイント10,000ポイントプレゼント」ではなく、「Pontaポイント10,000ポイントプレゼント」だったこと(そりゃそうだ!)。

また、このDMでは、アメックス・ゴールド・カードのみで、アメックス・ビジネス・ゴールド・カードに関する案内はありませんでした。

 

私はふだん、ポイントサイトのクレジットカード発行の広告を利用してポイントを貯め、それをANAマイルに交換して大量の陸マイルを獲得しています。なので、このDMを見たとき、最初はあまりのり気ではなかったんです。

しかしその後、いろいろと調べているうちに、「これはやっぱりお得では!?」と考えるようになり、申込をすることに。

そして約1年たった今、このとき申込んで、本当によかったと思っています。この1枚からアメックスホルダーとして新しい世界が広がり、今では私と夫で合計5枚のアメックスカードをもつまでに至りました。そしてアメックス・リワードポイントからマイルを大量に獲得することができ、さらに空港ラウンジ利用もできることから、以前よりも旅行が身近で快適になりました(この詳しい経緯はのちほど)。

 

 

スポンサーリンク

アメックス・ゴールド・カードについて知っておきたいこと

申込にあたり、いろいろと調べたことをまとめた記事がこちらです。この記事に、メンバーシップ・リワードポイントの価値や、アメックス・ゴールド・カード自体の特典についても紹介していますから、発行を検討している方はぜひ参考にしてください。

それ以外の気になるポイントをまとめてみました。

 

1.審査に通るの?

アメックス・ゴールド・カードはステータスの高いカードなので、ハードルが高いと感じる方が多いかもしれません。じつは私もそうでした。しかし、アメックス・ゴールド・カードの審査は、今やそれほど厳しくないと言われています。上の記事に、そのことについても触れています。

実際、もしかしたらキビシイかな?と思っていた私も、無事審査に通過することができました(笑)。申込から審査結果までのことをまとめた記事がこちら。

 

2.解約できるの?

入会すると初年度は年会費が無料ですが、2年目以降継続する場合は年会費29,000円+税(31,320円)が自動的に引き落とされます。なので、1年使ってみて2年目以降は継続しないと判断した場合は、1年以内にカードを解約する必要があります。

カードを解約するには、面倒な手続きはなく、カード裏面に記載されている番号に電話をかけるだけです。私自身はまだアメックスのカードを解約したことはありませんが、ほかの方のブログによると、自動音声のみで解約できたり、オペレーターさんにつながってもあっさりと処理が終わるケースが多いようです(まれに、引き続き年会費無料の条件を提示される方も…)。1年以内に解約したからといってペナルティを負うことはありませんので、安心してください。

 

3.ポイントはいつもらえるの?

特典2のTポイントについては、「条件に達した方に、ご入会より6~7カ月後にポイント加算用コードが送付されます」と書いてあります。

私のときはPontaポイントでしたが、同じ方法でした。私の場合は入会が1月の初め、Pontaポイント加算用コードが郵送されてきたのがたしか7月頃、すぐにWEBで申請手続きをして、実際に加算されたのが9~10月頃でした。思ったより長くてちょっと心配になった頃に、無事加算が確認されました。先日、そのPontaポイントを使って、「じゃらん」でレンタカーを無料で手配することができました。

特典3のメンバーシップ・リワードポイントというのは、アメックスのプロパーカードでもらえる決済ポイントで、通常、100円決済すると1ポイントもらえます(一部提携先は200円決済で1ポイント)。

今回のDMの入会特典は「入会から3カ月以内に合計50万円(税込)以上利用すると40,000ポイント」というもの。通常、クレジットカードの入会ボーナスというのは、加算されるタイミングがとっても遅いです。だいたい、半年くらいはかかるのではないでしょうか。

ところが、アメックスの場合は、カード利用が計上されしだい、即加算されます。このサービスには本当にビックリです。どうしてこんなに早く加算されるのかとか、このあとキャンセルで利用額が減額したらどうなるんだろう?(笑)とかいろいろ気になりますが、利用者としてはとってもうれしいです。

つまり、入会後3カ月以内に50万円利用した時点で、決済ポイント5,000ポイントとボーナスポイント40,000ポイント、合わせてメンバーシップ・リワード45,000ポイントをもっていることになります。そのポイントを獲得したときの記事がこちらです。

 

4.こんなオイシイ話に落とし穴はないの?

カードが到着してから、やるべきことをまとめた記事がこちらです。入会を決めた方は、ぜひ参考にしてください。

上の記事でいちばん重要なことは、「カードを受取ったらすぐに口座振替依頼書を返送する」ということです。そして、口座振替依頼書を返送していても、初回引き落としの前に、WEBの明細で引き落とし口座が設定されているかどうかを確認することです。

初回引き落としまでに引き落とし口座が設定されていない場合、振込をする必要がありますが、その際、振込用紙は送られてきません。気付かないまま引き落とし日を過ぎてしまうと、損害遅延金が発生してしまいます。

アメックスのカードはここだけがネックだと思います。私自身は損害遅延金が発生したことはありませんが、Twitterなどでもよく「しまった!」という声を聞きます。正直、ちょっとしたトラップです(笑)。

実際には、初回引き落とし日を過ぎた時点でサポートセンターから電話がかかり、すぐに振込をすれば損害遅延金をとられることはなく、クレジットヒストリーには傷がつかないケースが多いよう。とはいえ、これはとっても心臓に悪いですから、引き落とし日前にしっかりチェックをするようにしましょう!

 

空港のカードラウンジ利用とプライオリティ・パス

アメックス・ゴールド・カードには、さまざまな特典がついています。くわしくは上の記事に書いていますが、中でもよいなと思うのが、ラウンジに関する特典です。

 

1.カードラウンジ利用特典

アメックス・ゴールド・カードを持っていると、空港のカードラウンジ(国内とホノルル、ソウル)が利用できます。ほかのゴールドカードの場合、基本的にカードを持っている本人のみが無料(同行者は有料)ですが、アメックス・ゴールド・カードの場合は、同行者1人も無料になります。

アメックス・ゴールド・カードは家族カードが1枚無料で発行できますから、本会員+同行者、家族会員+同行者で、4人で同時に利用することも可能です。わが家は3月にバリ島に行った際に、子どもを含めて4人で利用しました。

空港ラウンジ - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

一般に、空港のカードラウンジはソフトドリンクの無料サービスと簡単なおつまみ(スナックやチョコなど)、雑誌、無料Wifiなどが完備されていて、搭乗までの時間をゆったりと過ごすことができます。多くの場合、アルコールは有料です。

 

2.プライオリティ・パスの発行特典

アメックス・ゴールド・カード会員と家族会員は、世界の1,000カ所以上の空港VIPラウンジを利用できるプライオリティ・パスを無料で発行できます(通常99$)。また、利用料が年間2回まで無料になります(通常1回27$)。これからの1年で、1回でも海外旅行に行く予定がある方は、発行したほうが絶対にお得です。

世界に広がるラウンジ・ネットワーク | プライオリティ・パス

わが家は、バリ島のデンパサール国際空港(ングラ・ライ国際空港)のプレミアラウンジを、プライオリティ・パスで利用しました。深夜便だったので子どもたちも疲れるかな?と思っていましたが、搭乗までゆったりと過ごすことができ、食事もできてよかったです。


 

スポンサーリンク

「3カ月で50万円利用」の条件が厳しい場合は

このDMはとってもよさそうだけど、3カ月で50万円も利用できるかどうか、ちょっとわからないという方もいると思います。入会キャンペーンの条件をクリアするために、無駄遣いをしてしまっては本末転倒ですね。

そういう方におすすめなのは、現在、アメックスが実施中の「紹介プログラム」を利用したキャンペーンです。これは、すでにアメックスのカードを持っている人から紹介を受けて入会すると、ボーナスポイントがもらえるというもの。具体的な内容は以下の通りです。

f:id:travel-lover:20171201155413p:plain

アメックス・ゴールド・カードの場合

  • 初年度年会費無料
  • 入会後3カ月以内に10万円の利用で10,000ボーナスポイント
  • 入会後3カ月以内に30万円の利用で、さらに20,000ボーナスポイント

つまり、「年会費無料+3カ月で30万円利用すれば30,000ポイント」ということになります。T-DMよりもボーナスポイントが少なくなりますが、50万円利用は不安という方には、こちらがおすすめです。

紹介プログラムによるキャンペーンを利用したい場合は、身近なアメックス・カードを持っているお友達に紹介してもらうといいですね。もしも身近にアメックスのカードを持っているお友達がいないという方は、私でよければご紹介させていただきますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。お名前はニックネームでOKです。

 

入会後、さらにポイントを獲得することが可能!

入会後は、あなた自身もアメックスの所有者として、紹介プログラムを使って「紹介ボーナス」を獲得することができます。「紹介する相手がいないなぁ」と思う方が多いかもしれませんが、紹介する相手は、家族や自分自身でもOKです。

この制度をうまく使えば、とても多くのポイントを獲得することが可能です。実際に私も、夫や自分自身を紹介することで、多くのポイントを獲得しています。そのことについては複数の記事にまとめていまして、一応全部貼り付けますが、こんなにたくさん読んでいただくのは心苦しいので(笑)、よかったら最後の記事だけでも目を通していてください。


また、最後の記事で紹介している「SPGアメックス」は、信じられないほどお得なクレジットカードです。年会費が31,000円+税(33,480円)とかなり高いですが、その年会費を軽く上回るメリットが得られます。私は、アメックス・ゴールドは2年目は継続せず解約する予定ですが、SPGアメックスは、現在の特典内容が継続する限りは、年会費を払って更新するつもりです。

このカードの特典を紹介した記事もありますので、興味がある方は読んでみてください。アメックス・ゴールドではなく、このSPGアメックスをご紹介することも可能です(SPGアメックスは初年度から年会費が必要です)。


メンバーシップ・リワードポイントの活用法

メンバーシップ・リワードポイントは、さまざまなグッズに交換したり、ポイント・マイルに移行することができます。私は、これまでに獲得したリワードポイントは、すべて航空会社のマイルに移行しています。

まずは、ふだんから貯めているANAマイルに移行。1年間に移行できる上限いっぱいのリワード80,000ポイント→ANA80,000マイルに移行しましたANA80,000マイルと言えば、家族4人で東京~グアムを往復できるマイル数です。ただし、手数料や登録料として合計8,640円の費用がかかります。くわしくはこちらの記事をご覧ください。

 

そして、ANAへの移行上限を超えた分については、ブリティッシュ・エアウェイズのマイル(Avios)に移行しました。最初は、海外の航空会社のマイルに交換するなんてハードルが高いと感じていたのですが、実際にやってみたら、WEBサイトは日本語ですし、とても簡単でした。

それに何といっても、これはとってもお得です。レートはリワード1,250ポイント=1,000マイル(Avios)ですが(メンバーシップ・リワード・プラスに登録済みの場合)、9,000マイル(Avios)で日本国内の多くの区間のJAL特典航空券をとることができます(東京発の場合、沖縄を除く)。私も実際にJAL特典航空券を発券しましたので、くわしくはこちらの記事をご覧ください。

 

最後に

「入会特典が魅力的とはいえ、1年しか保有しないならまとまったポイント数にならないのでは?」と考える方もいるかもしれません。しかし、すでにご紹介したように、アメックス・ゴールド・カードを最初に保有して、そこから「紹介プログラム」を使って複数枚のアメックスのカードをもつことで、1回か2回は旅行に行けるくらいのまとまったポイントを獲得することは可能です。

また、アメックスによる会員向けキャンペーン(ポイント〇倍など)が次々に行われるので、私も実際に1年間利用してみて、入会後もとてもポイントを貯めやすいと感じています。

過去の記事を読み返すと、1年前、同じようなDMを受取って、私も迷っていたことがよくわかります(笑) 私が今、1年前の私に会えるなら、「絶対、申込んだ方がいいよ!」と自身を持って言います(^^)/ 本来なら年会費が31,320円もするカードを無料で1年間所有できるチャンスと考えて、検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

スポンサーリンク

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村