子連れマイラー・こめっとが行く!

ママとして陸マイルをためる日々のあれこれを綴ります

【SFC修行】日帰りタッチ修行メインでついに解脱! 写真とtweetで全行程を振り返ります(第一部)

このたび、私・こめっとは、2018年SFC修行を、

解脱いたしました!!

 

そして…

 

~~\(^o^)ありがとうございます! 

ありがとうございます!(^o^)/~~

 

たくさんの方にコメントやいいねをいただき、感激しております(T_T)

 

今となっては、去年、花びらを1枚1枚ちぎりながら「SFC修行する、しない、する、しない…」と、うだうだうだうだ悩んでいたのもよい思い出。


無事にSFCカードを手にした今、

ああ、SFC修行をしてよかった!

 

そのように感じております。10人いたら10人がそう言うと思います。

だって、大枚はたいてますから!!!(笑) やったからには、絶対に正当化したいわけです。たとえ、解脱直後に改悪が発表されようとも…。

【↓改悪とは…? 2018年11月12日発表内容】

「プレミアムエコノミーへのご変更」サービス終了のお知らせ

 

実際のことをいうと、「SFC修行をしてよかった」と実感できるかどうかは、今後、何度か旅行をしてみないとわかりません。

その中で、SFCの恩恵にあずかることが多ければ「してよかった!」と思うでしょうし、あまりなければ、「しなくてもよかったかもしれないけれど、修行自体が楽しかったし、よかったんじゃない?」と思うことでしょう(笑)

今後、SFCの恩恵にどれくらいあずかれるか、折に触れてブログで振り返りたいと思います。

 

さて、私のSFC修行記ですが、第1回目の那覇タッチ(OKAタッチ)のあとプッツリ途絶えているという残念っぷりです。

でも、せっかくのSFC修行。記事にまとめておきたいです! こっから超特急でまとめます! といっても、もはや記憶が定かでない部分も多く、写真とtweetが頼りです! よろしくお願いします!

 

2019年SFC修行をご検討中の方に、少しでもお役に立ちましたら幸いです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

私のSFC修行の概要

私の場合、下のような感じでSFC修行プランを練りました(上の修行前の記事からの引用です)。

  • 仕事的には、忙しい時期を外せば平日OK。つまり、競争率の低い日程を狙えます。
  • ただし、夫の仕事の予定がはっきりしないし、子どもがいるので、基本的に日帰り。朝は早く出てもいいが、帰宅は夕方までが理想。つまり、使える路線が限られます。
  • それから、なるべく少ない旅程で終わらせるのがベター。つまり、1レグで高PPを獲得できる長距離路線に乗る必要があります。

 

そして、予約に失敗したり、一度とったフライトをとり直したり、キャンセルしたり、予定外のフライトが入ったりしつつ、結果的に下のような三部構成となりました。

  • 【第一部】1~3月:那覇タッチ3回+石垣タッチ1回
  • 【第二部】7月:家族旅行を兼ねてプレミアムエコノミー&ビジネスクラスでクアラルンプールへ
  • 【第三部】9~10月:那覇タッチ1回+石垣タッチ2回+予定外で伊丹タッチ

それでは、今回は第一部を振り返りたいと思います。

 

↓ちなみに、失敗についてはこちらをどうぞ。

※現在はANA国内線特典航空券の予約開始時期が「2カ月前」→「運航ダイヤ期間ごとの一斉予約」へと変更になりました。当初より、SFC修行に合わせた予約が取りやすくなったのではないかと思います。

国内線特典航空券のルールが変更になります | ANAマイレージクラブ

(1)1月中旬 那覇タッチ(OKAタッチ)

初修行はOKAタッチ。

  • 東京(羽田)8:40→沖縄(那覇)11:35 プレミアム旅割28 27,390円
  • 沖縄(那覇)12:05→東京(成田)14:30 プレミアム旅割28 21,440円

 

予約時に思い違いがあり、那覇空港での乗り継ぎ時間が30分とただでさえ短かったところ……往路便の遅延で実質滞在10分弱に(;_;) 唯一、詳細な修行記をしたためましたので、こちらをご覧ください。

 

この日の獲得PPは、2,860+2,860=5,720pp (8.5円/pp)

f:id:travel-lover:20181121205059p:plain

 

(2)1月下旬 那覇タッチ(OKAタッチ)

1回目で、この旅程キツー!ってか、切ない! と思ったものの、去年の8月にまとめて予約しており変更もできないので、2回目も同じ旅程。

  • 東京(羽田)8:40→沖縄(那覇)11:35 プレミアム旅割28 27,390円
  • 沖縄(那覇)12:05→東京(成田)14:30 プレミアム旅割28 21,440円

プレミアムGOZENは洋風の朝食。

f:id:travel-lover:20181121213651j:plain

 

この日は往路便が1回目以上に遅延しまして、「もうアカン…」と思っていたのですが、到着すると復路便も遅延表示。

f:id:travel-lover:20181121213706j:plain

 

 

どうやら、同一機材で成田へ向かうようです。前回は時間がなくて例外的に搭乗口で 手続きしてもらいましたが、今回は少し時間があったので乗り継ぎカウンターへ。

f:id:travel-lover:20181121213835j:plain

 

乗り継ぎカウンターの場所はココ。搭乗口のすぐ近くにあります。

f:id:travel-lover:20181121214128p:plain

 

「少し時間があった」とはいっても、もともとの乗り継ぎ時間が30分。降機してから搭乗するまでの正味滞在時間は、このときも15~20分程度だったと思います。

なので、空港内の探検もほとんどできず、搭乗口付近でウロウロしたくらいで復路便に搭乗。CAさんから初の「お帰りなさいませ」をいただきました。復路のGOZENは和食でした。

f:id:travel-lover:20181121213847j:plain

 

この日の獲得PPは、2,860+2,860=5,720pp (8.5円/pp)

f:id:travel-lover:20181121205116p:plain

 

 

スポンサーリンク

 

(3)2月上旬 石垣タッチ(ISGタッチ)

プレミアムクラスにも慣れてきたところで、最初から「同一機材」前提の石垣タッチにトライ! 乗り継ぎ時間が1時間ほどあり、空港の外に出られるかもという期待も♪ 

  • 東京(羽田)11:20→石垣14:45 プレミアム旅割28 28,990円
  • 石垣15:40→東京(羽田)18:15 プレミアム旅割28 28,990円

 

スカッと晴れた空港は気持ちよくてテンションが上がりますね! 石垣へGO~!

f:id:travel-lover:20181121214242j:plain

 

1Kで出発。

f:id:travel-lover:20181121214256j:plain

飛行機は窓側に限る! 晴れた日のこの風景は最高です♪

f:id:travel-lover:20181121214311j:plain

雲をまとった富士山も見えました(*^^*)

f:id:travel-lover:20181121214328j:plain

出発が遅い時間なので、往路便で昼食が出ました。

f:id:travel-lover:20181121214337j:plain

石垣の海が見えてきたー!

f:id:travel-lover:20181121214347j:plain

 

石垣空港に到着。修行ではじめて、制限エリアを出ることができました(笑) とってもコンパクトな空港です。

f:id:travel-lover:20181121214525j:plain

 

1時間あるー!とはいっても、自由になる時間は降機してから出発20分前に保安検査を受けるまで。そして、記憶がおぼろげですが、たしかまた往路便が遅延して滞在時間が短くなった記憶が。実質、ウロウロできるのは20分くらいかな。

せっかくですから、石垣の風を感じに空港の外へ。東京は晴れていましたが、石垣は曇っていて風が強かったです。でも、石垣に来たー!!って感じることはできました。

f:id:travel-lover:20181121214356j:plain

f:id:travel-lover:20181121214409j:plain

ロビー内で飼育されているオオゴマダラという大きな蝶。石垣市の蝶だそうです。

f:id:travel-lover:20181121214545j:plain

 

展望デッキへ行ってみることに。チェックインロビー奥のエレベーターか階段で行くことができます。

f:id:travel-lover:20181121215119p:plain

石垣空港の滑走路が見渡せます。のどかな島の空港の風景。乗ってきた機体が復路に向けて待機中。

f:id:travel-lover:20181121214656j:plain

反対側は遠くに海が見えるのですが、視界のほとんどが駐車場なのであまりよい感じではありません。海まで行きたいけど時間がない。残念。

f:id:travel-lover:20181121214741j:plain

お土産だけ買って、復路の保安検査へ。エスカレーター横のステンドグラスがとっても素敵です。

f:id:travel-lover:20181121214756j:plain

到着は18:15のはずが、これまた遅延してかなり遅くなった記憶があります。家に着いたのは22時をまわっていたかな? この日は夫に早く帰宅してもらったので問題なかったですが、やっぱ子どものいる家庭のSFC修行には、夫婦の協力が不可欠だなぁと思いました。

 

この日の獲得PPは、3,460+3,460=6,920pp (8.3円/pp)

f:id:travel-lover:20181121205143p:plain

と、ここまでが去年の8月に予約したフライト。その後、修行を始めた1月下旬に、4回目の修行の予約を追加しました。

 

(4)3月上旬 那覇タッチ(OKAタッチ)

第一部の最後となる4回目の修行は、再び那覇タッチ。1回目の修行のあとで予約したので、滞在30分の無理な行程はやめて、羽田発着で余裕のあるプランにしました。これなら、那覇空港で乗り継ぎ時間が2時間弱もあります!

  • 東京(羽田)10:40→沖縄(那覇)13:30 プレミアム旅割28 28,890円
  • 沖縄(那覇)15:20→東京(羽田)17:40 プレミアム旅割28 27,490円

だから、ちょっとくらい空港から離れて出かけられるかも?と淡い期待をしていたのですが、仕事で那覇滞在中にメールを受取ってすぐにこなさないといけない事案が発生。おとなしく、空港内でウロウロすることに。

 

羽田は雨。

f:id:travel-lover:20181121215717j:plain

座席は2Gかな?

f:id:travel-lover:20181121215730j:plain

GOZENは昼食の和食。

f:id:travel-lover:20181121215756j:plain

那覇に到着!

f:id:travel-lover:20181121215812j:plain

 

これがウワサの「ポークたまごおにぎり」、通称「ポーたま」。修行僧としては立ち寄るべき場所なのですが、往復プレミアムクラスだと、胃袋が対応できず…。この日は写真だけ(のちに、第三部でしっかり味わいました)。

f:id:travel-lover:20181121215913j:plain

f:id:travel-lover:20181121215929j:plain

 

 

 

外をウロウロしてみます。といっても、連絡が入ったらラウンジで仕事しないといけないので、遠くへはいけません(ノД`)・゜・。

f:id:travel-lover:20181121215940j:plain

ゆいレール!

f:id:travel-lover:20181121215951j:plain

 

というところで連絡が入ったので、那覇空港のANAラウンジへ行ってお仕事。ラウンジ内は、狭くて人が多いので写真が撮れませんでした。

f:id:travel-lover:20181121220041j:plain

 

帰りの機内。仕事も終わったのでビーーーール! 

f:id:travel-lover:20181121220054j:plain

私はアルコール強くなくて、すぐにほろ酔いで気分よくなるタイプなんですが、このときビール飲みながら、心地よいシートで、ダウンロードしてきたamazonプライムビデオ見て「修行、最高やん!」って思ったの覚えてます(笑) 滞在先で観光とかショッピングとか一切してないけど、それでも楽しいです(*^^*)

食後には焼き菓子詰め合わせとコーヒーを持ってきていただけます。極楽。でも、もうおなかいっぱいで、焼き菓子はお持ち帰りに。

f:id:travel-lover:20181121220102j:plain

 

この日の獲得PPは、2,860+2,860=5,720pp (9.9円/pp)

f:id:travel-lover:20181121205155p:plain

 1月に比べて3月は航空券が高くなり、pp単価が上がりました。

 

第一部のまとめ

ここまでで、1~3月の第一部の修行行程が終了。

 

4回のタッチ修行を終えて、獲得プレミアムポイントは24,080pp、かかった費用は212,020円pp単価は8.8円でした。

上のtweetにもあるように、この時点では第二部のランカウイ旅行(羽田~クアラルンプール)のみ発券済みで、そのあとはノープランでした。

【第二部へ続く】

 

 

スポンサーリンク

 

 

陸マイラーさんの旬な情報が満載!

クリックよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村