子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります

【2018子連れランカウイ旅行】マレーシア航空・クアラルンプール~ランカウイ、ビジネスクラス搭乗記

2018年7月下旬に、私、夫、10才息子、7才娘の家族4人で、マレーシアのランカウイ島へ行ってきました。

往路(2日目)、早朝にクアラルンプール国際空港に到着した私たちは、マレーシア航空の国内線に乗り継いでランカウイへと向かいます。今回は、マレーシア航空クアラルンプール→ランカウイのビジネスクラス搭乗記をお送りします!

 

 

これまでの旅行記


ラウンジを出て搭乗口へ

マレーシア航空の国内線ゴールデンラウンジでゆったり過ごし、搭乗時間が近付いたのでB9ゲートへ移動。私たちがのるのは、始発便の9:45クアラルンプール発→10:40ランカウイ着のMH1432便です。国内線とはいえ、ゲートが多く移動距離も長いです。

f:id:travel-lover:20180811193753j:plain

 

この便については、最初はエコノミーを購入していたのですが、旅行直前にMHアップグレード(オークション)でビジネスクラスを最低額で落札しました! エコノミーのチケット代+アップグレードで、1人あたり合計約9,100円でビジネスクラスをゲットできたので、なかなかお得だったと思います。


クアラルンプールからランカウイまで、フライト時間は1時間弱。あっという間ですが、ビジネスクラスにワクワクです(*^^*)

f:id:travel-lover:20180811202309p:plain

 

 

スポンサーリンク

 

ビジネスクラスのシート

機材はB737-800 。小さいですね。

f:id:travel-lover:20180811194044j:plain

予定時間を少し過ぎて、ビジネスクラスの優先搭乗が始まりました。すぐ近くにいたので、いちばんのり!

 

f:id:travel-lover:20180811194123j:plain

誰もいないボーディングブリッジが新鮮。

 

f:id:travel-lover:20180811194227j:plain

ビジネスクラスは2-2×4列、全部で16席です。座席を指定するとき、最前列が埋まっていたので最後列の4席をセレクトしました。

最後列ならリクライニングを倒しやすいかなと思ってのことでしたが、すぐ後ろに壁があったのであまり意味はなかったです(リクライニングを倒すほどの時間はなかったですが)。というか、エコノミーの最前列が意外に近くて、壁を蹴っている感覚が背中にダイレクトに伝わってきてむしろ失敗でした……(^-^; 

 

f:id:travel-lover:20180811194249j:plain

シートには枕とブランケットが用意されていました。内装は新しい感じできれいです。写真がブレブレですみません。

 

f:id:travel-lover:20180811194322j:plain

タッチパネル式のモニターがあり、電源は入りますが、短時間のフライトなので使えません。

 

f:id:travel-lover:20180811195256j:plain

シートピッチは広く、足を組んでも余裕があります。座席幅も広く、シートのクッション性もよくて快適です。

 

f:id:travel-lover:20180811195308j:plain

テーブルはひじ掛けに収納されています。

 

f:id:travel-lover:20180811195322j:plain

USBポートとユニバーサルコンセントが装備されています。日本のプラグがそのまま使えます。

 

この便のビジネスは、空席が6席ありました。エコノミーは満席近かったようですが、MHアップグレードで入札した方は少なかったようです。やはり短時間のフライトならエコノミーで充分、と考える方が多いのでしょう。

とはいえ、私たちのように、乗り継ぎ時間をラウンジで過ごしたい場合にもアップグレードの意味は大きいので、状況に合わせて入札を検討するといいですね。

それにしても、空席があるということは、金額にかかわらず入札した人全員が落札できたということですから、最低額で入札して本当によかったです!

 

ちなみに、エコノミーは3-3の配列です。マレーシア航空のCAさんの制服、素敵ですね♡

f:id:travel-lover:20180811194302j:plain

 

クアラルンプール~ランカウイのフライト

機内から。すっかり夜が明けて、快晴のクアラルンプール国際空港。

f:id:travel-lover:20180811195134j:plain

いつもは子どもたちを窓側にするのですが、前列は空席、同じ列は4席とも家族で周りに迷惑をかける心配もなさそうなので、久々に私が窓側に座らせてもらうことに♪ この飛び立つ前の瞬間に窓の外を見ると、すごくワクワクします(≧▽≦)

 

搭乗後すぐに、ドリンクサービスがあります。アルコールの提供はありません。まずはカンパーイ!! ……って、娘のグラスの持ち方!どこで見たのか(笑)

f:id:travel-lover:20180811195145j:plain

飲み終えるころに全乗客の搭乗が終わり、テイクオフ!

 

ビッシリと茂ったヤシの木に囲まれているクアラルンプール国際空港。ヤシ畑なんでしょうか。

f:id:travel-lover:20180811195341j:plain

 

水平飛行に入るとすぐに、CAさんがワゴンを押してきました。通常、1時間以内のフライトでは機内食は出ないのですが、ビジネスクラスのみ軽食が提供されます。最初に子どもたちの分を用意しにきてくれました。

CAさんが何か聞いてくれたのですが、英語力が中学生レベル以下の私には聞き取れず。「ダンピン、ダンピン」言っているのですが、その単語がわからず、それ何?と聞いたら、説明が余計にわからず"(-""-)" とりあえず「or chicken」だけは聞き取れたので、娘はチキンを、私はもう一つのを、という感じでお願いしました。

で、配膳されたものがこちら! まず、こちらが娘の。

f:id:travel-lover:20180811195504j:plain

そして、こちらが私の。

f:id:travel-lover:20180811195520j:plain

 

……って。

同じ点心にしか見えないのだが!?(゜-゜)

 

わけがわからず、後で調べてみると、ダンピンって聞こえたのは「ダンプリング(dumpling)」→「団子、肉入り蒸し団子」なんですね。で、同じものが出てきた理由はわかりません(笑) 見たら、夫と息子も同じものでした。中身が違うのかな!? もっと旅行を楽しむためには、英語を勉強しないと~っ!!

そして、ANAの機内食、ラウンジ食に続いて、またまた食べてしまいました。本日3度目の朝食…(゚∀゚) dumpling、普通においしかったです。でも、子どもたちは食べ慣れない味だったのとおなかいっぱいで、少ししか食べませんでした。あと、マレーシアのBeryl'sのチョコレートが付いていました。私の分は娘に食べられてしまいましたが。

いずれにしても、着陸体勢に入る前に食器を下げられるので、ゆっくりと食べる余裕はない感じです。

 

 

スポンサーリンク

 

雨のランカウイ国際空港に到着

あっという間に着陸態勢に入り、ランカウイ島が見えてきました。太古の熱帯雨林が残っている小さな島。

えーーーーー! 雨降ってる!! それも土砂降り(´Д⊂ヽ クアラルンプールは晴れてたのになぁ…。

f:id:travel-lover:20180811195552j:plain

 

定刻通り、無事着陸しました。沖止めです。降りるとき、機体とタラップのつなぎ目からかなりの勢いで雨漏りしていて、娘と「せーの!」と通り抜けたのがちょっとしたアトラクションみたいでした(笑) そしてタラップを降りると、傘が配られます!! こんなの初めて(笑) 

f:id:travel-lover:20180811195948j:plain

 

バスじゃないのは近いからかな……と思いきや、けっこう長い距離を歩きます。でも滑走路を歩くの、悪くないですよね。私はけっこう好き。

f:id:travel-lover:20180811200002j:plain

娘も大事なくまちゃんが濡れないよう気を付けながら、大きな傘をもって頑張って歩いてました。

 

空港ビルに到着。とてもコンパクトな空港です。羽田で預けた荷物も無事に到着しており、すぐに出てきました。ゲートを出ると小さなブースがたくさん並んでいて、近くを通りかかるとめちゃくちゃ熱心に声をかけてきます。レンタカー会社やツアー会社のカウンターのようです。

f:id:travel-lover:20180811200013j:plain

 

あー、ビジネスクラス楽しかった(´∀`*) ここからタクシーに乗って、宿泊先のザ・リッツ・カールトン ランカウイへと向かいます♪

 

 

【次の記事】

【2018子連れランカウイ旅行】「ザ・リッツ・ カールトン ランカウイ」でスイートにアップグレード!! 素敵過ぎました♪ 

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

↓↓ANAマイルを大量に貯める方法はこちらの画像をクリック!

f:id:travel-lover:20180512000642p:plain

 

 

【こちらもどうぞ】

★1年で50万マイル貯めました!

↓毎月繰り返し利用できる外食モニター、おすすめです♪

 

★貯めたマイルで家族旅行へ!

 

 

↓グアム旅行記、完結!

 

 

↓↓新商品をモラえる、タメせる口コミサイト!

 モラタメポイントはPEXにも交換可能♪

 

スポンサーリンク