子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります

2018/5/15まで【入会キャンペーン】マイレージプラスセゾンプラチナカードの初年度年会費無料!さらにUA15,000マイル+αを獲得可能

↓ここからの申込みで5%OFF+受取手数料無料に!

ユナイテッド航空(UA)のマイレージプログラムマイレージプラス(MileagePlus)クレディセゾンの提携カードである「マイレージプラスセゾンカード」が、とてもお得な入会キャンペーンを開催中です!

f:id:travel-lover:20180314112707p:plain

 

マイレージプラスセゾンカードは、ふだんからユナイテッド航空(UA)のマイルがもらえる入会キャンペーンを行っている印象がありますが、今回のキャンペーンで驚きなのは、プラチナカード(マイレージプラスセゾンプラチナVISAカード)の初年度年会費が無料となっている点です。マイレージプラスセゾンプラチナVISAカードは年会費が税込38,880円。これが初年度無料になるのは、見逃せない条件ですね!

それでは、今回の入会キャンペーン内容とカードの特徴、ユナイテッド航空のマイルについて、くわしく紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

マイレージプラスセゾンカード入会キャンペーンの内容

f:id:travel-lover:20180314112813p:plain

 

マイレージプラスセゾンカードには3つのグレードがあり、国際ブランドはプラチナはVISAゴールド・一般はAMEX、VISA、MASTERがありますが、今回のキャンペーンは、プラチナVISA、ゴールドAMEX、一般AMEXの3つが対象となっています。

どのグレードでも初年度年会費が無料となっていますので、入会ボーナスや付帯保険・サービスのメリットを考えると、プラチナが最もお得ですね。

ただし、グレードによって審査基準も異なります。マイレージプラスセゾンプラチナVISAカードは、プラチナカードとしてはそうハードルが高くないようですが、申込む方の条件によってはゴールド・一般を選択したほうがよいかもしれません。

 

対象

2018年5月15日(火)までに申込をした方。かつ、特典2(入会ボーナス)に関しては、2018年5月30日(木)までにカードを発行した方。

カード申込条件はプラチナ・ゴールドは20才以上で本人に安定収入のある方、一般は18才以上(高校生を除く)です。

※マイル加算時点(申込の3~4カ月後)でカードを解約している場合は対象外となります。

 

特典1:初年度年会費無料

この入会キャンペーンページからの入会に限り、プラチナ・ゴールド・一般ともに、初年度年会費が無料になります。マイレージプラスセゾンカードは同時に複数の入会キャンペーンを行っており、ほかのページから入会すると特典内容が異なりますので、ご注意ください。

【キャンペーンページはこちら】

MileagePlusセゾンカード - 期間限定 最大55,000マイル獲得のチャンス|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード

 

ちなみに、通常の年会費は以下の通りです。2年目以降は年会費が必要になりますので、1年間使ってみて不要だと判断した場合は更新月前に解約しましょう。解約の際は、カード裏に記載されている電話番号に電話をします。

  • プラチナVISA 税込38,880円
  • ゴールドAMEX 税込16,200円
  • 一般AMEX 税込1,620円

※一般AMEXカードのオプションサービス、マイルアップメンバーズの年会費(税込5,400円)は初年度無料の対象外です。マイルアップメンバーズに加入するとカード利用時の積算マイル還元率が上がります(一般AMEXカードの場合は通常1,000円につき5マイルのところ、1,000円につき15マイルに)。

※2年目以降継続した場合は、継続ボーナスとして5,000マイルもらえます。

 

特典2:入会ボーナスマイル

入会するだけで、ユナイテッド航空(UA)のマイルがもらえます。カード申込時にマイレージプログラム「マイレージプラス(MileagePlus)」に入会しておきましょう。

ユナイテッド航空のマイレージプログラム「MileagePlus」への入会はこちら

獲得できるマイルは以下の通りです。

  • プラチナVISA:10,000マイル
  • ゴールドAMEX:5,000マイル
  • 一般AMEX:2,000マイル

 

特典3:利用ボーナスマイル(2倍)

マイレージプラスセゾンカード(プラチナ・ゴールド)は、通常、1,000円利用ごとにショッピングマイルが15マイルが貯まります。これ自体かなり高い還元率ですが、新規入会後は利用ボーナスマイルとして1,000につき30マイルが貯まります(年会費、キャッシング、電子マネーチャージ等は対象外)。

ただし、以下の通り上限が設定されています。上限を超えた分については、通常通り15マイルとなります。

  • プラチナVISA:5,000マイル(334,000円利用分まで)
  • ゴールドAMEX:3,000マイル(200,000円利用分まで)
  • 一般AMEX:1,500マイル(マイルアップメンバーズの場合100,000円利用分まで)

また期間も決まっており、入会月の3カ月後の10日までの利用分(売上情報到着分)が対象になります(4月入会の場合は7月10日まで)。マイル加算時期は入会の5~6カ月後です。

 

特典4:抽選ボーナスマイル

期間中にこの入会キャンペーンページから申込んだ方の中から、抽選で25名に40,000マイル、100名に5,000マイルが当たります。あくまでも抽選ですので過度に期待はできませんが、このキャンペーンページ限定で合計125名に当選という条件を考えると、少しは望みがあるかも!? 

 

キャンペーン内容まとめ

すべての特典をまとめると、以下のようになります。

  • プラチナVISA:初年度年会費(税込38,880円分)無料+最大55,000マイル獲得 ※発行月の3カ月後の10日までに334,000円以上利用し、抽選に当選した場合
  • ゴールドAMEX:初年度年会費(税込16,200円分)無料+最大48,000マイル獲得 ※発行月の3カ月後の10日までに200,000円以上利用し、抽選に当選した場合
  • 一般AMEX:初年度年会費(税込1,620円分)無料+最大43,500マイル獲得 ※マイルアップメンバーズに加入のうえ、発行月の3カ月後の10日までに100,000円以上利用し、抽選に当選した場合

もう少し現実的に(^-^; 、抽選ボーナスを差し引いた獲得マイルは以下の通りです。

  • プラチナVISA:15,000マイル
  • ゴールドAMEX:8,000マイル
  • 一般AMEX:3,500マイル

 

【キャンペーンページはこちら】

MileagePlusセゾンカード - 期間限定 最大55,000マイル獲得のチャンス|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード

 

 

スポンサーリンク

 

マイレージプラスセゾンプラチナVISAカードの特徴

ここからは、マイレージプラスセゾンプラチナVISAカードについての紹介です。このカードの魅力は、何といってもショッピングマイルの還元率の高さ充実の付帯保険です。

 

f:id:travel-lover:20180314150955p:plain

ショッピングマイル

マイレージプラスセゾンプラチナVISAカードは、通常、1,000円につき15マイルのショッピングマイルが貯まります。上限はありません。

仮に、最初の1年間でこのカードに決済を集中させて200万円利用したとすると、30,000マイル獲得できます。今回のキャンペーンボーナス15,000と合わせると、合計45,000マイルになりますね。ユナイテッド航空の45,000マイルで何ができるかは、のちほど紹介します。

 

付帯保険

このカードは、海外・国内旅行ともに最高1億円(家族1,000万円)までの傷害保険がついています。海外旅行は自動付帯(このカードで旅行代金等を支払っていない場合も適応)、国内旅行は利用付帯(このカードで旅行代金等を支払った場合のみ適応)となっています。

実際、海外で医療機関にかかると高額な料金を請求されることがあるので、海外傷害保険の治療費用300万円(家族200万円)が自動付帯なのはとても心強いと思います。また、物を壊してしまったときなどの賠償責任3,000万円(家族2,000万円)や、盗難にあったときなどの携行品損害50万円(家族20万円)もうれしいですね。

 

f:id:travel-lover:20180314142233p:plain

 

【このカードの付帯保険についてくわしくはこちら】

http://www.saisoncard.co.jp/pdf/futai_hoken/mileageplus_pt.pdf

 

その他のサービス

そのほか、さまざまな特典があります。

コンシェルジュ | Visa

セゾン・UC国内空港ラウンジサービス

 海外用モバイルWi-Fiルーターレンタルサービス 

お得にマイルが貯まる!マイレージプラスモール[ユナイテッド航空]

 

入会キャンペーンを利用すればこれらをすべて1年間は無料で利用できるので、それだけでも価値がありそうですね。

 

 

スポンサーリンク

 

ユナイテッド航空のマイルについて

f:id:travel-lover:20180314151745p:plain

ユナイテッド航空は、ANAと同じスターアライアンスに属しているので、ユナイテッド航空のマイルを利用してANA便の特典航空券を発券することができます

しかも国内線に関しては、2015年の改善により飛行距離800マイルまでの区間の必要マイルが一律5,000マイルとなったため、ANAマイルでANA便の特典航空券を発券するよりも少ないマイルでとれるようになりました。飛行距離800マイル区間というと、東京からだと沖縄を除くほぼすべての国内線区間が当てはまります。

UAマイル・ANAマイルをそれぞれ利用する場合の必要マイル数を比較すると以下のようになります。

 

f:id:travel-lover:20180314154249p:plain

※ANAはシーズンによって必要マイル数が異なります。くわしくはこちらをどうぞ。

シーズン・必要マイルチャート | マイルを使う | ANAマイレージクラブ

 

UAマイルなら東京~札幌が5,000マイルですから、入会キャンペーンで獲得できる10,000マイルだけでも東京~札幌を往復できることになります。また、ANAの場合は特典航空券を発券できるのは本人・配偶者・二親等以内の家族に限られますが、ユナイテッド航空の場合は友人でもOKです。

 

ユナイテッド航空のマイルを貯めるその他の方法

MileagePlusセゾンカードの利用以外にも、ユナイテッド航空のマイルを貯める方法はいくつもあります。ANAを含むスターアライアンス便のフライト、提携サービスの利用、購入(バイマイル)などいくつかあるので、それらを組み合わせたり、ポイントを移行することでマイル利用の幅を広げることができます。

マイルの獲得ーマイレージプラス

ホテルおよびレンタカーの特典

 

まとめ!

UAマイルは、国内線の特典航空券をとてもお得に発券できます。今回の入会キャンペーンだけでも年会費無料で10,000~15,000マイルを獲得でき、東京~札幌や九州を往復できるので、とってもお得だと思います。

また、支払いをこのカードにまとめたり、ほかの提携サービス利用やポイント移行をすることで、まとまったマイルを獲得することもできます。

さらに、本来の年会費に見合った付帯保険やその他の特典が利用できるのも魅力的。

ソラチカルートが間もなく終了する今、ANAマイルにとらわれない陸マイル生活をを考えてみてもいいかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村