子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります

【2018子連れ軽井沢】軽井沢マリオット付近のおすすめのベーカリー&レストランをご紹介! 朝食はあの有名店の焼きたてを♪

↓ここからの申込みで5%OFF+受取手数料無料に!

8月18日に軽井沢マリオットに宿泊したわが家。残念ながら、この日からスタートしたマリオット(新)会員プログラム下で(新)ゴールド会員となり、ラウンジ&無料朝食の特典を受けることができませんでした。

 

前日までなら軽井沢マリオットのレストラン「Grill & Dining G」での無料朝食の特典がついたはずなのですが(←前記事に引き続きめっちゃしつこい)、仕方がありません。

レストラン │ 軽井沢マリオットホテル | Karuizawa Marriott Hotel 公式WEBサイト

 

「Grill & Dining G」の朝食ブッフェは、有料だと大人3,500円、子ども1,750円。わが家は大人2人+子ども2人なので、4人で食べると税サ込みで12,000円を超えてしまいます(朝食はゴールドメンバー特典の15%ディスカウント対象外)。ム、ム、ムリ( ゚Д゚)!! 

セットメニューや単品メニューだと1700円からありますが、それでも割高感が否めません。ホテルですもんね~。

 

そこで、軽井沢には素敵で美味しいお店がたくさんあることですし、ホテルの外で食べることにしました。この記事では、朝食をはじめ、軽井沢マリオット宿泊時におすすめの付近のベーカリー&レストランをご紹介します。

 

 

朝食・昼食:ブランジェ浅野屋千住博美術館店

老舗ベーカリーの浅野屋。都内にもたくさんの店舗がある有名店ですね。軽井沢では旧軽銀座にある本店がとても有名ですが、そのほかに2店舗あります。そのうちの1つ「千住博美術館店」が、軽井沢マリオットホテルのすぐ近くにあるのです。

f:id:travel-lover:20180902152741p:plain

 

車だと4分。徒歩でも20分ほど。本店のほうが品ぞろえは豊富ですが、朝から旧軽銀座まで行くのはちょっと億劫だし、道が渋滞しやすいことも考えると、この千住博美術館店への距離感はとてもうれしいです。

オープン時間は通常は9:00~17:00、夏季は8:00~19:00。もちろんテイクアウトしてホテルでゆっくり食べてもよいと思いますが、店舗にはイートインスペース(テーブルとカウンター合わせて20席ほど)があり、焼きたてのパンをその場で食べることができるんです。

私たちが行った日は観光シーズンの8月の土曜日。8:00オープンで、8:10頃に到着しましたが、それほど混雑はしておらず、すぐにテーブル席を確保できました。美術館と共用の無料駐車場があります。

 

外観はとても個性的。

f:id:travel-lover:20180902143317j:plain

 

入口を入ると手前にイートインスペースがあり、奥が販売スペースになっています。パンの香りが漂っていて幸せな店内♪ どれもすごくおいしそうで、子どもたちも「こっちもいいし、こっちもいいし…」と迷いに迷っていました(*^^*)

f:id:travel-lover:20180902143326j:plain

f:id:travel-lover:20180902143403j:plain

f:id:travel-lover:20180902143427j:plain

f:id:travel-lover:20180902143439j:plain

パンが大好きなので、パンの写真ばかり大量にアップしてしまいました(笑) この上の写真の「カンパーニュクランベリーチーズ」、とってもおいしかったです。

 

f:id:travel-lover:20180902143512j:plain

f:id:travel-lover:20180902143532j:plain

自宅用お土産に、フルーツライとバタールも購入。

 

f:id:travel-lover:20180902143544j:plain

f:id:travel-lover:20180902143554j:plain

サンドイッチ、サラダ、量り売りのお惣菜もあります。

 

f:id:travel-lover:20180902155724j:plain

飲み物もオーダーして、イートインスペースでいただきます♪ 焼きたてでまだホカホカ温かく、外はカリッと、中はもちっと。ハード系だけど硬すぎない絶妙さがさすがでした! おいしかった~♡ 家族4人、好きなパン(1人1~3個)とドリンクで、合計4,000円ちょっとでした。

 

食後は千住博美術館のほか、近隣の美術館巡りをしてもよいですね!


 

スポンサーリンク

 

朝食・昼食:ベーカリー&レストラン沢村 軽井沢ハルニレテラス

f:id:travel-lover:20180902163415p:plain

f:id:travel-lover:20180902163447p:plain

(上の写真は公式サイトから)

 

もう一件、朝食が取れるベーカリーをご紹介。こちらも旧軽銀座に本店がある「沢村」です。星野リゾートが運営するハルニレテラスにも店舗があり、ベーカリーとレストランのモーニングが朝7:00~営業しています。軽井沢マリオットホテルからは車で10分ほど。

f:id:travel-lover:20180902162618p:plain

 

観光シーズンのハルニレテラス周辺はかなり渋滞し、駐車場もいっぱいで入れないことがありますが、朝食の時間帯ならそれほど混まないのではないかな?と思います。

私たちは今回は沢村には行っていないのですが、ランチタイムに前を通ったら、とても多くのお客さんで賑わっていました。

f:id:travel-lover:20180902163805j:plain

f:id:travel-lover:20180902164009j:plain

星野エリアは軽井沢高原教会、内村鑑三記念館などもあり、私の大好きな場所。ハルニレテラスは今回初めてランチのために立ち寄りましたが、ブラブラ歩くだけでも楽しいです(朝は沢村しか営業していませんが)。温泉「トンボの湯」もありますよ。


また「ピッキオ」が主催する「野鳥の森 ネイチャーウォーク」に以前参加したことがありますが、とってもオススメです!

 

昼食:希須林

青山・赤坂の中華料理店「希須林」が、ハルニレテラスに入っています。改装のため2カ月ほど休業していたようですが、7月27日にリニューアルオープン。こちらでランチをいただきました。


店内はとても狭く、カウンターのみで席数は少なめ。私たちは外のテーブル席を利用しました。

f:id:travel-lover:20180902175431j:plain

こちらは広東麵。野菜たっぷりで、中華料理としてはとってもやさしい味。f:id:travel-lover:20180902175440j:plain

こちらは麻婆豆腐のセット。

f:id:travel-lover:20180902175448j:plain

このほか、五目焼きそばやチャーシューとレタスのチャーハンもオーダーしたのですが、写真を撮り忘れてしまいました。

わが家的にはかなり好みの感じで子どもたちも美味しい美味しいと食べていましたが、もっとこってりした中華料理がお好みの方には物足りないかもしれません。

 

希須林付近のハルニレテラスの様子。さすが星野リゾート、大きな木が切らずに残されていて、木陰にベンチがたくさんあるので、とっても癒される空間となっています。このすぐ近くを小川が流れており、せせらぎの音が聞こえます。

f:id:travel-lover:20180902181439j:plain

 

そんな中、食後のデザートはこちらをいただきました。永井農場さん直営店のジェラートショップ。私はほうじ茶のジェラートを食べましたが、とっても美味しかったです♡

f:id:travel-lover:20180902181618j:plain

 

昼食:軽井沢フラットブレッズ

軽井沢プリンスショッピングプラザのフードコートにあるサンドイッチ&ハンバーガーのお店です。KUA AINAと同じ株式会社フォーシーズのブランドです。

f:id:travel-lover:20180902165830p:plain

 

店舗紹介によりますと、「浅野屋さんと共同開発した特性ブレッドに、新鮮野菜と厳選食材を贅沢に挟み込んだグルメサンドイッチ。浅間溶岩石でジューシーにグリルしたビーフサンドイッチがおすすめです」とのこと。私は今回、初めて食べたのですが、とっっても美味しかったです!

軽井沢フラットブレッズ|軽井沢・プリンスショッピングプラザ

くわしいメニューはコチラ

f:id:travel-lover:20180902165405p:plain

軽井沢マリオットからプリンスショッピングプラザまでは、空いていれば車で15分ほどですが、観光シーズンや連休だと倍以上かかることも少なくないと思います。ショッピングやアミーアドベンチャーのアクティビティと組み合わせて予定を立てるといいですね。

私たちはテイクアウトしてキャンプ場でテーブルを出して食べるつもりだったのですが、キャンプ場に到着してすぐに大雨が降ってきて、結局車内で食べることになってしまったので、残念ながらハンバーガー自体の写真がありません。

お肉はジューシー、野菜は新鮮でシャキシャキ、パンズもしっかりしていて、とっても美味しかったです!! このような掲示がありましたので、軽井沢でとれた野菜も使用しているみたいですね。

f:id:travel-lover:20180902170817j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

昼食・夕食:アトリエド・フロマージュ 軽井沢ピッツェリア

f:id:travel-lover:20180902172538j:plain

軽井沢マリオット付近には素敵な隠れ家的な高級レストランがたくさんあるのですが、ほとんどが子連れで行くにはちょっと敷居が高く感じられます。子連れだと、もう少しカジュアルなお店がよいですよね。そこで、おすすめなのがこちら。チーズ好きにはたまらないお店です(´∀`*)

https://www.a-fromage.co.jp/archives/shop/pizzaria/

長野県東御市に本店があるチーズ工房が運営するレストラン。軽井沢駅から徒歩6分とアクセスもよいので、とっても人気があります。

軽井沢マリオットからは空いていれば車で15分ほどですが、しなの鉄道沿いの国道(中山道?)は観光シーズンの日中は非常に混み合うので、時間帯によっては迂回したほうが早い場合も。

f:id:travel-lover:20180902173022p:plain

 

店舗の専用駐車場がないので、近隣パーキングを利用することになります。電話で店舗に確認したところ、すぐ向かいの八十二銀行にもパーキングがありますが、10分200円とお高め。少し離れますが、矢ケ崎公園の駐車場なら最初の2時間無料、次の1時間が200円(たしか…)なので、こちらをお勧めしていただきました。

 

f:id:travel-lover:20180902183331p:plain

 

私たちはディナーで訪問。オープンは17:00なのでその時間に合わせて行きましたが、すでに長蛇の列。お店の前の用紙に記名する方式なのですが、17:10頃に到着した私たちはなんと19組目(゚∀゚)!! 

でももう、チーズフォンデュとチーズカレーを食べる気満々で来ましたので…。待つしかないですね。

17:00にまず最初の10組ほどが入店、その後は17:30から、1組ずつ入っていく方式です。待ち時間が長いので、夫と子どもたちは矢ケ崎公園で遊んでいてもらうことにしました。結局、入店できたのは18:30過ぎ。しかし、待った甲斐はありました!

f:id:travel-lover:20180902174920j:plain

f:id:travel-lover:20180902174932j:plain

f:id:travel-lover:20180902174956j:plain

f:id:travel-lover:20180902175025j:plain

上の4つが大人用のセットメニュー。まさにチーズ尽くしで、チーズ好きの私は大満足♪ チーズフォンデュは子どもたち用に追加のパンもいただいたのですが、2人ともかなり気に入ったようで、競うように食べていました。このあと、デザートもありました(写真撮り忘れ)。

f:id:travel-lover:20180902175227j:plain

そしてこちらが、名物の焼きチーズカレー。息子のメインにとオーダーしました。もちろん息子は大満足。私も少しシェアしてもらいましたが、とってもおいしかったです!!

 

まとめ

写真を見て振り返っていたら、また食べたくなってきてしまいました(・´з`・) マリオットのラウンジ&朝食無料の特典が付かなかったのはもちろん残念ですが、そのおかげで軽井沢の美味しいものを味わえたことを思うと、悪いことばかりでもないですね!

軽井沢は夏はもちろん、紅葉シーズンや冬もとてもよくて大好きな場所。また訪れたいと思います。


 

 

 

 

【こちらもどうぞ!】

↓グアム旅行記、完結!

 ↓ランカウイ旅行記、更新中!

↓1年で50万マイル貯めました!

↓毎月マイルが貯められる!外食モニター登録がまだの方はお早めに♪

↓貯めたマイルで家族旅行へ!

 

  

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村