子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります

【2018子連れグアム旅行】ヒルトングアム リゾート&スパ宿泊記(3) 近くの人気店「プロア」と、ホテルの2つのラウンジ

2018年の春休みに、私、夫、10才息子、6才娘の4人で4泊5日のグアム旅行に行ってきました。前半2泊はオンワード・ビーチ・リゾートに宿泊し、後半2泊はヒルトングアム リゾート&スパに宿泊しました。

この記事では、ヒルトングアム リゾート&スパ近くの人気レストラン「プロア」のディナーと、ヒルトングアムのタシラウンジプレミアエグゼクティブラウンジをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

これまでの記事


海外レストランの予約は「グルヤク」で

旅行3日目(ヒルトングアム1泊目)の夕食は、ヒルトングアムの近くにあるバーベキューとチャモロ料理のレストラン、プロア(PROA)タモン店に行きました。とても評判のよい人気店なので、めちゃくちゃ楽しみにしてました(*^-^*)

イパオビーチパークの入り口にあり、ヒルトングアムからは歩いて10分ほど。夕方の散歩にちょうどよい距離です。

f:id:travel-lover:20180609153054p:plain

 

ただ、このお店はとても人気があるので、食事時間帯はかなり混みます。そこで、事前に海外レストラン予約サイトのグルヤクで予約をしておきました。

グルヤクは、「まっぷる」でおなじみの昭文社が提供するサービス。予約手数料が1人あたり540円(税込)、4人で2160円必要でしたが、実際に行ってみるとかなり混雑していてあきらめて帰るお客さんもいる中、私たちはすぐに案内してもらえたので、手数料の価値はあったと思います。空腹で長時間待つことになってしまったら、楽しい気分も台無しですからね…。

グルヤクでは、プロア・タモン店の予約は3カ月前から受け付けているようです。私は1カ月半ほど前に申込んだところ、翌日にグルヤクから「予約完了のご連絡およびインフォシート」というメールを受信。第3希望まで日時を入力していましたが、無事第1希望で席を確保できたとのこと。予約内容と、予約を受けたスタッフの名前も書かれていたので、とても安心感がありました。

 

ちなみに、グルヤクのトップページから、エリア「グアム」を選択し「プロア」で検索すると、「タモン店」「ハガニア店」の2店舗ヒットします。「ハガニア店」は数年前にできた2号店で、こちらもとても評判はよいですが、立地のせいか本店ほどは混雑しておらず、比較的予約がとりやすいようです。

場所は、タモン店からグアム中心部とは逆方向に車で10分程度です。

f:id:travel-lover:20180609152932p:plain

 

海外レストラン予約サイトのグルヤクはこちらからどうぞ。

 

プロア・タモン店のディナー

訪れたのは、平日の18:30。お店の入り口付近は人でいっぱいです。ドアの内側にも、かなりの人数が待っていました。全部で20人くらいいたと思います。 

f:id:travel-lover:20180609161615j:plain

 

そんな中、お店に入って名前を告げると、すぐに案内してもらえました。店内はカジュアルで、店員さんは若く親しみやすい雰囲気です。

こちらが日本語メニュー。どれもおいしそうで迷ってしまいます。

f:id:travel-lover:20180609162048j:plain

とりあえず、かんぱーい!

f:id:travel-lover:20180609204741j:plain

18:30だとまだ外は明るく、店内から公園の風景が見えます。

f:id:travel-lover:20180609162738j:plain

お肉は骨付きBBQをガブっといきたいところでしたが、子どもたちとシェアしにくいかな?ってことでステーキをチョイス。

f:id:travel-lover:20180609163046j:plain

f:id:travel-lover:20180609204935j:plain

f:id:travel-lover:20180609204948j:plain

お料理はどれもおいしくて、子どもたちも取り合うように食べていました(^-^; ケーキもすごくおいしかったです♪

f:id:travel-lover:20180609205136j:plain

美味しいお料理は、旅の満足度を上げてくれますね♡ ホテルへの帰り道も、みな上機嫌で楽しく歩いて帰りました。

 

 

スポンサーリンク

 

ヒルトングアムの2つのラウンジ

今回、私たちはヒルトングアムにある2つのラウンジへのアクセス権が付いているプランを利用しました。2つのラウンジとは、プレミアタワー7階にあるプレミアエグゼクティブラウンジと、タシタワー(THE TASI)地階にあるタシラウンジ。まったく趣の違う2つのラウンジを、好きなときに利用できます。

私たちが利用したプランについて、詳しくはこちらの記事をどうぞ。

 

2つのラウンジは、サービス提供時間も異なります。

【プレミアエグゼクティブラウンジ】

  • 6:30-10:00(月~金)、7:00-10:00(土日) コンチネンタル朝食
  • 15:00-18:00 アフタヌーンティーサービス
  • 18:00-20:00 カクテルサービス
  • 6:30-21:00 フリードリンクサービス

【タシラウンジ】

  • 7:00-10:30 ブレックファースト
  • 17:00-19:00 カクテルアワー
  • 7:00-21:00 フリードリンクサービス

このように朝食もカクテルサービスも微妙に時間がずれているので、予定に合わせやすいし、2つのラウンジをはしごすることも可能です。

 

プレミアエグゼクティブラウンジの朝食

グアム旅行4日目(ヒルトングアム2日目)は早起きしました。部屋のバルコニーから見えた朝日。清々しい!

f:id:travel-lover:20180609213519j:plain

 

この日の朝食は、プレミアタワーのプレミアエグゼクティブラウンジへ。窓が多くて明るく開放的で、景色は最高です。下の全景は公式サイトから。

f:id:travel-lover:20180609212247j:plain

もともとスイートルームだった部分をラウンジにしたようでそこそこの広さがあり、早い時間に行ったので席は半分も埋まっていませんでした。

f:id:travel-lover:20180609212705j:plain

窓際の席へ。朝日が差し込んでいます。この日もよい天気!

f:id:travel-lover:20180609212825j:plain

 

コンチネンタルブレックファーストと書いてありましたが、暖かく保温されたお料理は用意されていました。エッグステーションはありませんでした。f:id:travel-lover:20180609213042j:plain

f:id:travel-lover:20180609213009j:plain

f:id:travel-lover:20180609213133j:plain

f:id:travel-lover:20180609212934j:plain

f:id:travel-lover:20180609214147j:plain

種類は多くはありませんが、これだけあれば充分満足です。窓際に並べられたフルーツとパンにガンガン朝日が当たっているのがちょっと気になりました(^-^; 室内は涼しいので大丈夫だと思いますが。

 

こんな感じで盛ってみました。朝から美しい景色を見ながら家族でゆっくり食事ができるなんて幸せです♪ 

f:id:travel-lover:20180609214101j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

タシラウンジのカクテルサービス

この日の夕方は、タシラウンジのカクテルサービス開始時間の17時ちょうどにタシラウンジへ。下の全景は公式サイトから。

f:id:travel-lover:20180609214840j:plain

タシラウンジは2017年に全面改装したばかり。タシタワーのお部屋にぐるりと囲まれた中央部分にあり、4階まで吹き抜けになっています。見上げるとこんな感じ。

f:id:travel-lover:20180609220408j:plain

f:id:travel-lover:20180609221507j:plain

プレミアエグゼクティブラウンジに比べて、席数は少なめ。席はかなり埋まっていましたが、私たちが最後の1席という感じで案内してもらえました。

飲み物はカウンターに並べられていて、セルフサービス。

f:id:travel-lover:20180609220026j:plain

f:id:travel-lover:20180609220037j:plain

f:id:travel-lover:20180609220224j:plain

お料理やスナックはありません。とりあえずドリンクを用意してかんぱい。

f:id:travel-lover:20180609220556j:plain

 

タシラウンジでくまちゃんに「ぐりとぐらのなぞなぞ絵本」を読んであげている娘。なんて可愛いんでしょう(´∀`*)(あ、すみません)

f:id:travel-lover:20180609221856j:plain

 

※こちらの絵本、小さくて軽くて持ち歩きやすいのでとってもオススメです。

 

しばらく待っていると、なんとこのようなハイティースタンドで軽食とスナックが提供されます。子どもたちのテンションアップ!

f:id:travel-lover:20180609222137j:plain

スタンド1つで大人2人分のようです。わが家は4人でいただきましたが、いちばん上の段のスペアリブがとっても美味しかったそうです(食べてない涙)。

 

続いてプレミアエグゼクティブラウンジのカクテルサービスへ

タシラウンジでハイティースタンドのアペタイザーとお酒を軽くいただき、18時になったので、プレミアタワーのプレミアエグゼクティブラウンジへ移動しました。そう、これぞラウンジはしご(別名コジコジ)です!

だって、ヒルトン1泊目はプロアに行ったので、ラウンジのカクテルサービスを利用できるのがこの2泊目しかなかったのですよ~。子連れだと、ラウンジでゆっくりしてからディナーって時間的に難しいのですよね。お風呂入れて、疲れためないように早めに寝かせないといけないし(言い訳)。

さて、そんなわけでプレミアエグゼクティブラウンジのカクテルサービス。こちらは、ドリンクもお料理・スナックもブッフェスタイルになっています。種類はそれほど多くありません。

f:id:travel-lover:20180609223532j:plain

f:id:travel-lover:20180609223554j:plain

f:id:travel-lover:20180609223614j:plain

テイク1はこんな感じで、ワインと南国の夕景を楽しみながらまったりと♪

f:id:travel-lover:20180609223632j:plain

ここはアルコールの種類も多くていろいろ作ってもらえたような気がします。よく覚えていないのですが、こんな写真があるのでたぶん。

f:id:travel-lover:20180609224244j:plain

しかしここで撮った写真はこれですべて。しかも、あまり記憶がない…。だいぶ、いい感じで酔っ払っていたようです(^-^;

(つづく)

 

 

 

今回のグアム旅行の航空券は、ポイントサイトなどで貯めたANAマイルを使って、約1年前にユナイテッド航空の特典航空券を発券しました。1人20,000ANAマイル、4人で80,000ANAマイルです。特典航空券を発券したご報告記事がこちら。

 

↓↓ANAマイルを大量に貯める方法はこちらの画像をクリック!

f:id:travel-lover:20180512000642p:plain

 

 

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

 

 

【旅行記の続きはこちら】

【2018子連れグアム旅行】大人も子どもも大満足のオプショナルツアー、白砂のプライベートビーチでシュノーケル&四輪バギー&洞窟探検 

 

 

【こちらもどうぞ】

★1年で50万マイル貯めました!

 

★貯めたマイルで家族旅行へ!

★海がきれいなセブ島のシャングリラ マクタンの旅行記

 

 

↓↓新商品をモラえる、タメせる口コミサイト!

 モラタメポイントはPEXにも交換可能♪

 

スポンサーリンク