子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります

【2018子連れランカウイ旅行】ザ・リッツ・カールトン ランカウイの贅沢な朝。朝食とキッズクラブのアクティビティ

↓ここからの申込みで5%OFF+受取手数料無料に!

2018年7月下旬のマレーシア・ランカウイ島旅行(メンバーは私、夫、10才息子、7才娘)。

ザ・リッツ・カールトン ランカウイで目覚めた3日目の朝。寝心地のよいベッドでぐっすり眠って気分爽快~(*^^*) ランカウイの日の出は7時過ぎと遅いので、明るくなる空をテラスでのんびり眺めてました。波の音、鳥の声、何の動物かわからない鳴き声(笑)も聞こえます。ふだんのドタバタの朝とはかけ離れた、優雅な非日常♪

f:id:travel-lover:20180924225651j:plain

f:id:travel-lover:20180919162814j:plain

テラスから見上げた空。よい天気。ではでは、楽しみにしていた朝食に出発~!

 

 

これまでの旅行記

 

 

 

スポンサーリンク

 

ランカウイ・キッチンのテラス席で朝食

朝食は下の地図の「E」の場所にあるランカウイ・キッチンでのブッフェです。バギーを呼ぶこともできますが、朝の散歩がてら歩いて移動。

f:id:travel-lover:20180924225434j:plain

 

中は冷房が強かったので、テラス席を希望しました。どうやら、テラス席は少数派のよう。中は6割くらいの席が埋まっていました。日によるとは思いますが、この日は日本の夏の朝よりずっと涼しかったです。

f:id:travel-lover:20180919162912j:plain

 

お料理の種類はとても豊富です。さっそく子どもたちを引きつけるデニッシュにマフィンにドーナツ。

f:id:travel-lover:20180919163122j:plain

 

どれも美味しそう(*^^*) パン好きとしては、あと数泊して全部食べてみたかったです…。

f:id:travel-lover:20180919163143j:plain

f:id:travel-lover:20180919163247j:plain

 

可愛らしい器に入っているのはバター。とっても美味しかったです。この器に入っていると溶けないみたい?でした。

f:id:travel-lover:20180919163205j:plain

 

小瓶に入ったヨーグルト。

f:id:travel-lover:20180919163317j:plain

 

シリアルやサラダのトッピング。器が可愛いですよねぇ~。

f:id:travel-lover:20180919165111j:plain

 

朝から、デザートもいろいろありました。

f:id:travel-lover:20180919165223j:plain

 

野菜、ハムやチーズ、果物、ホットミールもたくさんあったのですが、写真がほとんど撮れませんでした。というのも、基本的にこのようにカウンターになっていて、近付くと中にいるスタッフさんが笑顔でお料理を勧めてくれるので、写真だけ撮るのが申し訳なく…(^-^;

下の写真は卵料理、ワッフルやパンケーキのカウンターだったと思います。

f:id:travel-lover:20180919165644j:plain

 

そして下の写真の手前が点心&ヌードルバー、奥がアジア料理系のものだったような。すでに記憶があいまいですみません。

f:id:travel-lover:20180919165706j:plain

 

私としては、美味しいパンとバターとヨーグルトがあればそれだけで幸せです。

f:id:travel-lover:20180924235115j:plain

 

しかしそれですむはずがなく、てんこ盛り(゚∀゚) 奥のカウンターにどんなものがあるかを見に行って、勧められて断り切れずに少しだけカレーとナンをいただいてしまいました。でも、辛いものがダメな私。牛肉ゴロゴロしてて美味しそうだから食べられるかな~?と思ったんですが、やっぱり無理で夫のお皿へ移動(;_;)

f:id:travel-lover:20180919165310j:plain

 

こちらは夫の2回目だと思いますが、手前のはタピオカが入ったデザート。こんな大きな器に盛ってくるのが正解ではないと思いますが、美味しかったみたいです。

f:id:travel-lover:20180919165408j:plain

 

娘はオムレツとドーナツとヨーグルトとフルーツ。女子ですね。小瓶に入ったフレッシュジュースも可愛い。

f:id:travel-lover:20180919170007j:plain

 

ドリンクのオーダーをとりに来てくれるのですが、コーヒーをお願いしたら、ティーサーバーのようなポットで提供されました。はじめて見るスタイル!

f:id:travel-lover:20180919165325j:plain

ゆっくり時間をかけて、優雅な朝食をいただきました。もう、1日何も食べられないくらい満腹です(。-∀-)

 

 

スポンサーリンク

 

食後は「リッツ・キッズ」のアクティビティへ

このホテルには「リッツ・キッズ」(地図の「H」)というキッズクラブがあり、さまざまなアクティビティを行っています(一部は有料)。

f:id:travel-lover:20180925004514j:plain

 

プログラムを見ると、この日の朝はトレジャーハント(無料)があるよう。子どもたちが参加したいというので、行ってみることに。子どもたちは英語がほとんどわかりませんが、スタッフの方によると「わからなかったらグーグル翻訳を使うから大丈夫よ!」とのことで、なんとかなるなる!

f:id:travel-lover:20180919165520j:plain

 

10時にリッツ・キッズの受付へ。ガラス張りの円筒型の建物に、大人でもワクワク♪

f:id:travel-lover:20180919170138j:plain

 

隣にもガラス張りの2階建ての建物があり、魅力的なたくさんのおもちゃが見えています。この日はこちらは開放していませんでした。利用人数によるのか、もしくは託児専用なのかも。

 

f:id:travel-lover:20180919170153j:plain

 

【追記】twitterで仲よくしていただいているyussaさんから、以下の情報をいただきました!少し大きい子が遊ぶところとのことです。yussaさん、ありがとうございました!!

 

 

名前を書いて受付をすると、奥の建物で待っててね~と言われたので奥へと進みます。奥にもガラス張りの円筒形の建物がありました。そして、敷地内に小さなプールが。10~18時の間、使えるようです。

f:id:travel-lover:20180924235608j:plain

 

奥の建物。スケルトンだけあって、室内はとっても明るいです。お水やおしぼりが自由に使えるように用意されています。

f:id:travel-lover:20180924235743j:plain

 

おもちゃもたくさん。もし雨が降っても、こんなに充実したキッズクラブがあれば退屈することはなさそうです。お部屋は立体的に面白い造りになっていて、好奇心を掻き立てられます。天井から下がっているユニークなオブジェのようなものは照明かな? 

f:id:travel-lover:20180924235820j:plain

 

カーテン(暗幕)の奥には小部屋があって、大きなディスプレイとリラックスチェアがあったので、恐らくシアタールームだと思います。

f:id:travel-lover:20180924235444j:plain

 

おもちゃはほとんどが幼児向けにもかかわらず、無心に遊ぶ小学生2人(笑)。今思うと、この待ち時間のうちにトレジャーハントの仕込みをしていたんでしょうね。

f:id:travel-lover:20180924235431j:plain

 

10分ほどたって、係のスタッフさんが呼びに来てくれました。この日のトレジャーハントの参加者は、わが家の2人だけ。スタッフさんに連れられて建物を出て、「このあたりに宝があるから探してね!」と言われて探すと…。キャンディやチョコレートを発見!

f:id:travel-lover:20180925001312j:plain

 

「次はこのあたりよ~」という感じで、言われた通りに探すと必ず見つかるので、かなり難易度が低いのですが、子どもたちは大張り切り(笑) 2人で競うように「あった!」「またあった!!」と熱中してました。

f:id:travel-lover:20180925001339j:plain

 

最後には、カゴに入ったお菓子を見つけて、15分ほどで終了。結局、ジェスチャーで何とかなったみたいです。息子のほうがたくさん見つけたので、負けず嫌いな娘がちょっとゴキゲン斜め(笑)

f:id:travel-lover:20180925001709j:plain

 

息子は「僕の分もあげるよ~」なんていいところを見せようとしていたのですが、見つけたお菓子はもらえず回収され、参加賞としてウォーターボトルをいただきました。

f:id:travel-lover:20180925002138j:plain

 

お菓子をもらえるものと思っていた子どもたちは「え!?」って感じでちょっと納得がいかない表情でしたが(笑)、地面に置いたりしたお菓子だから、衛生面を考えてのことかな? 

私はもう少し大がかりなものをイメージしていたので「もう終わり!? 」と思いましたが、無料のプログラムにもかかわらず、子どもたちが夢中で楽しめて、お土産までもらえるなんて、かなり素晴らしいですよね。

 

大人向けのアクティビティもあります

キッズだけでなく、大人向けのアクティビティもあります。私たちは今回は1泊だけなので参加できませんでしたが、いつか、いろんなアクティビティに参加しつつ、ゆっくりと滞在してみたいです。

f:id:travel-lover:20180925003524j:plain

f:id:travel-lover:20180925003551j:plain

f:id:travel-lover:20180925003622j:plain

 

さて、この後はランカウイケーブルカー&スカイブリッジへとお出かけします!!

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

 

 

 

 

↓↓ANAマイルを大量に貯める方法はこちらの画像をクリック!

f:id:travel-lover:20180512000642p:plain

 

 

【こちらもどうぞ】

★1年で50万マイル貯めました!

↓毎月繰り返し利用できる外食モニター、おすすめです♪

 

★貯めたマイルで家族旅行へ!

 

 

↓グアム旅行記、完結!

 

 

↓↓新商品をモラえる、タメせる口コミサイト!

 モラタメポイントはPEXにも交換可能♪

 

スポンサーリンク